志ん子餅という和菓子。外側の皮はコシがあってモチモチしている。中の餡子は甘さ控えめで上品な感じ。

白い宝石みたいに美しい見た目もいいな。なにより地元十日町のコシヒカリの上新粉を使った餅は絶品。甘いものがそんな得意じゃなくても、いくらでも食べられる。

このお土産。越後妻有のお土産として有名なのか、ベルナティオの売店でも売っていて、ためしに買って食べてみたらすごい美味しくてびっくりした。

ということで、思いあまって作っているお店まで。というか、通りかかりに発見したのだけど。松之山エリアの通り沿いにあるお店は、なんていうか外観は普通の雑貨店とお菓子屋さんが混ざったかのような佇まい。なかに入っても、印象は変わらず。すごい余計なお世話だがお店のホームページからうける印象と実際のお店の雰囲気が違いすぎる。

でも、お店の人にお菓子の名前をつげると「ああ、あるよ」って感じで大量に出てきた。なんだか宝の山が気軽に出てきたみたいな感じだ。いくらでも食べられるじゃないか!

唯一に近い弱点は賞味期限。美味しいものはなぜこうも賞味期限が短いのか。この志ん子餅も製造日から3日しかもたないので、帰りがけに買うしかないってところ。

でも、このエリアでのお土産としては日本酒買うか、このお菓子かっていうくらいおすすめできるものです。

小島屋製菓店
住所:新潟県十日町市松之山新山565-1
時間:7:00-19:00
休み:第1・3水曜 冬季毎週水曜、その他不定休

Related Post

漢聲巷門市でヂェン先生の服を買う 台北郊外にある惠中布衣文創工作室まで行ってヂェン先生こと、鄭惠中さんのリラックスした服を買いに行こうかと考えていたのだけれど(以前訪問したときの記事はこれ:)、今回の台北旅は週末旅ということもあり時間がないので、台北市街で探すことにした。 ということで向かったのは漢聲巷門市という出版社がやって...
絵本のようなルスルスのクッキーはお土産に最適... 松屋銀座で偶然に見かけて一目惚れした焼き菓子。絵本の世界のようなかわいいコンセプトのクッキーは誰に贈っても喜ばれるお土産に定番になりそうだ。東麻布と浅草にもお店があるのだが、松屋銀座にある店舗がもっともアクセスしやすいと思う。 ルスルスの「夜空缶」「鳥のかたちクッキー」について 焼き菓子...
【閉店】AMATAK SiemReap シェムリアップでおすすめの雑貨、お土産物屋... カンボジアでお土産物といえば、マダムサチコのクッキーとかあるけれど、あれは配り土産で自分用ではないなって思っている。 自分で大事に出来る旅の思い出を探すのであれば、シェムリアップのオールドマーケット近くにあるAMATAKがおすすめ。Vivaレストランの隣にある小さな店なのだが、9:30~21:...
北の屋台村とプチ・プレジール 「帯広に来たなら北の屋台村は外せない」という友人のアドバイスもあってやってきた。 北の屋台村は、帯広の繁華街の小さな路地裏にあって、常設の屋台村という感じ。福岡の屋台に似ている。共同だけどトイレもある。 お店のラインナップは居酒屋が多いのだけど、そんななかで今回訪れたプチ・プレジールは名...
浜茶屋やましょう – 鹿島で魚介っていったらここがおすすめ... 僕としては、ちばらぎエリア(千葉~茨城の境目あたりをこう呼ぶ)屈指のお店。その昔キリンの一番搾りっていうビールのコマーシャルに使われたことで有名になったのだけど、3月11日の地震以降は鹿島灘の魚介の風評被害的なものもあるせいか、ちょっとすいている印象。まあ、気にする人は気にするし、どうでもいいって人...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です