オスカーニーマイヤー展清澄白河の東京都現代美術館に行って、オスカー・ニーマイヤー展をみてきた。

建築家の回顧展ってどんな風な展示になるんだろうと思っていたのだが、模型があったりインタビュー映像があったりと結構盛りだくさんで面白い内容だった。

とくに、インタビュー映像は貴重なんじゃないだろうか。ニテロイ現代美術館はやっぱり不時着した宇宙船だったんだ!とか。僕としては年末年始のリオデジャネイロ旅でみてきたこの美術館の話はかなり興味深い。

オスカーニーマイヤー展

インタビューを受けながら、紙にさらさらとスケッチを描いていくのだけど、この人はあたまのなかに空間があって、そのイメージが紙に投射されているんだろうなっていうくらい自然にスケッチが出来上がるさまは驚く。これが本物の建築家なんだろうなあっていうところ。

落書きのようなのに立体感がしっかりあったりする。まあ、ちょこちょこ下ネタを挟んでくるところなんかはいかにもブラジル人でさらに好きになってしまうところだが。

オスカーニーマイヤー展オスカーニーマイヤー展オスカーニーマイヤー展

もうひとつのメインである首都ブラジリアの建築についてもかなり興味深い。今回の旅ではイグアスの滝を観に行ってしまったが、ブラジリアをみるというのもかなり楽しそうだなあ・・と思ってしまった。次回の旅ではブラジリアも行ってみなくてはと強く思うくらい。

この人の自然と融合したようなモダニズム建築って斬新だけど、なんか暖かみがあるような感覚は、オスカー・ニーマイヤーのインタビューを聞いてて人が好きだからなんだろうなって思ったりした。

オスカーニーマイヤー展

そんなことを考えているとラストにさらに面白いしかけが。サンパウロにあるイビラプエラ公園をGoogle Mapから印刷した縮尺模型が!すごい行きたかったところなんだよなあ。まさか、ここでこんな風にして体験できるとは。靴をぬいで入ることができるのだけど、結構細かいところまで作り込んでいて、地面に顔をつけるようにしてのぞき込んでみたりと、いろいろ楽しめる。

そしてなにより、写真撮影が一部可能なのもいいな。建築家の展覧会ってちょっと不思議な感じがあったけれど、こういうのは楽しめるし、まさに現代美術を実感できるいい展覧会を体験できたなって思う。

オスカーニーマイヤー展

オスカー・ニーマイヤー展 ブラジルの世界遺産をつくった男
会期:2015年7月18日(土)−10月12日(月・祝)
会場:東京都現代美術館
時間:10:00-18:00

Related Post

「リビングルームⅡ」ミシェル・ブラジー展をみてきた... 銀座エルメスの8階にあるギャラリーでミシェル・ブラジー展をみてきた。エルメスに入るなんてイベントホールくらいしか用がないのだが、一階で売っているApple Watchのエルメスバージョンは気になっている(しかし2年で価値が消滅しかかるアクセサリーはちょっと高いなあ)。 エルメスのイベントホール...
夏の碌山美術館にも来てみることにした... 萩原碌山の作品をメインにした個人美術館である碌山美術館。冬の時期に訪れて美術館のエントランスで炊かれていた薪ストーブの様子や、雪に覆われた様子の雰囲気が絵本の世界のようでとても美しく、季節を変えてまた来たいと思っていた。ということで、夏の終わりのこのタイミングで再びの訪問。 冬の訪問:安曇野の...
イスラム美術の美しさに魅了される!クアラルンプールの「イスラム美術博物館」に行ってきた... よく読んでいるWagamama Travelで紹介されていて、クアラルンプールに来たら訪れたいと思っていた美術館。イスラム文化の芸術の圧倒的な存在感を体験することができる。心残りといえば、ラマダンの時期だったのでレストランがクローズしていたのは本当に残念。 気づかず行ったのだが、あわせて訪れた...
FLOWERS BY NAKEDをみてきた 日本橋室町のCOREDOで開催中のFLOWERS BY NAKEDをみてきた。 なかなか時間がとれないところ訪れたのだけど(しかも僕ひとりで)、すごい美しくて洗練されていて、お酒も美味しかった。そして、どこまでもフォトジェニック。なんかもう会場入ったときからいい匂いしているものな。期間中にもう...
台北ビエンナーレをみてきた 台北市立美術館 2014年9月~2015年1月にかけて行われていた台北ビエンナーレをみてきた。 会場となっていたのは台北市立美術館で、基本的にはここでだけビエンナーレが開催されている。複数会場とかでやっていてもう少し盛り上がっているのかと思っていたが、そんな感じもなさそう。というところ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください