リペ島での滞在中はランチはMountain Resortのレストランで海を眺めながら冷たいビールを飲んで、エビのBBQを食べるというのがお気に入りだった。

ちなみに、チャンビールの大ボトルが1本150THBでエビのBBQは250THB。これだけで午後のけだるいひとときをのんびり過ごすのには大満足。なんならビールをもう1本追加してもいいんだけど、それは肝臓と相談しながらという感じで。

このほか、ベーシックなタイ料理もまあそれなりにおいしい。オススメはトム・カー・ガイなんだけど、ここでは全く別の英語名がついていたので店員さんに尋ねてみてください。

訪問するのに最も最適な時間は、日中ランチタイムの最も暑い時間帯(わりと空いている)、そしてなんといっても夕暮れ時のひととき。夕暮れどきに関してはレストランにいなくてビーチの上でのんびり眺めるのもステキだが、食事しながらっていうのもいいんじゃないかと思う。

保存

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Related Post

麻布十番のCRAFT HANDSでクラフトビールを堪能する... すっかり人気が定着してきた感じがするクラフトビール。さまざまなビールの風合いを手軽に楽しめるのはすごくうれしい。いままで、海外まで行って飲み歩いたりしなきゃいけなかったからな。 今回行ってみたのは麻布十番にあるCRAFT HANDS(クラフトハンズ)というところ。雰囲気のいいバーのような感じも...
ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション(六本木)でランチ... 森アーツセンターで開催されていたスヌーピー展をみおわったら、ランチタイムを過ぎた時間になっていた。 あまりにお腹がすいていて、前から気になっていた六本木のジョエル・ロブションに予約なしの飛び込みではいってみたら、幸いにも席があいていた通してもらえた。 オープンキッチンで結構カジュ...
ウドンタニのクン ニット レストランで本場のイサーン料理を楽しむ... ウドンタニといえば、チェンマイからラオスにかけての東北タイ料理であるイサーン料理の本場の街。なかでも、有名店のひとつであるクン ニット レストランに行ってみた。 ウドンタニの市街地からは少し離れているので、トゥクトゥクで向かうことにする。 なお、レストランからの帰りはタクシーを呼んでもら...
クラフトマンは五反田のオアシス ちょっとした居酒屋くらいしか思い浮かばない五反田駅から歩いて3-4分のところにあるクラフトビールのバー。狭い席に押し込めるように座る居酒屋が多い五反田では貴重なオアシスみたいなところだ。 クラフトマンへのアクセス 五反田駅から徒歩3−4分。居酒屋などが並ぶ一角にある。人気店なので予約せず...
Topaz Restaurantはプノンペン屈指のフレンチレストラン... プノンペンではLa Residence Restaurantと並ぶフランス料理の名店。高級店の部類に入るけれどラ・レジデンスよりこちらの方がカジュアルな雰囲気。地元のフランス人たちにはこちらのトパーズの方が人気が高いのだが、その理由のひとつはワインセラーにあるんじゃないかと思う。 ここもランチ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください