名古屋土産はなににしようかなあって悩んで結局買ってみたのは、名鉄百貨店の地下に入っている覚王山 吉芋の芋けんぴ。

パックに入っていてあまり日持ちしないので、お土産にはどうかと思ったのだが、あまりの美味しさにあっという間になくなってしまいお土産には最適だった。

この芋けんぴは、商品名を吉芋花火というのだが、たしかに細く切られたさつまいもがあちこちに直線的な感じで入っているさまは花火のようにもみえて、おしゃれな名前な感じ。

生のさつまいもを菜種油で揚げて、蜜でコーティングしたものだそうで、スティック状の大学芋を食べているような感じもある。今回は普通のものを買ったのだけど、塩味もあってそれも気になった・・というか買えばよかったと後悔している。

名古屋の人に聞いたけれど、知らない人もいたのでマイナーなものなのだろうか。とはいえ、この芋けんぴは万人受けして喜ばれるのでお土産には最適だと思う。

覚王山 吉芋 名鉄店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本店 B1F
時間:10:00~20:00

Related Post

岡山媽媽雑貨舗 – 丁寧に作られた台湾雑貨... 店舗外観 長白小館で早めの夕ご飯を食べたあと、すぐ近くにあって発見した雑貨店。オーナーの方は台湾人だと思うのですが、ものすごく日本語が上手なので安心してお買い物できると思います。 商品もオーナーの方が奥の工房でひとつひとつ丁寧に手作りでつくっているということで、どれも本当にきれい。とく...
Cafe tenementで過ごす時間はすごく気持ちがいい... 白金商店街の広尾側にある古い古民家がならぶ一軒がカフェになっている。雑貨店みたいな趣で、前から気になっていたのだがランチに行ってみた。もっと前から来ていればよかったというくらいに落ち着いたいい空間。かかっている音楽も含めて気持ちのいい時間を過ごすことができる場所だった。 Cafe teneme...
チェンマイの朝市とお粥屋台での朝食... 今回泊まっているタニータハウスの朝食はおいしいのだが、ちょっと飽きたのでピン川をはさんで反対側にあるワロロット市場(Waroros Market)へ行って朝食を食べつつお土産物を探してきた。 この市場の歴史は古くて、だいたいはチェンマイで市場というと、こちらのワロロットということでいいんじゃな...
Moke’s Bread and Breakfast(中目黒)でおしゃれパンケーキのラン... 中目黒でランチをしていたとき、関谷スパゲティでも行こうかなって思っていたら、一緒にいたやつに「モケス パンケーキが並んでない!」と叫ばれて、なかば強引に来てしまったお店。 ランチにパンケーキかよ・・って思ったのだが、すごい美味しかった。ほんと自分の先入観の浅さが不甲斐ない。 お店のキャッ...
錦市場の津之喜酒舗で地酒を購入 「こんなもんじゃ」で豆乳ドーナツを食べ歩きながら錦市場をふらふらと散歩しつつ、ウォーキングショッピング(歩きながら買いものをみて楽しむ)。 錦市場のなかで「こんなもんじゃ」とともにお気に入りなのは津之喜酒舗という酒屋さん。ここは毎回来てはなんか面白そうな地酒はあるかなあって探してしまう。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください