お店の外観
お店の外観

このアンティークショップも、気に入っているブログで紹介されていて行ってみたところ。

なかなか見つからなくてどこにあるのかって悩んでいたのだが、なんと今回泊まっているAirbnbの部屋から歩いて1分くらいのところだった。

最寄りのセブンイレブンに行くより、このお店行った方が近いくらい。「灯台下暗し」とはこのことだな。

アンティークショップとしてはかなり本格的。すごく雰囲気のいい香炉があって、いいなあと思っていたら200年くらい前ので数万円の値段がついていた。さすがに香炉にそこまでは出せないな。雰囲気はいいんだけれど。

それ以外にも、家とかに貼られているタイルとかもあって、これもいいなあと眺めていたらデザインが細かいものはやはり1万円くらいする。

昌勝のアンティーク昌勝のアンティーク昌勝のアンティーク質に対して価格がきちんと比例しているのは分かりやすいのだが、僕の財布に対しては高すぎる。タイルに関しては、そのあとクアラルンプールで立ち寄ったイスラム美術館でレプリカが種類も豊富に売られていてよかったのだが、香炉はちょっと惜しかったなとは思っているところ。

結局は絵皿と小物をいくつか買っただけなのだが、いろいろと面白くて、博物館の展示を見ているようでもあった。ペナンの多様な文化がここに集結しているなって感じがする。

買うにはちょっと高いところはあるけれど、眺めるだけでも価値があるお店だと思う。

今回勝った絵皿
今回勝った絵皿

SYARIKAT PEKING ARTS&CRAFTS(昌勝)
住所:No. 230, Jalan Penang Georgetown, Penang
時間:10:00-18:00

Related Post

イスラム美術の美しさに魅了される!クアラルンプールの「イスラム美術博物館」に行ってきた... よく読んでいるWagamama Travelで紹介されていて、クアラルンプールに来たら訪れたいと思っていた美術館。イスラム文化の芸術の圧倒的な存在感を体験することができる。心残りといえば、ラマダンの時期だったのでレストランがクローズしていたのは本当に残念。 気づかず行ったのだが、あわせて訪れた...
岡山媽媽雑貨舗にリピートしてきた 台湾ならではの雑貨をあれこれ沢山見てきたわけではないが、台湾に限らずいい商品を作っているという点において、この岡山媽媽雑貨舗はとてもいい物を作っていると思う。ということで、前回の訪問から2ヶ月後にまたもや行ってきました。 ここでは台湾ならではの柄物素材を使った小物雑貨と服は外せない。オーナーで...
一澤帆布と㐂一澤帆布 シタディンに荷物をおいてバスで向かったのは一澤帆布。一時期は信三郎帆布という名前ですぐ近くに店舗があったりしたこともあるが、いまではもとの場所に戻っている。 昔は本当にシンプルな品揃えで分厚い生地で無骨な帆布バッグばかりだったのだが、信三郎帆布を経ての一澤はラインナップに幅がでてきて、僕はこう...
「高田菓子舗」僕のなかでは最もおいしい温泉まんじゅう... 四万温泉で宿泊した民宿 中村屋でお部屋に置いてあった温泉まんじゅうのお店。 温泉饅頭って、基本的にしょぼくて自分で買うことはないのだが、ここの温泉饅頭はうまくて、自分用にとお店まで買いに行ってしまった。 お店の外観 なにが美味いって、まんじゅうの皮に少し塩気が効いていて、これが餡...
バンコクの配り土産は東急デパートで買うのがおすすめ... バンコクは物価が安いこともありお土産物に困ることはないと思う。逆にありすぎて困るくらいだ。タイっぽいお土産であれば、MBK(マーブンクロン)に行くといくらでも見つけることができるのだが、お菓子系については結構当たり外れがある。信じられないくらいまずいお菓子とかあるものな。 ということで僕が買っ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください