日帰りで那須まで出かけて、ちょっと疲れたなと日帰り温泉を探して行ってみた。那須と呼ばれているエリアからは外れていて、どちらかといえば大田原の方へ向かう感じのところ。

夜に行ったせいもあるけれど、周囲はなにもなく、芦野温泉へ向かう最後の交差点も「この先に温泉があるのだろうか、人の家の庭じゃないのか?」と思ってしまうくらい。でも、はとバスのツアーなんかもあるんだよな。

日帰り温泉にしては仰々しい入口

で、僕が訪れたのは夜だったので、ツアー客はいなくてがらがら。たぶん、混雑しているときに訪れたらまた印象は違うのかもしれないが、すごく快適だった。

微妙なイルミネーションに彩られたスロープをあがって、エントランスへ。なんか、絶妙に仰々しい入口なのだが、別にどうってことはない。そのまま、入口で入場券買って、貴重品はロッカーへ。広い座敷などもあって休むこともできる。思い切り仮眠をとってしまった。

ものすごい温泉感ある座敷

温泉について。きっと泉質はすごくいいんじゃないかと思う。すごくあたたまったし、すっきりした。でも、全体的になにか不思議な感じ。なんていうかこう、前のめりな友達が横にいてずっとおすすめされているような感覚がある。温泉のネーミングもまたなんていうか不思議。「メラの湯」とか、なんだ炎でも出るのかと思ったりする(出ません)。

しかし、いい温泉なんだよな。那須温泉の方へ行くより全然いいと思う。地元の人と話ししたときも、この温泉楽しくていいよねっていっていたし、訪れる時間さえ間違えなければ、おすすめできる日帰り温泉だと思う。

芦野温泉
住所:栃木県那須郡那須町芦野1461
時間:8:00-21:00

保存

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です