天王洲へいく用事があり、そのままちょっとT.Y. Harbor Breweryで少しビールを飲んできた。天王洲からだと品川へ抜けていく道の途中にあるので、ここに立ち寄ってからそのまま品川までぶらぶら散歩しながら向かうのもいい。

T.Y. Harbor Breweryといえば、僕にとっては老舗のクラフトビールをつくるところ。ちょっと懐かしさを感じるくらいひさびさに来た。運河沿いのロケーションは抜群におしゃれ。カフェやレストランも併設されていて、大人数でも楽しめるけれど、僕はひとりでいったので、レストラン入口にあるバーでちょっとビールを楽しんできた。

TY Harbor Brewery倉庫を改造した店内は天井が高くて開放感がある。夕方には運河を屋形船が出港していくのがみえたりする。あのなかでもビール飲んでいるんだろう。

ビールの種類は結構多くて、全種類制覇するのは時間がかかりそうだ。今回飲んだのは定番のペールエールとウィートエール。ペールエールに関しては、僕が飲んできたなかではライトな感じで、エール特有の風味はちょっと弱いのだけど、その分万人に飲みやすいともいえる。ペールエール入門編みたいなものだ。

ウィートエールは典型的な普通のビール。銀河高原ビールみたいに酵母を感じる。これもまた万人受けするものって感じ。どれも飲みやすい。そして、この雰囲気のなかで飲むには値段も手頃。

ペールエール
ペールエール
ウィートエール
ウィートエール

食事については、とくに考えていなかったのだけど、つまみぐらいはあってもいいかなと思って頼んでみた。フライドポテトかなと思っていたのだが、スウィートフライドポテトというメニューがあり、これなんだろうと訊いてみたら、サツマイモで作ったフライドポテトをメープルシロップとベーコンのディップでいただくというもの。

デザート感があるのだが、実際はそんなことなくてさくっとした風合いはビールによく合う。これは家でも作ってみたいなと思えるものだった。

スウィートフライドポテト
スウィートフライドポテト

バーの雰囲気はひとりで気軽にいける感じ。店員さんも、ほどよい距離感。ビールがなくなると、どこからともなくそっとやってきてくれる。こういうお店って通ってしまうよなという感じ。

季節や時間によって、いろんな雰囲気があるところだと思うので、クラフトビールだけじゃなくて、東京ならではっていう切り口でもこのレストランはおすすめ。年中無休なのも意外とありがたい。

営業時間は細かくわかれているので、お店のサイトにて確認してもらいたい。

TY Harbor BreweryT.Y. Harbor Brewery
時間:東京都品川区東品川2-1-3
休み:なし

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です