エアアジアのBIGセールでものすごい前にチケットを買っていたのだが、すっかり忘れていて危うく行き忘れるくらいだった。

詳細をみたらほとんど1年前に購入していたのだが、よくまあ1年前の僕は、先のことも考えずにチケットを買ったものだ。それくらい安かったわけだが。

フライトのスケジュールとしては、羽田を23時くらいに出発してクアラルンプールには翌朝に到着、帰りはクアラルンプールを15時過ぎくらいに出て羽田は23時前に到着するので僕としては理想的なフライト。羽田の国際線ターミナルは駐車場が近いので僕はクルマで行ってしまうのだが、このエアアジアのフライトだと公共交通機関も動いているので便利だと思う。

クアラルンプール空港にて
羽田でのチェックインカウンターはK

エアアジアのチェックインカウンターはKカウンターなのでちょっと端の方。とはいえ、それほど大きなターミナルではないので混まない。チェックインが済んでいて預け入れの荷物がなくても、いったんカウンターに立ち寄る必要があるみたいで、そこで手荷物の重さをはかられる。結構厳しくやっていたなという感じ。バッグについては、最近はフランス軍のパラシュート部隊が使っていたダッフルバッグを愛用している。

手続きすませて出国。羽田では六厘舎が出店していて、うわさのつけ麺を食べてみたかったのだが、出てくるまで20分はかかるといわれて断念。普通のラーメンにしてみたが、それでも美味しかった。羽田空港は待ち時間も楽しめるのがいい。

六厘舎のラーメンが羽田に出店していた

今回のフライトではクワイエットゾーンというちょっと高めの料金を払って静かなエリアを選択したのだが、普通の飛行機だとビジネスクラスにあたるエリアだったのでたしかに機内も静かだったし、なにより空いていたので座席を独占して寝転がっていけたのは楽ちんだった。ただし、機内の空調は相当に冷え込むのでジャケットとか持っていった方がいい。

羽田-クアラルンプールはエアアジア。クワイエットゾーンは空いていた。
帰りのフライトでは機内食を頼んでみた。うまい。

クアラルンプールには翌朝早朝に到着。去年新しく出来たklia2ターミナルになって混雑が緩和されたのか、とくに並ぶこともなく入国手続きが出来たし、帰りの便も非常にスムーズに出国ができた。

帰りのフライトでは機内食も頼んでいたのだが、これが結構美味しくてこの値段だったら頼むよなってところ。

クアラルンプールまで往復2万円台で行けるとかいうのであれば、旅のスタイルを自分で選べるエアアジアのフライトを選択する価値は高いと思う。

チケットはエアアジアのサイトから直接購入した。

帰りのフライトは窓際もおすすめ

エアアジア

保存

Related Post

チャイナエアラインのフライトキャンセルにより直行便でバンコクまで... 2016年最初の旅行はタイへの旅。バンコクまではいつも直行便しか利用したことがなかったのだが、あまりにもエアチケットが安くて、案外トランジットの接続もよかったので、チャイナエアラインで行ってみることにした。 しかし、行きのフライトは成田~台北路線のフライトキャンセル。今回の旅は出だしから荒れて...
Yeap Noodlesはペナンで人気のレストランらしいが、外国人専用向け... 世界的なふくろうマークのクチコミサイトのレストランって本当にあてにならないなということを改めて実感したパターン。あれだと人気レストランってことになっているんだけどね。 たぶんあのサイトの基準って、総じてだいたいのところ「安くて西洋人にとって無難なものが食べられそうなところ」レートな感じがしてい...
成田空港第三ターミナルとジェットスター搭乗記(成田-鹿児島)... 2016年のGWは南九州は鹿児島を旅行してきた。往復はジェットスターで移動して、現地ではレンタカーでの移動。 ということでジェットスターの搭乗記。そして、ひさびさに成田空港の第三ターミナルを利用したけれど、やっぱり不便なところだった。 第三ターミナルはLCC専用ということもあり、かなり扱...
ユナイテッド便で行くバンコク搭乗記... はじめてのミャンマー旅行に行くことになったのだが、まずはバンコクまで。 もうすぐ2014年3月で休止となってしまうユナイテッドのバンコク便に乗ってみた。今回はマイルを利用しての搭乗。マイレージプラスはアジア路線を中心に特典航空券のレートがかなり条件悪くなったので、その前に駆け込み発券してみた。...
エアアジア(バンコク-プノンペン)搭乗記、早朝のドンムアン空港は大混雑... 今回の旅ではカンボジアへ向かうため、バンコクはトランジットでプノンペンへと向かう。早朝6:30のフライトを選択したのだが、バンコク市街とドンムアン空港はタクシーで行っても早朝であれば30分もあれば着いてしまうし、あえて不便な空港横のホテルを選ぶ価値はあまりない。深夜について早朝に出発するというときく...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください