世界でもっとも美しい20の書店」に選ばれた「VVG Something 好様本事」の向かい側にあるお店で系列店みたい。

2013年の春にできたばかりのお店みたいで、まだあまり情報もないのだが、普通にはあまり興味のないお店かもしれない。

お店の入口に大きなボタンをイメージした飾りがついていることからわかるように、取り扱っている品はリネンやアンティークやオリジナルのボタンや裁縫道具など。

20130713-1437-24-00934

20130713-1439-43-00937自分で洋裁する人には結構いい感じのお店だと思う。なんていうか、下北沢にあるfogっぽいかなあという印象。あれが好きな人には楽しい時間が過ごせるかと。

でも、きっと裁縫しない人にはまったく興味ないんだろうなあ・・とも思う。事実、お店に入ってきたお客さんのほとんどの人は「?」という感じで出て行っちゃってたもの。

ちなみに、僕は裁縫好きでしてMYミシン持ってます。で、小物とか作るのが好きなので、こういうお店はたまらん。ボタンとか眺めているだけでうっとりしてしまうので、自分の財布にも僕の存在を眺めるはた目にも危険です。

このお店もLove Lovely 美好生活古董行カフェと同じように、東京にも似たようなところはあって台北ならではというのはちょっとうすいかもしれないけれど、気になる人には絶対楽しいお店だとは思います。

VVG Chiffon [ 好樣喜歡 ]
台北市忠孝東路四段181巷40弄18號

Related Post

「阿宗麺線」台北B級グルメの王者 台北に来るのもこれで4回目なのだけど、西門に来たのははじめて。ということで、まず最初に来てみたのは阿宗麺線。 友達に台北に行くというと、誰もが「阿宗麺線」はうまい!というので気になっていたのだが、お店の前には人だかりができていてかなり期待ができそう。結局、滞在中に何回も通ってしまったのだが、隣...
五分埔 – 台北ファッションの問屋街... 台北で士林夜市はちょっといまいちだったが、それ以外の夜市に行ってみるかと思い、松山の銀河街観光夜市に行く途中にあったファッションの問屋街。 アクセスは地図をみると、台湾国鉄の松山駅からが近いようにみえるけれど、MRT後山埤駅からも徒歩5分くらいでいけるので、本数が多いMRTでのアクセスがおすす...
VVG Something 好様本事 – 独特の世界観がある美しい書店... たいたた旅行をする目的って色々あると思う。そのなかでよく(まあ、あれだテレビとか雑誌のインタビューとかで)いわれているのは「世界遺産を巡る旅」だったりするのだけれど、あれってもはやスタンプラリーみたいだし、日本でいうところ「グッドデザイン賞」みたいな存在なんじゃないか?と思ってしまう。旅の目的にする...
歴史を感じる台北純喫茶の「蜂大珈琲」... 西門での街歩きで一休みするのにオススメのカフェというか喫茶店。 お店の雰囲気は日本風にいえば「昭和なノスタルジー」な感じ。1956年創業で、きちんと本格的なコーヒーをいただけます。 おすすめとしては、地元ならではの台湾珈琲。ちょっと濃いめで酸味を感じるうまさ。 台湾...
爐鍋珈琲(LuguoCafe) – 迪化街で一休みできる台湾風カフェ... もし台北において、限られた時間のなかでどこか一軒でも台湾風なカフェにいってみたいというのであれば、こちらの爐鍋珈琲(LuguoCafe)がおすすめできると思う。僕も5月に訪問してからリピートしてみたくらい。 なぜ、限られた時間のなかで訪問するカフェとしておすすめなのかというと・・・ 迪...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください