ペナンの街世界的なふくろうマークのクチコミサイトのレストランって本当にあてにならないなということを改めて実感したパターン。あれだと人気レストランってことになっているんだけどね。

たぶんあのサイトの基準って、総じてだいたいのところ「安くて西洋人にとって無難なものが食べられそうなところ」レートな感じがしている。

ペナンについてどこのレストランに行こうかなあっていうときに、ちょっといつもやっている「混雑している店はだいたい美味い」という鉄則を忘れてしまい、アプリに頼った自分が悪いのだが。

Yeap Noodlesはチュウリヤ通り(Chulia Street)の繁華街にあり、まわりには安宿も多い。ということで、全体的に旅行者が集まっているエリアにあるレストラン。店には写真付きのメニューもあり店員さんもフレンドリー。お客は僕をのぞけば全て西洋人。まあ、もはやあのサイトは「るるぶ」みたいなものなんだろうなって思う。

Yeap NoodlesYeap Noodles

写真のどれをみてもいまいちピンと来なかったのだが、とりあえず出てきたものはマレーシア風ナポリタンみたいなものだった。

まあ、万人の口にあう「コドモ味」な感じで無難。まあ、美味しいっちゃあ、おいしいのだと思う。でも、これじゃないっていう感じがそれを上まわっている。これは、バンコクのカオサンあたりで食べる残念料理に近いものがあるなと思いながら、とりあえず完食。

バックパッカーには安全で無難な食事がとれていいのかもしれない。

Yeap Noodles
住所:227 Lebuh Chulia, Pulau Pinang
時間:9:00-22:00
休み:なし

Related Post

リオデジャネイロで「イパネマの娘」のレストランに行ってきた... 高校生のときにBossa Novaという音楽に出会って、それ以来あのまったりしているけれど、精緻に組み立てられた音楽の魔法にかけられている。 で、高校生のときの僕にはブラジルなんてあまりにも遠くて、この音楽ができたリオデジャネイロに行くことなんてないだろうなあ・・なんて考えていたのだけど、どう...
門前茶屋のあさり飯を食べてみる 東京の下町エリアで活気がある街のひとつは門前仲町だと思う。富岡八幡宮の門前町として栄えていて、深川エリアの雰囲気が残っている下町らしいところ。 深川に来たら、深川めし!というシンプルな希望にもっとも応えてくれているのは門前仲町駅近くにある門前茶屋だと思う。 門前茶屋へのアクセス 東...
「いとう食堂」で会津若松名物のソースカツ丼を食べる!... 会津若松におけるご当地グルメ的な存在はソースカツ丼みたい。ご当地ソング?みたいなものもあり、市内にはソースカツ丼のお店が数多くある。そのなかでも人気がある「いとう食堂」でランチを食べてみることにした。 カーナビを頼りにアクセスしたのだけど、着いたのはごく普通の住宅街。地方都市の食堂ってたまにこ...
ペナンでバイクをレンタルする 今回のペナンでの旅でもバイクを借りて移動していた。やはりバイクがあると旅の幅がぐっと広がる。 マレーシアは日本と同じ左側通行なので、運転感覚には違和感はないと思う。ただ、ペナンに関しては一方通行が多いので、行きと帰りで違うルートを通らなければならなかったり、少し道を間違えるとえらい遠回りになっ...
「阿宗麺線」台北B級グルメの王者 台北に来るのもこれで4回目なのだけど、西門に来たのははじめて。ということで、まず最初に来てみたのは阿宗麺線。 友達に台北に行くというと、誰もが「阿宗麺線」はうまい!というので気になっていたのだが、お店の前には人だかりができていてかなり期待ができそう。結局、滞在中に何回も通ってしまったのだが、隣...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください