正直なところ、僕が滞在した限りにおいて、リペ島ではちゃんとしたタイ料理を出すお店は存在しない。それはこの島が限りなくマレーシアに近いということも影響しているのかもしれない。

まともなレストランというのもあまりなくて、「まあ・・ここはいいかも」と思ったのは、サンライズビーチの南端にある The Cove Bistroというレストラン。ここの売りはタイ料理ではなく、シーフードとイタリアンになります。僕はタイ料理に心酔するほどの興味もなく(自分で作るタイ料理は好き)、おいしいシーフードを食べるならここだなと思った次第。

店内はモダンな感じでプールとかもあったりしますが、ドレスコードなどはなくカジュアル。たぶん子連れでも全然OK。僕はビーチからそのまま裸足で行きましたが、入り口の水道で足を洗って砂を落として行きました。

メニューはタイ料理もあるにはあるけど、オススメなのはシーフード。ロブスターを手頃な価格で食べられます。イカのフライはやや油がもたれる感じだったが。また、ピザもわりとちゃんとしたのが出てきたので、タイ料理に飽きたら、もしくは単においしい料理が食べたいならピザを頼むのもありです。

食後はちょっと時間がかかるけれど、ブラウニーを試してみるのがオススメ。エスプレッソと一緒に締めるとテンションあがります。

保存

Related Post

アーリア ディ タクボでいただく贅沢なランチ... 恵比寿駅からちょっと離れた小さな雑居ビルのワンフロアにある隠れ家のようでいて、明るい店内が印象的なレストラン。 アロマフレスカなどで腕をふるった田窪シェフによる旬の食材をいかしたイタリアンは見ても楽しいし、食べても幸せになれる。 ひとつひとつの料理の分量はかなり少なめなのだが、食べ飽きな...
銀座カイバルでの絶品な北インド料理... インド料理では有名な銀座のカイバル。かなり本格的な北インド料理を食べることができる。 北インド料理ということで、基本的には辛いものが多いのだが(僕は辛いものが苦手)、ここのは美味しいものが多く、ついつい行ってしまう。今回はディナーで訪問。 辛いものが苦手な人でも楽しめるのは定番の...
セララバアドで1年ぶりに秋メニューを楽しんで来た... ひさびさのセララバアド。2016年もまた春メニューを食べた後は夏は予約がいっぱいで入れず、秋メニューになってしまった。2017年こそは夏を楽しんでみたい。 とはいえ、一年ぶりに味わうセララバアドの秋。変わらずおもしろく、そして物語のように楽しい世界を旅するような時間を過ごすことができた。 ...
再發號肉粽 – ちまきの概念が変わるくらいうまい... 台南をふらついていて、帆布バッグ屋巡りも終わったのでなにか食べもの・・というときにGoogle Mapで検索してみつけたお店。ちまきの写真がおいしそうだったので、それにつられて来てみたのだが、この判断は間違っていなかった。 場所は台南の市街地の中心部にほど近いところで、帆布バッグの廣富號(廣富...
In Love Bar & Restaurantは地元向けThe Deckという感じ... The Deckがロケーション含めて高級版とするならば、このIn Loveはそれをスケールダウンして、すっかりカジュアルにした「地元向け」という感じ。 見えるロケーションもワットアルンじゃなくて、ラーマ8世橋だし。 しかし、このレストランはそのネーミングのかっこ悪さをのぞけば本物で美味し...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください