恵比寿で隠れ家的に発見したビストロ。平日は、1,000円で、とてもコストパフォーマンスに優れたランチを食べさせてくれる。安いからそれなりのサービスということではなくて、安いけれどちゃんとしたサービスを提供してくれると感じている。食後に美味しいコーヒーまでつけてくれるレストランに悪いところは少ない。

場所は恵比寿駅からは少し離れていて、用事がなければ訪れないだろうなあというところ。駅から歩いて7~8分くらいといったところ。小さなビルの2階にあって、お店は細長く昼間であれば窓からの光が差し込んできて気持ちがいい。

店内は歴史ある都会のビストロといった感じ。座席はちょっと狭いけれどまあこんなものかなというところ。ランチは3~4種類のなかから選ぶのだが、どれもちゃんとボリュームがあってうれしい。

前菜的なスープ
メイン:豚肉
パンもついてくる
デザートのレモンタルト
食後のコーヒー

スープとメイン、食後のコーヒーついて1,000円はお得だと思う。そして、料理が出てくるまですごくスムーズなので、ビストロにありがちなやたらと時間がかかるランチタイムを過ごすってことにならないのはありがたい。

そして、時間と財布に少し余裕があればデザートを別料金でいただくのもおすすめしたいところ。レモンタルトが感動的に美味しいのだが、最近はあまりみかけないのが残念すぎる。

ただ、それ以外のデザートもすごく美味しい。平日のランチって時間に追われてせわしなくなってしまうけれど、こういう美味しいレストランでしっかりランチを食べるというのは時間を有効に使いつつ、いいリフレッシュになると思う。

近くにあれば毎日のように通ってしまうかもしれないなっていうレストラン。

アベス (Abbesse)
住所:東京都渋谷区恵比寿1-26-17 阿部ビル 2F
時間:12:00-14:30(15:30),18:00-24:00(22:30) (カッコ内は土曜日)
休み:日

保存

Related Post

ダ・ミケーレ – 恵比寿でピザならここがベスト... ピザはさっさと切っていく オープンしてしばらくは予約をとることもままならず、えらい大変だったのだけど、行くならいまじゃないかっていうくらい、ディナータイムでも入ることができたので、拍子抜けしてしまった。 とはいえ、料理は期待を裏切らないどころか抜群に美味しい。1870年にナポリでオープ...
「あらきそば」で味わう極太な田舎蕎麦... 山形の蕎麦といえば、大きな木の箱に入った板蕎麦という一風変わった田舎蕎麦が有名で、都内でもたとえば恵比寿の「間人」とか食べられるところが何軒かあって結構おいしくて、今回はじめて本場の板蕎麦を食べてきた。 行ってみたのは最上川蕎麦街道の終着点である十四番点店「あらきそば」。結構有名なところみたい...
穴子といえば「うえの」 – 宮島で食事するならここ... 広島旅行のハイライトのひとつといえば宮島への小旅行。そのなかで食事をどうするのかといえば、それが冬であれば牡蠣とかいいと思うけれど、それ以外の季節であれば穴子はおすすめ。 と書きつつ、僕はこんなに穴子がおいしいとは知らなかったのだが。 宮島でやたらと人気店になっている「うえの」に行ってみ...
スーパー回転寿司やまと 館山店 – 手軽においしいお寿司を食べる... 寿司というものは手軽に食べられるファーストフードような存在だと思っている。ちなみに寿司1貫どれでも100円!とかいうところのは寿司じゃなくて、小さいおにぎりなので、あれはまた違うジャンルである。 もちろん、白木のカウンターの前にすわって「腐敗寸前のトロが一番うまい」とかい蘊蓄とともに食べる寿司...
代官山ATAの夜、2016年晩秋編 お店の外観 秋も深まってきている季節、食欲の秋ともいえる頃、代官山のATAへ行ってきた。 ブログを読んでくれている人からここを教えてもらってからというもの、すっかり気に入ってしまい季節を変えて訪れている。 いつ来ても美味しくて幸せな気持ちになれるところ。いいレストランだよなあ。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.