ペナン バーペナンのジョージタウンの観光エリアからは少し外れたところにあるJalan Nagorの界隈。

今回泊まっていたAirbnbの物件からは歩いていけるくらいのところだったので、ペナン最後の夜を過ごしてみるかと出かけてみた。

周囲は観光地というよりは繁華街といったところで、少し洗練された雰囲気。地元の人で賑わっていて、ようやく遊びの時間だという感じで若者たちがたむろしていたりする。

通りの両側にはちょっとおしゃれなレストランとかバーが並んでいて、なかでも気になったのは古い建物をリノベーションして小さなカフェやバーが並んでいるエリア。屋台のように小さなお店のスペースにカウンターを用意したり、通りにテーブルを並べたりしている。

Ardor (bar & coffee)ペナンは夜になると過ごしやすいくらいの暑さになるので、外で飲むのが気持ちがいい。

通りをぶらぶらしてみて、僕が訪れたのはArdor Bar & Coffeeという小さなバーみたいなところ。路地にテーブルをだしていて外でのんびりできるのがいい。もはやビールは飲み飽きていたので、カクテルを頼んでみたのだが意外にもしっかりしたものがでてきておどろく。

Ardor (bar & coffee)まだ夜ははじまったばかりで、お店はどこも寝起きみたいな感じだったけれど、それでもペナンらしい建物の雰囲気の中でのんびりとお酒を飲んだりできるのはいいところ。がやがやした観光地を抜け出して、こういうところで楽しむのもいいなと思う。

Ardor Bar & Coffee
住所:41, Jalan Nagor George Town, Pulau Pinang

Related Post

The Speakeasyでモヒート、食事は普通な感じ... 今回のバンコクでHotel Museに泊まったのは、屋上にあるThe Speakeasyのバーを堪能したいからということもある。滞在していれば、バーの利用を部屋につけておくこともできるので、より気楽な楽しみ方ができる。 前回の訪問:The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフ...
Asana Bar(シェムリアップ) – 隠れ家っぽい雰囲気のバー... 入口にはぼんぼり シェムリアップでご飯を食べた後、寝る前のひとときを少し過ごすにはうってつけのバーを発見。 場所はバーストリートから少し離れたところで、少し薄暗い裏通り。古い建物を改造した感じのところなのだが、フランス人が経営しているみたいでインテリアとかも凝っているし、トイレもきれい...
台南の新農街では「TAIKOO 太古」でひと休みするのがおすすめ... 前に台南に来たときにも新農街を散歩していて、このカフェでひと休みしているのだが、今回また改めてやってきた。「TAIKOO 太古」は近くには純粋なカフェがあり、新農街の通りに面したこちらはバーとギャラリーの中間みたいな存在。古い建物をリノベーションしているのは台南ならではの雰囲気がある。 以前訪...
ソイカウボーイとタイのナイトライフ... うっかりこのブログにソイカウボーイの風俗情報探しにアクセスしにきた方がいたら、ごめんなさい。このブログ、そういうところじゃないんで。 僕にとってのタイって手頃な異国として、トランジットに便利だということもあり、わりと来ている方だと思う。一時期はバンコク発券のエアチケットで年に2-3回は来ていた...
San Kabar Restaurant & Pub(バガン)はちょい飲みに最適... からっとしているけれど、だらだらと暑いバガンのお昼時からのんびりビールを飲んだりできるイタリアン レストラン。 メニューのラインナップはイタリアンなのだが、とりあえず便宜的という感じでミャンマー料理もおいてある。 が、これはいまいちだった。 無難なのはピザあたりなのだが、これもまあ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください