オールプレスニュージーランドからやってきたコーヒー豆の焙煎をふくめたアンテナショップ的な存在。ニュージーランドつながりでいうと神楽坂のMojo Coffeeを思い出すのだが、こちらのオールプレスも食事含めてバリスタが丁寧にいれたエスプレッソとか美しいデザインがかかれたフラットホワイトを飲むことができる。

ブルーボトルアライズ コーヒーとはまた異なるエスプレッソマシンを使ったラテなんかが美味しいのが特徴。材木倉庫を改造した店舗も開放感があっていい。清澄白河の町はすっかりカフェ文化が根付いたんだなあって思う。

オールプレスオールプレスここでは、ちょっと値段は高いけれど朝食を食べるのがおすすめ。

ミックスプレートは質の高い野菜とチーズが出てくるのでオープンサンドみたいな食べ方でいただける。グラノーラもあるのだが、ミックスプレートの方がまだ料金体系的にマシだと思う。食事は高いのだが、コーヒー含めて考えるとやはり美味しい。

コーヒーに関してはここではニュージーランドスタイルなフラットホワイトがおすすめ。

表面のデザインも美しい、ラテとも違うキメの細やかなコーヒーは抜群に美味しい。ブルーボトルやアライズ コーヒーと比べると店内の席数がちょっと少ないのだけど、賑わっているのはオールプレスだったかも。カジュアルに気取らずコーヒーを楽しむというのはこのお店ならではの雰囲気かなあって思う。

オールプレス エスプレッソ(ALLPRESS ROASTERY & CAFE TOKYO)
住所:東京都江東区平野3-7-2
時間:8:00-17:00(月〜金)、9:00-18:00(土,日,祝)
休み:なし

 

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です