ペナンのことをなにも知らないままに来てしまい、泊まっていたAirbnbの部屋でブログとか読んでいて、キンバリーストリート(Kimberley St.)あたりに美味しい屋台のお店がたくさんあるという情報を入手。さっそく、夕食時に向かってみた。

ペナンの市街地のなかにあり、まわりには外国人などがよく泊まるホテルも多いみたいで、通りは旅行者で賑わっている。それと同じように、仕事帰りの人たちが食事している風景もあり、たしかにどこの屋台も美味しそう。

なかでも、行列になっている屋台があったので、そこで食べてみることにした。Restoran Kimberlyという、鴨の麺料理みたいなものを出しているところで、通りの屋台でオーダーをして、そこらへんの椅子に座っていると料理を持ってきてくれる。

キンバリーストリート
Restoran Kimberlyは地元の人にも人気

ひとりで食べに行くと、当然事ながら普通に相席なのだが、地元の子に「ここ、美味しいよ」ってひとしきりおすすめされる。そりゃ、まだ夕方が始まったばかりで通りは閑散としているのに、ここだけ行列になるくらいだもの人気だものな。

出てきたのは、醤油ベースのスープに鴨肉とか、鴨の血を固めたものとかが載っている麺料理。麺はちょっと韓国料理のトッポギみたいな感じもあるが、これがコシがあってまた美味しい。なにより、出汁のきいたスープが抜群。ちょっと濃いめの味なのだが、少し砂糖の甘みがあって東南アジアの屋台料理だなあってしみじみ感じる。

Duck Kway Chapという料理
他には中華料理などもある

たしかに、これは中毒性のある美味しさだな。どこにでもありそうで、なかなか出会えない味。ペナンに滞在することがあれば、一度くらいは夕方のキンバリーストリートにやってきてここの料理を食べてみるのがおすすめ。

それ以外にも、ここの通りはホーカーズなどもあったりして、そこには中華料理があったり、ちょっとしたバーのようなものもあり夜まで楽しそう。

ペナンならではのローカルフードを食べるってことであれば、ここらへんが一番手軽でいいんじゃないかと思う。

Restoran Kimberly
住所:Lebuh Kimberley, George Town, Pulau Pinang

Related Post

五反田駅前中華の「亜細亜」は裏メニューが絶品... 五反田駅前にこんなところあったんだというくらい見落としていた中華料理店。駅前なのにロータリーがあるせいなのかちょっと穴場な感じがしてしまう。 広東料理を掲げているけれど基本的には街の中華料理店という趣があり、万人に美味しい料理を食べることが出来る。ランチでもいいし、夜にちょっときて食べるという...
橋底辣蟹は大人数で行けば楽しい 中華料理って大人数でいった方が楽しい。ということで、今回の旅では現地集合の旅だったので夕食に選んだのは橋底辣蟹。 場所は香港島の灣仔エリアで地下鉄の銅鑼湾駅から歩いてすぐのところ。もともとは橋の下にあるお店だったということで店名だけは残っているけれど、いまは陸地にあがってきて立派なお店になって...
小杜意麵 – 台南B級グルメのおすすめ店... あまり明確な目的もなく台南に来てみて、いつの間にか夜。 今回泊まっている正興咖啡館はカフェなんだけど食事できるようなところじゃないので、部屋でネット接続しながらなにを食べようかなあと調べていて発見したお店。 タビアルキ☆タベアルキさんで紹介していた「小杜意麵」というお店がすごくおいしそう...
COMGA Café & Bar(コムガー カフェ)で食べるベトナム風チキンライス... コムガーというベトナム中部(ダナンとかホイアン)で食べられているベトナム風チキンライスが美味しいお店。 ここのチキンライスはハノイのランチ〜ディナーでおすすめできる。本当においしい。お店の雰囲気もおしゃれで面白い。すぐ外では屋台料理のお店があって、このレストランとの境界線があいまいなので座ると...
長白小館の白菜鍋(酸菜白肉鍋)は万人受けする抜群に美味しい料理... 友人たちとは台北の街で合流。どこで夕食を食べようかなって考えていて、最初は無難に欣葉あたりにしようかなとも思ったのだが、台北ならではでここでしか食べられないものにしようと長白小館にしてみた。前回の訪問はこちら。 お店の予約はグルヤクというオンラインサービスを利用してみた。レストラン予約って日本...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください