今年も信濃大町の北アルプス三蔵呑み歩きに行く信州の旅。例によってサイトウキネンフェスティバルのチケットはもはやとることができず。すごくいいイベントだと思うのだけど、もはやいいかな・・とも思い始めているところ。

信濃大町へ行く道の途中、ちょっと松本に立ち寄って散歩をしてみる。通りの両側に蔵が並んでいる中町通の商店街で気になっていたお店で買いもの。通りでひときわ目立つ古い建物のひとつが伊原漆器専門店。

伊原漆器専門店
伊原漆器専門店

伊原漆器専門店木製の扉は立派で、みるからに敷居の高そうなお店なのだが、なかに入ってみるとそんなことなくて、手頃なものから人間国宝が作った値段のつけられなさそうなものまで色んな漆器がそろっている。

手頃なものをそろえてもいいのだけれど、丼を新しくしたいなと思っていたので、ちゃんとしたものを買おうかとあれこれチェック。

地元ならではで木曽漆器が豊富にそろっていて、なかでも気になったのは丼の底に布をあてて作られている布目の漆器。風合いも素敵で、使って行くうちに段々と色味が変わっていくのを楽しめるのは自然なものならではなだなって思う。

木曽漆器の丼
木曽漆器の丼

ということで、ちょっと高かったけれど、ひとつ購入してみた。自分で所有できるものって限りがあるし、好きなものを選んでそろえていくのがいいなと思っている。今回この漆器で、これからの生活が楽しみなものが増えた感じがする。

伊原漆器専門店
住所:松本市中央2-10-16
時間:9:30-18:30
休み:水曜日

Related Post

奈川で本場の「とうじそば」を楽しむ... 外観 今年の年初に松本の番所で食べた「とうじそば」。 寒い時期にはうってつけの食べ物で感動的に美味しかったのだけど、その蕎麦のルーツはここ奈川地区にあるみたい。 ということで、せっかく奈川に来たならば!ということで「そばの里奈川」というところに行ってチャレンジしてみることにした。...
錦繍の松本旅 秋も深まってきている松本へのショートトリップ。奈川の紅葉は穴場で圧倒的な美しさ。シーズンがはまれば絶対おすすめできるスポットだと思った。 旅の記録としては、夕方に松本市内へ到着していつもの居酒屋で日本酒を堪能。ここはもう、いつ来ても暖かいいい店だよなあ。旅先に行きつけのお店があって、名前で呼ば...
豆吉本舗松本店 – 松本のものじゃないけど土産に最適... お店の外観 松本パルコから歩いて数分のところにあり、松本駅からお城まで歩いて行く途中にある蔵のような造りのお店。豆菓子の専門店で、京都にもお店があったのだけど、ここ松本にも支店があり、外見はもうまさにそれっぽい土産物屋さんな感じ。 店内には、さまざまな味付けがされた豆菓子が並んでいて、...
GRAIN NOTEで群馬のガラス製品を買う 松本の中町通りで好きなお店のひとつ。全然、松本である必要はないのだが、なんだか気になっていて、来るたびに立ち寄っては、ついつい買ってしまうところ。 一階は小物を中心に取り扱っていて、二階は家具など。リラックスした雰囲気のお店で、堅苦しさがないのがいいなと思っている。 ここで出会ったのは、...
安曇野ちひろ美術館へ行ってきた いわさきちひろの専門美術館である、安曇野ちひろ美術館に行ってきた。 信濃大町から松本へ向かう道の途中にあるので、立ち寄りしやすいと思う。この周辺は安曇野アートラインとかいう場所で美術館が点在しているのだが、美しい庭園に囲まれたちひろ美術館はランドマーク的な存在。 僕が訪れたときは、ちょっ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です