20130713-2013-57-01000以前に行った士林夜市はいまいちだったのだが、ほかにやることもないのと「銀河観光夜市は面白いから行ってみ」という友人の提案もあり、ちょっと行ってみた。

MRT後山埤駅で降りて、五分埔を通り抜けながらのんびりとアクセス。20:00前くらいかなあ・・に着いたのだけど、週末だったこともありすっかりお祭りの賑わい。

士林夜市と比べると規模は小さいけれど、その分凝縮されたおもしろさがある。観光夜市とかいう名前がついているけれど、ピンボールみたいなゲームをけだるげに女の子がプレイしていたりするのがちょっと地元のお祭りって感がある。そして、ちょっとまがまがしいところが面白い。香港の廟街夜市から少し怪しさと不潔さを取り除いた感じ。

20130713-2046-11-01025

20130713-2018-48-01013ここでは福州胡椒餅のお店が一番有名で、松山駅からアクセスしたときの夜市入口あたりにお店を出している。お餅が竈から取り出されるところをみたけれど、なんだかインドのナンを焼くかのような方法でみていて面白い。思わず買ってしまったが、かなり熱いので食べるときには最新の注意をはらって食べてください。ゴミ箱は夜市の両端にある門のすぐ近くにあります。

それ以外にも屋台料理がさまざま出ていて、焼牡蠣が100元とかいう張り紙に呼び寄せられてうっかり食べてしまった。こぶりな牡蠣なのだけど、まあ100元だしね。でも、うまかった。海外まで来て牡蠣食うのもどうなんだって思うが、うまいし僕が好きなのだから仕方ない。そこはオウンリスクでやっています。

それ以外にもキッチュな小物を売っているお店があったり、フルーツジュースのお店があったり、手巻き寿司のお店まで出ていて大人気。夜市だったら、こっちの饒河街観光夜市の方がローカルフードも美味しいし、地元感もあっておすすめだなあと思った次第。士林行くならこちらの方が面白いです。

饒河街観光夜市

Related Post

岡山媽媽雑貨舗にリピートしてきた 台湾ならではの雑貨をあれこれ沢山見てきたわけではないが、台湾に限らずいい商品を作っているという点において、この岡山媽媽雑貨舗はとてもいい物を作っていると思う。ということで、前回の訪問から2ヶ月後にまたもや行ってきました。 ここでは台湾ならではの柄物素材を使った小物雑貨と服は外せない。オーナーで...
回頭(幕張)は美味しい中華料理の穴場だと思う... 知り合いに連れてきてもらって、なんで「幕張からさらにこんな遠いところまで来るんだよ」と思っていたのだけど、食事をしてその帰りに思ったのは「来てよかった・・」で、遠くまでやって来るだけの価値に見合うだけの料理店だと思う。 回頭へのアクセス 車での場合は京葉道路の幕張IC、または首都高湾岸線...
北アルプス 三蔵呑み歩き 2014で日本酒を堪能してきた... 去年に続いて今年も信濃大町で開催された「北アルプス 三蔵呑み歩き」に行ってきた(去年のブログはこちら)。 今年はサイトウキネンで行きたかったコンサートの日程と重なってしまっていたので、こちらの呑み歩きイベントを優先(サイトウキネンのチケットがとれなかったということもあるが)。 このイベン...
大福 – 通な雰囲気の広島お好み焼屋さん... 街を歩いていて、Google Mapで発見。こんな場末のスナックとかあるような雰囲気のところにあるのか?と思ったら本当にあった。 カウンターだけのお店で、すっごい無口な男性の方がひとりでもくもくと焼いています。肉玉そばが450円で瓶ビールが500円。1,000円で満足できるというステキなお店。...
【閉店】西門のバジェットホテル – HaveFunSuiteに泊まる... 率直な感想としては、台北まで来てひさびさに安宿に泊まってしまったなあ、という感じ。 いつもは台北の市街地から北の方にあるリビエラホテルという高級と中級の間くらいの宿に泊まるのだけど、今回は交通が便利でとにかく安いという視点からこの「HaveFunSuite(欢迎来我家)」というところを予約。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください