ニュージーランドからやってきたコーヒー豆の焙煎をふくめたアンテナショップ的な存在。ニュージーランドつながりでいうと神楽坂のMojo Coffeeを思い出すのだが、こちらのオールプレスも食事含めてバリスタが丁寧にいれたエスプレッソとか美しいデザインがかかれたフラットホワイトを飲むことができる。

ブルーボトルアライズ コーヒーとはまた異なるエスプレッソマシンを使ったラテなんかが美味しいのが特徴。材木倉庫を改造した店舗も開放感があっていい。清澄白河の町はすっかりカフェ文化が根付いたんだなあって思う。

ここでは、ちょっと値段は高いけれど朝食を食べるのがおすすめ。

ミックスプレートは質の高い野菜とチーズが出てくるのでオープンサンドみたいな食べ方でいただける。グラノーラもあるのだが、ミックスプレートの方がまだ料金体系的にマシだと思う。食事は高いのだが、コーヒー含めて考えるとやはり美味しい。

コーヒーに関してはここではニュージーランドスタイルなフラットホワイトがおすすめ。

表面のデザインも美しい、ラテとも違うキメの細やかなコーヒーは抜群に美味しい。ブルーボトルやアライズ コーヒーと比べると店内の席数がちょっと少ないのだけど、賑わっているのはオールプレスだったかも。カジュアルに気取らずコーヒーを楽しむというのはこのお店ならではの雰囲気かなあって思う。

オールプレス エスプレッソ(ALLPRESS ROASTERY & CAFE TOKYO)
住所:東京都江東区平野3-7-2
時間:8:00-17:00(月〜金)、9:00-18:00(土,日,祝)
休み:なし

 

Related Post

百果園 – 2013年7月時点の個人的最高得点なマンゴーかき氷... 台湾の夏の名物といえばマンゴーかき氷だと思う。いままで、カンボジアやタイなどさまざまな国でマンゴーかき氷を食べてきた僕にとっても、今回の旅での出会いはかなり楽しみにしてきた。 百果園は有名店らしいのだけど、僕はぜんぜんしらなくて、FoursquareでVVG Something 好様本事にチェ...
【閉店】和寂咖啡は和食カフェ飯みたいな感じのところ... 2019年6月追記:すでに閉店していていまは民宿になっているみたいです。この種類の食堂だと台南では正興街にある小満食堂があってこちらもおすすめです。 今回泊まっている興居台南からすぐ近くの所にあるレストランというかカフェみたいなところ。営業時間が長くて便利なので、夕食を食べに行ってみた。 ...
東京のお花見散歩「桜橋と隅田公園」編... 山谷堀公園を隅田川の方へ歩いて行くとスカイツリーがだんだん大きく見えてくる。大通りを渡ったところで隅田川の護岸に出てくるのだが、ここにあるのがX字型にかけられたデザインが特徴的な桜橋が見えてくる。 ここは歩行者専用の橋なのでのんびりと渡れるのが、浅草のあたりで好きな場所だ。 桜橋の上か...
「Sunset Coffee (サンセットコーヒー)」テイクアウト専門のコーヒースタンド。... 自由が丘の駅周辺にあるカフェで、Alpha Beta Coffee Clubよりもカジュアルで肩ひじ張らず良質なコーヒーを楽しめるお店。 カフェというよりコーヒースタンドなのだが、お店の前にはベンチがあり、路地をはさんだところにもベンチがあるので天気のいい日にはテイクアウトしたコーヒーをのんび...
不思議な隠れ家「秘氏咖啡」でマニアックなコーヒーを楽しむ... 正興街から北の方に少し歩いて行くと、細いとおりにがやがやとした市場にやってくる。ここは永楽市場という場所で台南の人の台所となって賑わう市場なのだけど、秘氏咖啡はそんな市場の二階にある。え、これどうやって二階上がるんだよ、みたいなところで二階は半分住居なのだろうか・・ひっそりと静まりかえっている。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください