Pepar St. CoffeeAirbnbでえらい目にあっているものの旅はつづく。

ということで、朝は朝食を食べる感じでもなかったので、華山1914の向かいにあるPaper St. Coffee Company (紙街咖啡館)にてコーヒーを飲みに来た。

友人たちは台北まで来てコーヒーなのか?というわけだが、一杯ずつ丁寧に淹れられるここのコーヒー、そして朝の台北の街を眺めながら飲むお店の雰囲気。こういう台北の朝もありなんだと気づいたみたい。そう、台北で飲む朝のコーヒーはうまい。

前に来たときよりもお店は賑やかになっていて、人気店になったんだろうなってところ。相変わらずコーヒーは見た目にも美しくて飲むのがもったいなくなる。

そして、街中の便利な場所にある紙街咖啡館は待ち合わせにも便利。他のホテルに泊まっていたメンバーとここで合流して次の場所へ向かった。

Pepar St. Coffee
Paper St. Coffee Company (紙街咖啡館)
住所:台北市中正區八德路一段28號1F
時間:10:00-20:00
休み:火曜日

Related Post

Taste AND Sense はゆっくりした時間を過ごすのにおすすめのカフェ... 中目黒界隈にはランチにも有効なカフェがいくつかあるのだけど、ランチから夜まで通しで営業していて、そして居心地のいいカフェということであれば、Taste AND Senseをおすすめしたい。 場所は中目黒からだと目黒川を渡ったあたりの裏通りにあって、セレクトショップなども併設されているので一瞬カ...
日子咖啡 Nichi Nichi – 居心地のよい台北カフェ... 中山駅のすぐそばにこんな静かな路地があって、そこにはこんなに素敵なカフェがあったのかという驚き。 すぐそばの他のカフェはいつ行ってもやたらと行列しているところがあったりするのに。 MRT中山駅からほど近いところにある「日子咖啡 Nichi Nichi」。 それほど広くない店内だけど...
軽井沢を一望できる「天空カフェ・アウラ」へ行ってきた。... 以前に友人が行っていて軽井沢を一望できる別荘地のなかにあるカフェがすごいというので行ってみることにした。残念ながら2018年11月5日で閉店してしまっているのだけど、記録は残しておくことにします。 軽井沢の街中から林道を通り抜けて、こんな大きな別荘があるのかと驚くようなところを通り過ぎてようや...
鳳冰果舖のフルーツは他では味わえないクオリティだと思う... 前回の台南旅行でみつけたお店で、フルーツ店の多い台南のなかでも洗練されたお店の雰囲気とか、立地のよさ含めて一番好きなところのひとつだ。 過去の記事:鳳冰果舖はいま一番台南でおすすめしたいフルーツ専門カフェ 鳳冰果舖へのアクセス 赤嵌楼から数分くらいの新美街という路地にある。この通りのあたり...
コッペパンサンドの専門カフェ「えびすぱん」(恵比寿)は”すごく”良心的なとこ... 恵比寿駅から白金方面にバス通りをすすんだところに新しくカフェみたいなのが出来ていたので行ってみた。 もともとはお総菜屋さんがあったような気がする。外観も店内もおしゃれなカフェという感じ。働いている人たちもイケメン、または美人さん。だけど、売っているのはコッペパンに具を挟んだコッペパンサンド。ド...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください