ペトロナスタワーでのんびりと噴水をみたあとは、少し早めだけど夕食を食べにクラアルンプール最大の屋台街であるジャラン・アロー(Jalan Alor)へ行ってみることにした。

原宿と新宿を足したような繁華街のブキッ・ビンタンというエリア。そのなかで、歩いて数分くらいの小さな裏通りであるジャラン・アロー。

通りの両側には飲食店が連なっていて、夕方になると通りにまでテーブルが並べられてお祭りみたいな感じになる。

お店はだいたい17:00過ぎにオープンになるみたいで、僕が行ったときは夕方で賑わいはこれからっていう感じのとき。ざっとお店を眺めてまわったのだが、どこのお店も写真付きのメニューを用意していて観光客でも安心。中華系のお店が多い印象。ただ派手で目立っていただけかもしれないけれど。

ブキッ・ビンタンはクアラルンプール最大の繁華街
西湖(Sai Woo)

とりあえず目についた西湖(Sai Woo)という中華系のお店にしてみた。ここでは、とりあえず空いている席に座るとメニューもった人がやってきて、あれこれ料理を注文する。

支払は注文した料理が届く毎にお金を払うシステムで、現金のみ。すごい簡単な料理でも出てくるまでに意外なほど時間がかかることがあるので、ビールとか頼んで待つのもいいかと。

キャッシュがぎりぎりだったので、あまり食べずに過ごしてしまった。しかし、昼の熱気が冷めてくる夕方の時間、外で飲むビールはなんて美味しいのだろう。だんだんと暮れていく日を眺めながら食べる食事は屋台だけどすごく優雅で贅沢な気がした。

今回のクアラルンプールは24時間もいないトランジット滞在だったのだが、もっとのんびりとしてみてもいいかもなあとか思っている。

アロー通り(Jalan Alor)
住所: No. 1, Jalan Alor, 50200, Kuala Lumpur
時間:17:00頃 – 深夜

保存

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です