以前に書いたブログでは、山居倉庫に行くには午後がよいと思うって書いていたのを思い出した。

しかし今回、朝に行ってみて樹齢150年を越えるケヤキ並木は朝に行くとものすごく気持ちいいなと感じた。なので、山居倉庫に行くには朝のうちか午後からがおすすめってことにしたい。でも、朝の方が気持ちよかったな。

山居倉庫の表側は土蔵造り
山居倉庫の表側は土蔵造り
裏側は有名なケヤキ並木
裏側は有名なケヤキ並木

酒田のシンボル的な存在である山居倉庫はいまから120年くらい前にたてられた倉庫。いまも現役で使われているのがすごい。表側からみると土蔵造りになっているのだが、有名なのはケヤキ並みがある裏側の方。

ずーっと一直線にならぶ倉庫とケヤキ並木は圧巻。ここは朝に来るとすごく気持ちよかった。とびしまで朝食食べた後に来るといいかも。

ここには道の駅というか物産館みたいなのがあって、観光客相手のところは10時開店なのだが、ちょっと裏側にある直売所は朝からやっている。ここで買う野菜は抜群に美味しい。フルーツもそうだし、おかひじきとか地元の野菜も売っている。買ってみて家で食べたのだが、毎週買い付けに行きたいくらいだった。

フォトジェニックな場所なので写真を撮るのにもおすすめだし、買いものをするポイントとしても見逃せないところ。10時からいあいているお土産物屋さんでは地元の日本酒で、珍しいものも買えたりするので、いつ行っても楽しいと思う。

山居倉庫山居倉庫山居倉庫山居倉庫
住所:酒田市山居町1-1-20

Related Post

龍安寺がもつ楽しさを確かめに行く 京都を旅していてもお寺巡りなどもあまりないこのブログなのだけど、ひさびさに龍安寺を訪れてみた。 冬の朝の龍安寺はまさに「冬は、つとめて。」の世界のよう。静かで人気のない境内や庭園を心ゆくまで眺めることができる。行くならば朝イチで行くのがよい。 龍安寺へのアクセス 市バスで向...
軍艦島ツアーに参加して上陸してきた... 今回の旅の主目的のひとつは、長崎まで行って軍艦島をみてくるということ。もはや「整備された廃墟」であることは知っていたけれど、人間がもっとも自然から乖離された場所のひとつに行ってみたいという気持ちがあり訪れてみた。 長崎港ターミナル 軍艦島への行き方 長崎港から3時間程度のツアーに...
中之条ビエンナーレ2015 – 暮坂エリア編... 六合エリアからの通りすがりに通るエリア。前回の訪問でも「印象が薄い」って書いていたけれど、今年の訪問でもやっぱり印象が薄い。でも、途中で立ち寄ったときに食べた「そば処 くれさか」の蕎麦は絶品。 六合から中之条方面へ抜けるときに通る道すがらで、見どころのポイントは十二みます、花楽の里、暮坂高原の...
スイティエン公園は強烈な体験だった・・... 世界でトップクラスに有名で、「狂ったディズニーランド」ともいわれているスイティエン公園にいってきた。 場所はホーチミン シティの北東9区にあって、ベンタイン市場のバスターミナルから19番のバスに揺られること60~90分ほど。バスの車掌に「スイティエン」っていうとバス料金教えてくれるのでそのまま...
言葉で尽くせない猫パラダイス、台北の猫村を散歩... 猫を売りにした町って、日本では宮城の田代島とか広島の尾道とか、世界に目をむけるとギリシアのサントリーニ島とか・・いろいろあるのだけれど、ここ台北郊外の侯硐の猫パラダイス度合いっていうのは、これはもう世界で戦えるレベルだと思う。 もともとは炭鉱の町で古い寂れた町だったのだけど、きっとたま...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください