クアラルンプール観光のハイライト。ペトロナスタワーに来てみた。

写真で見る限りは夜の風景が美しい感じがしていたのだが、夜はもう疲れて宿で寝てしまっていたので昼間の風景のみ。そして、タワーには上ることも出来るのだが、そもそも高いところに興味がないので(というか好きではない)今回はパス。

ペトロナスツインタワー

ということで昼間にしか訪れていないのだが、このタワーの存在感は圧倒的だったし、なにより僕にとってはふもとにある公園で一休みしているときが一番楽しかった。

公園はペトロナスタワーを正面にしてちょうど真裏ともいえるところにある。大きな噴水があり、そしてペトロナスタワーが西日の厳しさから公園を守っていて過ごしやすく気持ちがいい。噴水の周りには、みんな思い思いに座っていて、のんびりと噴水を眺めるような時間を過ごすことを楽しんでいるような感じ。

ペトロナスツインタワー

思えばマレーシアに来て地元のカップルが一緒に過ごしているところってここで初めてみかけた気がする。コンビニで普通にビールを売っていたりするので、ちょっと意識から外れちゃうところはあるけれど、それでもこの国はイスラム圏なので、いままでこういう風景全然みてなかったなと気づく。クアラルンプールでは少し観光っぽいことをしてきたところだったので、ここでのんびりと休憩できたのはよかった。

僕にとってはペトロナスタワーとは、その圧倒的な存在感よりもタワーが作る陰の世界の居心地のよさが印象に残っている。タワーには伊勢丹とかも入っているので、ちょっとしたウインドウショッピングもまた楽しい。

ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワー (Petronas Twin Tower)
住所:Kuala Lumpur City Centre, Kuala Lumpur
時間:9:00-21:00
休み:月曜日

Related Post

マラカナンスタジアムを巡礼 マラカナンスタジアムに来てしまった。この歴史がある巨大なスタジアムに来たっていうのは感動以外のなにものでもないな。 バルセロナのカンプノウもすごかったけれど、マラカナンのもつドラマチックさはまた違うものがある。 スタジアムはリオデジャネイロの北側にあって、あまり治安がいいエリアとはいえな...
下町お花見のんびり散歩「あらかわ遊園」へ行ってきた... 小石川植物園と同じくらい「東京にこんな場所があったんだ」と思ったのが荒川区にある「あらかわ遊園」。区営の遊園地で夕方には閉まっちゃうのだが、ふるきよき遊園地の雰囲気があり、そして入園料も安くて観覧車とか結構楽しい。浅草の「花やしき」がさらにアットホームになったかのようだ。住宅地の真ん中にこんなところ...
まさに「秋はもみじの永観堂」という必見の豪華さ... 南禅寺から10分くらい歩いて行くと禅林寺という名前が本来の呼称だが、永観堂の通称で知られているお寺にやってくる。ここは「秋はもみじの永観堂」として有名なお寺らしい。僕はもともと京都にすごく詳しいわけではないが、ここには初めてきた。 拝観料は特別展だか特別期間とかで1,000円(2017年現在)...
JR最南端の西大山駅はなかなかの秘境駅... 指宿温泉から車で20分くらいと近いのだけど、列車の本数は1日数本というその少なさから鉄道でのアクセスが難しい秘境駅のひとつにあげられる西大山駅。ここは指宿枕崎線の鉄道駅としては日本最南端にあたり、ホームからは開聞岳がみえるのどかな駅で有名になっている。 ただし、無人駅で周囲にはなにもなく、鉄道...
阿蘇にあるラピュタの道に行ってみた... 熊本旅行では、阿蘇あたりに行けばなにかあるんだろうなという軽い気持ちで来てみてしまった。 それはそれで楽しいのだが、しかし、空港の売店でみたガイドブックで「ラピュタの道」というのがあると知って探してきてみた。 熊本空港からは阿蘇方面に向かう途中のミルクロードという牧場が点在する地域にある...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください