klia2の国内線ターミナルにある唯一まともなレストラン
klia2の国内線ターミナルにある唯一まともなレストラン

長距離便のエアアジアXで羽田からクアラルンプールに到着、いったん入国してSIMカードとかを購入して、今度は国内線でペナンまで移動。エアアジアでのクアラルンプールにおける乗り継ぎはklia2のオープンでだいぶ便利になったんだと思う。普通にスムーズだったし、空港施設もシンプルだけど過不足なく。

時間帯にもよるのかもしれないが、羽田からの便が到着する朝方についてはklia2は混雑もなく、フライトの遅延さえなければスムーズに乗り継ぎできると思う。しかし、食事をするところについてはチェックインする前のところにあるレストランが多いので、そこで済ませておくのがおすすめ。国内線ターミナルのところにもレストランはあるにはあるけれど、選択肢が少なすぎる。

kila2で食べたラクサ、普通に美味しかった
kila2で食べたラクサ?、普通に美味しかった

クアラルンプールからペナンまでのフライトは40分くらいであっという間に着いてしまうので窓際の席を確保するのも楽しいと思う。クアラルンプールからペナンへのフライトでは右翼側だとペナンに着陸する寸前にシーカヤックをしている人たちがみえたりして楽しい。しかし、エアアジアだとこの路線で往復4,000円くらいだものな。まさに空飛ぶバス感覚だ。

エアアジア

ペナンの空港は結構大きくて立派。SIMカードを売っているところもあったので、クアラルンプールで時間がとれなくても大丈夫そう。市内までの交通手段はタクシーか、リムジンバスが一般的。でもまあ、日本と比べると安い料金と手軽さを考えるとタクシーが無難だなあって思う。なにせバスより圧倒的に早く着くし。

空港からペナンの繁華街であるジョージタウンまではタクシーで40〜50分くらい。街までは高速道路みたいなところを通っていくのだが、ペナン島ってかなり大きな島なんだなというのを実感した。

Related Post

LCC機内持ち込みバッグに最適 Karrimor – Airport pro 40R... LCCって自分で受けるサービスの範囲を決められるところがIKEAに似ていると思う。そんななかで、一番重要な要素のひとつとなるのが持ち込み荷物の制限になると思うのだが、僕はいまのところKarrimor - Airport pro 40Rを愛用中。このバッグのいいところは以下の点。 サイズ的にL...
ジェットスター(成田~福岡)搭乗記録... 2014年の年明けなのだが、まだまだ書き終わらない去年の旅の記録。11月の連休にあわせて佐賀に行ってきた。 佐賀も2013年には3回も行ってしまうとは・・。しかも旅で。人生とは分からないものだ。 佐賀は福岡空港から1時間くらいと近いので、福岡空港を利用するのが便利。ということで、エアアジ...
香港エクスプレスの「讃岐うどん」搭乗機(2017年2月)... 日本では真冬の2月。2015年はルアンパバンに行って寒さから逃れたのだが、2016年は海外へ逃げず寒い思いをしたので、2017年は再び暖かいところへ行こうかと香港に行くことにした。しかし、結論からいうと香港も寒くて中途半端に行くくらいじゃだめなのだなということだ。 それにしても、香港エクスプレ...
週末の香港エクスプレス搭乗記(羽田-香港)2016年9月編... 香港エクスプレスのセールで思いのほかチケットが安く取れてしまったので、土日の週末を利用して香港へ行くことにした。約1年ぶりの香港旅。 過去の搭乗記 2015年10月:香港エクスプレス搭乗記 2015年1月:香港エクスプレス(羽田~香港)搭乗記 香港には早朝に到着 香港エクスプ...
チャイナエアラインのフライトキャンセルにより直行便でバンコクまで... 2016年最初の旅行はタイへの旅。バンコクまではいつも直行便しか利用したことがなかったのだが、あまりにもエアチケットが安くて、案外トランジットの接続もよかったので、チャイナエアラインで行ってみることにした。 しかし、行きのフライトは成田~台北路線のフライトキャンセル。今回の旅は出だしから荒れて...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください