マレーシアは街中では携帯ショップはあまり見かけなかったのだが、クアラルンプールのklia2では出口すぐのところに並んでいて、通信事情の確保という点においてはすごい便利だった。

マレーシアの通信事情はよくわかっていないのだが、おそらく最大手はHOT LINKという会社だと思われる。

今回は無難にこちらを選択。費用はちょっと高いけれど安定して早い速度の回線が確保できた。

klia2にあるHOT LINKのショップ
こちらもklia2にある携帯会社のショップ、入口のドロイド君がかわいい

料金プランについてはかなり細かくいろいろあって、おそらくお店の人もよくわかっていない感じがするので、「一週間の滞在でネットを結構使いたいんだよね」みたいな利用例をあげて相談するのがよさそう。基本的に1週間で500MBくらいあれば大丈夫だと思うが、ingressとかマニアックなアプリを使っていると通信料が莫大にかかるので注意が必要。

SIMのアクティベートは結構面倒そうで、自分で出来る気がしないのだが、これはお店の人がやってくれる。開通してしばらくするとプロモーションの案内を通知するSMSが送られてきて、そこにはだいたいそこで通信料のアップみたいなプロモーションコードがついてくるので、忘れずにチェックをしておくのが重要。

メインで利用するのはGoogle Mapとかだと思うので、それほどの通信料を必要とはしないのだけど、お守り的に確保しておきたい。基本的にSIMフリーの端末さえもっておけば通信手段の確保は空港でなんとかなるので、心配の必要はないと思う。

保存

Related Post

プノンペン国際空港でSIMカードを購入、データ通信について... カンボジアの通信事情はここ数年でだいぶ向上してきていて、以前は外国人がSIMカードを買うこともできなかったのだが、いまでは空港で容易に手に入れることができる。便利な時代になったなあ。 シェムリアップでのSIM購入はこちら:カンボジアのSIM事情について(空港での購入) プノンペンは首都な...
香港でSIMを購入(今回は4G LTE) 空港内のセブンイレブンでSIMカードを購入 前回の旅では、出国する出口のすぐ側にある両替所でSIMが売っていたので(詳しくはこちら)、それを購入したのだけど、今回の香港エクスプレスのフライトは時間が早く到着しすぎてそのお店すらあいていない状況。 なので、空港内のセブンイレブンまでいって...
台北バスとスマホ旅 愛用しているSIMフリーのNexus4 むかし(といっても10年くらい前)は旅に出るとなると地図を買って、街中で迷いさまよい、疲れてタクシーに乗ってしまう・・とかだった。列車での移動もしっかり何度も時刻表を確認したり、駅の窓口で尋ねたりしていたり。 それが8年くらい前になるとGPSが搭...
ペナンでAirbnbの宿に泊まる 宿のまわりは住宅街 ペナンに行くことを決めたのだけど、どんなところに泊まろうかとあれこれ悩んだあげくAirbnbを利用してみることにした。 理由としては、現地の人が住んでいるような趣のあるアパートメントに泊まることができて、それなりに市街地にありそうな物件が手頃な金額で泊まれそうだった...
フォーチュン モールはモバイルガジェット好き聖地である... もはやサイアムのMBKはモバイルガジェット好きにとって唯一無比の聖地ではないと、ここに確信した日の出来事。 ラマ9世エリアにあるフォーチューンモールはモバイル&PC関連のショッピングモールとしてはかなり巨大で、新品の製品を求めるのであればこちらに来た方が確実にいいものが手に入る。 もはや...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です