名古屋土産はなににしようかなあって悩んで結局買ってみたのは、名鉄百貨店の地下に入っている覚王山 吉芋の芋けんぴ。

パックに入っていてあまり日持ちしないので、お土産にはどうかと思ったのだが、あまりの美味しさにあっという間になくなってしまいお土産には最適だった。

この芋けんぴは、商品名を吉芋花火というのだが、たしかに細く切られたさつまいもがあちこちに直線的な感じで入っているさまは花火のようにもみえて、おしゃれな名前な感じ。

生のさつまいもを菜種油で揚げて、蜜でコーティングしたものだそうで、スティック状の大学芋を食べているような感じもある。今回は普通のものを買ったのだけど、塩味もあってそれも気になった・・というか買えばよかったと後悔している。

名古屋の人に聞いたけれど、知らない人もいたのでマイナーなものなのだろうか。とはいえ、この芋けんぴは万人受けして喜ばれるのでお土産には最適だと思う。

覚王山 吉芋 名鉄店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本店 B1F
時間:10:00~20:00

Related Post

広尾のMAX BRENNER CHOCOLATE BARに甘くないランチが登場していた... ひさびさの広尾のマックスブレナー行ってみたら、甘くないランチが登場していた。しかし、甘いものあってのマックスブレナー。両方楽しんでみた。 アクセス 広尾駅から20秒くらい。明治屋が入っているのと同じ建物にあり、広尾まで来ればアクセスは簡単。とはいえ、広尾という街自体がちょっとマイナーとい...
五分埔 – 台北ファッションの問屋街... 台北で士林夜市はちょっといまいちだったが、それ以外の夜市に行ってみるかと思い、松山の銀河街観光夜市に行く途中にあったファッションの問屋街。 アクセスは地図をみると、台湾国鉄の松山駅からが近いようにみえるけれど、MRT後山埤駅からも徒歩5分くらいでいけるので、本数が多いMRTでのアクセスがおすす...
HARNN(ハーン)の石けんはお土産に最適... バンコクには何度も来ているのだけど、今回初めてハーンの石けんをお土産に買っていったら、かなりの評価で、ヘンなTシャツとかドライマンゴーじゃなくて、もっと早くからこの石けんにしておけばよかったと思ったくらい。 HARNN(ハーン)は、オーガニックなスパ製品をつくるブランドとしてタイでうまれて、米...
蜂大珈琲で阿里山コーヒーの豆を買う... 台北に着いてバスで市内に向かい、ホテルに荷物置いてからまず最初に向かったのは西門にある蜂大珈琲(前回の訪問はこちら)。 今回はカフェとして楽しむのではなく、阿里山珈琲の豆が欲しくて訪れた。ここでは、世界中の豆を取り扱っているのだけど、なかでも阿里山珈琲はこの店でぶっちぎりの高級豆で、前日までに...
Ock Pop Tokは貴重なラオス産のテキスタイルを探すことができる... ラオスといえば、染色や機織りが盛んなところで田舎の方へ行くと、家の軒先で機織りしている人をみかけたりするのだが、ルアンパバンではもはやそんな光景をみることもなく、市場やナイトマーケットなどで見かけるのはタイから輸入された安物ばかり。 そんななかで、ルアンパバンの旧市街にできたOck Pop T...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です