あらきそばの板そばをみていて「なんていうか、これは蕎麦っていうかそば粉で作ったうどんじゃね」と常々思っていた。しかし、そんなものはまだかわいいものだったなとわかった日。

それくらい、圧倒的に存在感のある極太の蕎麦が出てくる。これは蕎麦じゃなくて・・・棒だろう、みたいなのが。山形の蕎麦に対する価値観ってなんか僕が考えているものとは少し違うような気がした。

お店の場所は、山形空港のすぐ近く。友人が山形空港から帰るため、それを送りにいくついでに立ち寄ってみた。住宅地にあるのだけど、人気店みたいで、広い駐車場はいっぱい。

伊勢そばしばし、お店の外で待つことになる。空港が近いので、運がよければ飛行機のフライトがみえたりして、それはそれで結構楽しい。

お店に入ってすぐ横にあるカウンターにてまず注文をする。とはいえ、まあ蕎麦食べるっていうことになるんだが。天ぷらもつけてみると食べ飽きることがなくていいかもしれない。オーダーして料金払うと、フードコートみたいに番号札をもらうので、それをテーブルにおいておく。

ランチタイムは蕎麦はさほど待つことなく出てくる。それにしても、この圧倒的な存在感。蕎麦のコシというか、歯ごたえというか、すすって喉ごしを楽しむと喉を痛めるんじゃないかって思う。

伊勢そばさんざん文句いってるように思えるかもしれないが、これが楽しくてうまい。きっと、この蕎麦をずっと食べていると、いつか「まともな蕎麦が食べたい」って思うかもしれないが、たまに食べるにはこういう蕎麦は楽しくて美味しい。いま思い出しても、すごい歯ごたえだった。

店名から考えて、伊勢うどんを思い出すのだが、蕎麦は真逆でシッカリした麺が出てきたな・・とか思ってしまった。山形空港近くでランチをするならばおすすめのところ。

伊勢そば
住所:山形県東根市野田119-1
時間:11:00-19:00
休み:不定休

Related Post

三日月軒で酒田ラーメンのルーツをあじわう... 鈴政で江戸前寿司を堪能して、酒田駅から鶴岡に戻るには列車の待ち時間があったので、シメのラーメンを・・ということで寄ってみた。 酒田駅の改札がある出口とは反対側にわたって、少し歩いたところにある。完全な住宅街で、これ駅前なのか・・と思うようなところなのだが、お客さんは数人入っていた。 さっ...
信濃大町の朝食はこれでいいんじゃないかって思う – カタクリの花... 信濃大町駅 今回も泊まっていた竹乃屋は駅前旅館みたいな趣で完全に素泊まりで済ませている。なので、信濃大町で朝食たべるならどんなところがいいかなって探していて見つけたのは駅の立ち食い蕎麦屋さん。 駅の立ち食い蕎麦かあ・・と思いつつ駅まで歩いて数分の距離。信濃大町駅の待合室にあるお蕎麦屋さ...
祇園の「いづう」では鯖姿寿司と小鯛の雀寿司のセットを楽しめる... 祇園にある「いづう」で京都ならではの姿寿司を食べてきた。見た目の美しさと保存できるというもので、祇園の名店。 創業は天明元年(1781年)ということ。これは徳川家では第10代将軍の徳川家治が統治していて、アメリカでは独立戦争が行われていた時代ということになる。その頃から、この場所にあったお店で...
神田に残る裏路地の下町居酒屋「三州屋」で飲んで来た... 銀座や飯田橋にもある居酒屋の名店。どちらのお店も、よくこんなところにお店作ろうと思ったなという裏路地にあって不思議なところ。でも、お店はいつも満員で賑わっている。その理由は簡単で、安くて美味しいから。 白木のテーブルとか、見分けがつかないくらいよく似たお店のおばちゃん達とかもまた雰囲気があって...
タパス モラキュラーバーで分子料理体験... 以前より気になっていた分子料理(分子ガストロノミー)を体験するため、ついにマンダリン オリエンタル 東京にあるタパス モラキュラーバー(Tapas Molecular Bar)に行くことができた。 分子料理とは、世界一予約のとれないレストランとして有名なスペインの『エル・ブリ』で生み出された化...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください