Little Cottage Caféインド人がイタリア料理店をやっていて、パスタ片手にやってきたときには、偏見だとは思うけれど、すごい違和感を感じてしまった。

Foursquareでこのあたりの人気レストランと出ていたので、来てみたところ。たしかに地元の人で賑わっていて僕がはいったあとは満席になってそのあと来たお客さんは断っていた。

じゃあ、すごく美味しいレストランなのかといわれると、ごく普通というのが僕の回答。旅行者にとってはとくにペナンらしさというものは感じられない。

Little Cottage Caféそう、このレストランは地元の人が家族でやってきて楽しむイタリアンレストランだということだ。日本でいうとファミレスみたいなものなのだが、チェーン店ではないから、そうだな・・薩摩川内でいったラ・サールみたいなものか。

たしかに、この論理でいうとこのレストランは人気店なんだと思うが、僕が望んでいたものとは少し違っていただけだなということだ。

とりあえず、パスタを頼んでみたのだが、日本の喫茶店で食べるくらいのものかなといったところ。それでいて値段は結構ちゃんとしてんだよね。パスタ以外にはアトランティックサーモンのなんとかとか・・まあファミレスっぽい品揃え。

旅行者が来るところではないが、地元感ということでいえば面白いお店だったなというところ。

Little Cottage Café

Little Cottage Café
住所:96, Jalan Burma, George Town, Pulau Pinang
時間:11:00-15:00, 18:00-22:00

Related Post

クルンサイアム – 中目黒でタイ料理ランチするならここ... このブログはじめるときは「よし、これからは旅についてのブログにしよう」と思ってやっていて、それはまあそうなのだけど、旅の概念を考えると「自分にとってはホームグラウンドであっても、他人からすればそこは旅先である」ということがある。旅行業界用語でいうところのインバウンドってやつ。 そうであるならば...
GARB 江ノ島で休日らしいランチを楽しむ... 秋の休日に江ノ島への日帰り旅をしてきた。土曜日の小旅行。都心から電車を乗り継いで竜宮城みたいな駅舎が印象的な片瀬江ノ島に到着して、国道沿いに少し歩く。秋の日射しがすごく気持ちいい。 片瀬江ノ島駅から国道沿いに江ノ島水族館の方へすすむと、いくつか観光客向けのお店が並んだりしている。今回はGARB...
ペナンのスイーツといえばチェンドル、見た目に騙されてはいけない... ペナンで有名なスイーツといえばチェンドルというかき氷。なかでもペナン通り(Jalan Penang)にある屋台みたいなお店が有名で賑わっている。 というか、狭い路地みたいなところでみんな立ち食いでかき氷をすすっている光景がすごい不思議。 チェンドルとは、ココナッツミルクのなかに寒天みたい...
リオ セナリウム(Rio Scenarium)でナイトライフを楽しむ... ラパ地区 リオデジャネイロのセントロの端っこにあるカリオカ駅から水道橋のあたりはラパ地区(Lapa)と呼ばれていて、ここはライブハウスやレストランなどが軒を連ねていて、表通りは比較的治安がよく深夜までナイトライフが楽しめるエリアになっている。ホテルに関しても安宿はこの辺りに集中している。 ...
オールドタイランドで食べる本格的なタイ料理... タイ料理が食べたくなると訪れるお店。ランチでもディナーでも、そこそこ安くてとても満足度の高いタイ料理を食べることができる。 個人的な好みの問題もあるかもしれないが、僕としてはタイで食べるタイ料理よりもタイらしくて美味しいと思う。辛いものは辛い、濃い味は濃い。そんな感じ。 今回はディナーで...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください