あらきそばの板そばをみていて「なんていうか、これは蕎麦っていうかそば粉で作ったうどんじゃね」と常々思っていた。しかし、そんなものはまだかわいいものだったなとわかった日。

それくらい、圧倒的に存在感のある極太の蕎麦が出てくる。これは蕎麦じゃなくて・・・棒だろう、みたいなのが。山形の蕎麦に対する価値観ってなんか僕が考えているものとは少し違うような気がした。

お店の場所は、山形空港のすぐ近く。友人が山形空港から帰るため、それを送りにいくついでに立ち寄ってみた。住宅地にあるのだけど、人気店みたいで、広い駐車場はいっぱい。

伊勢そばしばし、お店の外で待つことになる。空港が近いので、運がよければ飛行機のフライトがみえたりして、それはそれで結構楽しい。

お店に入ってすぐ横にあるカウンターにてまず注文をする。とはいえ、まあ蕎麦食べるっていうことになるんだが。天ぷらもつけてみると食べ飽きることがなくていいかもしれない。オーダーして料金払うと、フードコートみたいに番号札をもらうので、それをテーブルにおいておく。

ランチタイムは蕎麦はさほど待つことなく出てくる。それにしても、この圧倒的な存在感。蕎麦のコシというか、歯ごたえというか、すすって喉ごしを楽しむと喉を痛めるんじゃないかって思う。

伊勢そばさんざん文句いってるように思えるかもしれないが、これが楽しくてうまい。きっと、この蕎麦をずっと食べていると、いつか「まともな蕎麦が食べたい」って思うかもしれないが、たまに食べるにはこういう蕎麦は楽しくて美味しい。いま思い出しても、すごい歯ごたえだった。

店名から考えて、伊勢うどんを思い出すのだが、蕎麦は真逆でシッカリした麺が出てきたな・・とか思ってしまった。山形空港近くでランチをするならばおすすめのところ。

伊勢そば
住所:山形県東根市野田119-1
時間:11:00-19:00
休み:不定休

Related Post

伝説のバーテンダーが作るカクテルを堪能 – ケルン(酒田)... 酒田に伝説のバーテンダーが作るカクテルがあるらしい。1958年に出来たカクテルで、それを作ったバーテンダーの井山計一氏は今年で90歳。 まだ現役でお店に経っているらしいという情報をみたので、今回の旅の目的の一つとして訪問。50年前に完成されたカクテルを90歳のバーテンダーがふるまってくれる。な...
寬巷子(Quan)の美しい火鍋を食べる 台北で人気の火鍋なのだけど、辛いのが苦手な僕としてはわりと敬遠気味にしてきたところ。しかし、見た目にも美しく、味も美味しいという火鍋レストランがあるということで、行ってみることにした。アート作品のように見た目の美しい食べ物はちょっと驚くくらい。味も手頃で美味しかった。 寬巷子(Quan)へのア...
角打福本屋 – 広島で日本酒のむにはおすすめ... 広島の地酒を飲みたいと思ってて、ちょっと立ち寄ってみた。立ち飲みスタイルでカジュアル。1人でも気軽に入れるのがいいと思う。 そしてなんといっても日本酒の種類が豊富でおいしい。ほとんどの日本酒が380円で飲むことが出来る。 ラインナップは広島のお酒を中心に全国各地の酒があるのだが、...
お多幸で「関東おでん」と「とうめし」を食べてきた... 冬とはいわずいつでも食べたいのが「おでん」。そうなのです、僕はおでんが好きなのです。口に喋ったときの語感も好き。 東京でのおでんは色々あるけれど、値段も手頃で老舗の安定感ということでいえばお多幸ってことになる。 日本橋の本店は予約を受け付けてくれないけれど、そのかわりに少人数であれば急な...
白金のタラゴン(Estragon)でおしゃれなランチ... 白金の商店街のなかにある小さなビストロでランチをしてきた。わりと手頃な価格帯でのんびりと食事をとることができるいいビストロだったな。デザートまで盛りだくさんだった。 タラゴン(Estragon)へのアクセス 白金商店街のなかにある小さなお店。蕎麦の名店である三合菴と佶更の間にあって、三合...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください