5.4 North好きなブログがあって、そこで紹介されていたお店。最近ではもうガイドブックを全然買ってないな。自分でブログを書いていることもあるが、僕にとって有益でいい情報はウェブサイトにあるような気がする。

5.4° Northについて。店名が示しているとおり、ペナンの北緯5.4度のところにあるお店。小さな間口なのだけど奥に広く、また二階もあるので結構あれこれ見どころが多い。お店につくと、オーナーの女性の方がお茶をもってもてなしてくれたのはありがたい。なにせ、外はすっかり暑くなっているし。なんだか、この方のお宅にお邪魔したみたいな感じもする。気さくな人で「どこから来たの?あらー、日本?どこ泊まってんの?Airbnb?いいねー」とか、あれこれ話が盛り上がる。

入口付近はアクセサリーの類いがあり、奥の方はいろいろな小物などがある。二階はインテリアとか生活雑貨がある。ペナンやマレーシアにこだわらず、オーナーの方が世界を旅して気になるアーティストのものをセレクトして並べているとのこと。キュレーターがひとりなので、いろいろ雑多なものがあるようにみえるけれど、世界としては統一されているので、なんだか居心地がいい。こういうホテルがあればいいのにって思ったりする。

5.4 North

5.4 North5.4 North5.4 North家に持って帰るには結構大変そうな大物が多くて、悩ましいところだし、今回エアアジアはは手荷物だけで来ちゃったしな・・というところ。あれこれ悩んだのだが、もうすぐ誕生日を迎える友人にプレゼントするピアスを買ってみた。アンティークでヨーロッパなようなエスニックなようなミックスカルチャーな雰囲気がかわいい。

そう、このミックスカルチャーな感じがまたペナンっぽいお店だなあって思う。おすすめのところ。Google Mapだとなぜか閉業扱いになっているが、僕がいったときにはちゃんとお店は存在していた。

包装がなんかかわいい
包装がなんかかわいい

5.4° North
住所:34, Lorong Kinta George Town Pulau Pinang 10400
時間:10:30-18:00
休み:日

Related Post

桝一市村酒造場 – 現代風で洗練された日本酒メーカーだと思う... 小布施の中心地、桝一客殿に隣接した酒造所と販売所。通りに面していて、入口にはぼんぼりのように巨大な杉玉があるからすぐ分かると思う。   奥には試飲するスペースもあったのだが、今回は車で移動しているのでそこはパスしてお店の人に相談しながら商品を選定。全体的に、辛口...
武雄市図書館に行ってみた 佐賀旅行でレンタカーをつかってまわったなかで、ここは行ってみたかったところというのが伊万里と、ここ武雄市図書館。 武雄といえば「地雷を踏んだらサヨウナラ」の一ノ瀬泰造の生地くらいの印象だったのだけど、ここ数年はよくも悪くも他の面でかなり有名になったなあ・・という感じ。 この図書館もTSUTA...
空也の最中は東京土産に最適 僕にとって人にもっていく東京土産の筆頭は銀座にある空也の最中。というか東京にいる人にもっていってもすごく喜ばれる。池波正太郎のエッセイのなかに出てきて知ったのだが、昔から変わらないスタイルでサービスを提供している姿はすばらしい。 お店は銀座の並木橋にあるのだけど、いまどき電話で予約しないといけ...
奈良井宿への旅:お六櫛と庄屋忠左衛門の七味... 中央線の奈良井駅すぐそばにある 奈川から塩尻方面へと南下しつつ山を下っていったところに中山道の宿場町だった奈良井宿がある。 木曽街道の宿場町ってどれもきれいに残っていて、雰囲気あって好きなのだけど、奈良井宿もまた美しい場所だった。 奈良井宿は中央本線の奈良井駅からすぐのところにあ...
永盛帆布行 – 台南帆布バッグで最高峰の品質だと思う... 合成帆布行、廣富號、永盛帆布行と帆布バッグ店を見てまわって、購入してみて、そして実際に使ってみて最も質が高いと思ったのは、ここ永盛帆布行だと思っている。シンプルで質実剛健で使い勝手がいいバッグ。 ※2014年5月にリピートしている投稿はこちら。 デザインとしてはトートバッグ数種類...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください