クアラルンプール観光のハイライト。ペトロナスタワーに来てみた。

写真で見る限りは夜の風景が美しい感じがしていたのだが、夜はもう疲れて宿で寝てしまっていたので昼間の風景のみ。そして、タワーには上ることも出来るのだが、そもそも高いところに興味がないので(というか好きではない)今回はパス。

ペトロナスツインタワー

ということで昼間にしか訪れていないのだが、このタワーの存在感は圧倒的だったし、なにより僕にとってはふもとにある公園で一休みしているときが一番楽しかった。

公園はペトロナスタワーを正面にしてちょうど真裏ともいえるところにある。大きな噴水があり、そしてペトロナスタワーが西日の厳しさから公園を守っていて過ごしやすく気持ちがいい。噴水の周りには、みんな思い思いに座っていて、のんびりと噴水を眺めるような時間を過ごすことを楽しんでいるような感じ。

ペトロナスツインタワー

思えばマレーシアに来て地元のカップルが一緒に過ごしているところってここで初めてみかけた気がする。コンビニで普通にビールを売っていたりするので、ちょっと意識から外れちゃうところはあるけれど、それでもこの国はイスラム圏なので、いままでこういう風景全然みてなかったなと気づく。クアラルンプールでは少し観光っぽいことをしてきたところだったので、ここでのんびりと休憩できたのはよかった。

僕にとってはペトロナスタワーとは、その圧倒的な存在感よりもタワーが作る陰の世界の居心地のよさが印象に残っている。タワーには伊勢丹とかも入っているので、ちょっとしたウインドウショッピングもまた楽しい。

ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワー (Petronas Twin Tower)
住所:Kuala Lumpur City Centre, Kuala Lumpur
時間:9:00-21:00
休み:月曜日

Related Post

美瑛の丘を写真に撮る 美瑛というところは、どこを切り取っても絵になるところで美しい。有名どころもあればそうじゃないところもあるが、今回の旅で写真をとってきたポイントをいくつかまとめてみたい。 僕は美瑛に詳しいわけじゃないし、風景写真にすごくこだわっているわけじゃないけれど、参考になればいいなと思う。 ジェット...
5.4° Northは洗練されたアイテムがそろっているセレクトショップ... 好きなブログがあって、そこで紹介されていたお店。最近ではもうガイドブックを全然買ってないな。自分でブログを書いていることもあるが、僕にとって有益でいい情報はウェブサイトにあるような気がする。 5.4° Northについて。店名が示しているとおり、ペナンの北緯5.4度のところにあるお店。小さな間...
建築的に見ていて楽しい高雄の地下鉄駅紹介「中央公園駅」... 高雄の地下鉄といえば、オフィシャルキャラクターが萌えキャラでなんかすげえなと思ってしまうのだが、それ以外にも現代建築として面白いところがある。 有名なのはターミナル駅である美麗島(フォルモサ)駅の建物と改札のステンドグラスだけど、今回行ってみた中央公園駅もまたのどかでいいところだった。 ...
絵本と木の実の美術館 – 夏に来るのがおすすめの美術館... 絵本作家である田島征三氏が廃校を舞台に監修した美術館。大地の芸術祭の作品のひとつとして作られたものだけど、雪深くなる冬期をのぞいて継続して開館している。大地の芸術祭のパスポートがない場合は、入場料700円が必要。 水を動力にして動くオブジェがおもしろい。これは海に流れ着いた流木や木の実などに絵...
松本城のなかに入ってきた 前回の訪問は夕方だったのだけど、天守閣のてっぺんから北アルプスの向こう側にしずむ夕陽を眺めながら、これはこれできれいだが山並みをくっきりと観るには午前中がいいのかもなと思っていた。 ということで、今回は前夜はだいぶ夜遅くまで飲んでいたけれども朝早くにチェックアウトして松本城へと向かう。こういう...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください