中世記念堂ここへ来る前に、ランチに杭州小籠包へ行っていたのだが全く写真を撮っていなかった。あまりに美味しかったからというよりかは案内に忙しかったからというところ。

そのあと、お店の向かい側にある中正記念堂へ行きたいというので、ものすごいひさびさに行ってみることにした。修学旅行みたいな旅行だな。

中正記念堂は台湾建国の祖である蒋介石のために作られたところ。中正というのは蒋介石の本名らしい。そして、蒋介石をまつっている一番大きな建物は北京の天壇を模しているとのことだが、たしかに似ている。しかし、こっちの方が断然大きい。

記念堂のなかでは衛兵がいて蒋介石の像をまもっている。衛兵がどんなものなのかみるということであれば、忠烈祠行くよりも、中正記念堂の方が手軽だな。

中世記念堂中世記念堂そんな台湾の歴史へ思いをはせつつ、いまはすっかりのどかな公園になっているところを散歩。

ちょっとした屋台が出ていたりして、なにかと楽しい。そして美しく整備されているので、とても気持ちがいい。ひさびさに来てみるといいもんだな。

中正記念堂

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です