佐賀といえば「ちゃんぽん」なんですよ!というアツい思いをもつ友人がいて、龍房もいいのだけど、やはり老舗の春駒は外せないということで、ひさびさの訪問。

朝11:00オープンなのだけど、開店と同時に人が入っていくのはさすがの地元人気店。そして老舗。

春駒「ちゃんぽん」もいいのだけど、ここでは「皿うどん」も捨てがたい。ということで、友人も一緒だったので両方とも頼んでみることにする。長崎のちゃんぽんと比べると汁が少なくて、具だくさんの野菜炒めっていう感もある。でもこの、水分の少ないものがこのお店の特徴で、麺のよさをひきたてていると思う。

出汁の効いたちゃんぽんもいいのだけど、僕が好きなのは皿うどんの方かなあ。焼きそばみたいな感じもあって、ちょっと焦げがついたパリッとした部分なんかも美味しい。結構量が出てくるのだが、そんなものを関係ないくらいぺろっと食べられてしまう。

皿うどん
皿うどん
ちゃんぽん
ちゃんぽん

ちゃんぽんについても、またこれは美味しい!長崎のものとは全然違って、野菜の美味しさが存分に効いている。長崎とは違ってこれはこれで美味しい。九州ってちょっとエリアが離れただけで、バリエーション豊かな料理があるのがいいよなああって思う。

佐賀に来たらまず、立ち寄って欲しいっていうくらいおすすめのお店。

春駒
住所:佐賀県佐賀市高木町3-1
時間:11:00-16:00, 17:00-19:00(土日のみ)
休み:金曜

Related Post

霊山たけやま「そば処けやき」でのランチ... このあたりで有名なのは蕎麦ということで、ランチとなると選択肢が蕎麦のみってことになるのだが、「そば処けやき」にて2年ぶりのランチ。 前回きたときよりも、ぜんぜん楽しさを感じなかったのだが、それは僕が前日に「くれさか」で圧倒的にうまい蕎麦を食べてしまったからなのかなと思っていた。 しかし、...
丸福餃子(本店)は地元に愛されている手堅い名店... 掛川花鳥園を心ゆくまで楽しんでランチをどこにしようか迷う。浜松の方へ戻ろうかと思うけれど、すでにお昼を過ぎているし戻るにはちょっと時間がかかる。 ということで、その途中にある中華料理店で食事をすることにする。行ってみたのは東名道の袋井IC近くにある丸福餃子の本店。本店という看板はあげているけれ...
いちはらアート×ミックス2014「山登里食堂」編... いちはらアートミックスの開催期間中だけオープンしていた山登里食堂(やまどりしょくどう)に行ってきた。地産地消なラインナップで、地元の人も訪れていたみたいだし、通期でやってもらいたいなと思うくらいだった。 立地的にはかなり不便で古い食堂を居抜きで再活用している。入口にはテラスがあって大根がびっし...
神楽坂の「蕎楽亭」で江戸前蕎麦と会津の融合を味わう... 前からちょいちょい来ていたのだけど、ミシュランの星をとってからは、なかなか行きづらくなってしまった蕎楽亭。 いや、店が悪いのではなくて人が並びすぎている。 ひさびさに神楽坂に来て、ちょうどランチの時間ぴったりだったので前を通ってみたら入れそうなのでお邪魔してみた。 店主の方は会津の...
ルアンパバンのアプサラ ホテルにて本格的なラオス料理... ナーンベー サブローのカオソイがどうも納得できないところがあり、どこかないかなあと思って行ってみたところ。デザイナーホテルっぽい感じで、部屋があればいま僕が泊まっている安ゲストハウスじゃなくて、こっちがよかった・・と思ってしまう。 一階はレストランになっていて、ラオス料理などを提供しているので...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください