今年も信濃大町の北アルプス三蔵呑み歩きに行く信州の旅。例によってサイトウキネンフェスティバルのチケットはもはやとることができず。すごくいいイベントだと思うのだけど、もはやいいかな・・とも思い始めているところ。

信濃大町へ行く道の途中、ちょっと松本に立ち寄って散歩をしてみる。通りの両側に蔵が並んでいる中町通の商店街で気になっていたお店で買いもの。通りでひときわ目立つ古い建物のひとつが伊原漆器専門店。

伊原漆器専門店
伊原漆器専門店

伊原漆器専門店木製の扉は立派で、みるからに敷居の高そうなお店なのだが、なかに入ってみるとそんなことなくて、手頃なものから人間国宝が作った値段のつけられなさそうなものまで色んな漆器がそろっている。

手頃なものをそろえてもいいのだけれど、丼を新しくしたいなと思っていたので、ちゃんとしたものを買おうかとあれこれチェック。

地元ならではで木曽漆器が豊富にそろっていて、なかでも気になったのは丼の底に布をあてて作られている布目の漆器。風合いも素敵で、使って行くうちに段々と色味が変わっていくのを楽しめるのは自然なものならではなだなって思う。

木曽漆器の丼
木曽漆器の丼

ということで、ちょっと高かったけれど、ひとつ購入してみた。自分で所有できるものって限りがあるし、好きなものを選んでそろえていくのがいいなと思っている。今回この漆器で、これからの生活が楽しみなものが増えた感じがする。

伊原漆器専門店
住所:松本市中央2-10-16
時間:9:30-18:30
休み:水曜日

Related Post

松本のホテル ニューステーションに宿泊... 小淵沢から松本へ移動。窓の外は雪景色で、夕暮れのローカル列車は暖かくてうとうとしてしまう。 1時間ほど乗って松本に到着。今回は、ものすごい激安のホテルをみつけたので駅近くのニューステーションというホテルに泊まってみることにした。 松本で激安のホテルといえば、ツーリストホテルなのだが、ここ...
奈川で本場の「とうじそば」を楽しむ... 外観 今年の年初に松本の番所で食べた「とうじそば」。 寒い時期にはうってつけの食べ物で感動的に美味しかったのだけど、その蕎麦のルーツはここ奈川地区にあるみたい。 ということで、せっかく奈川に来たならば!ということで「そばの里奈川」というところに行ってチャレンジしてみることにした。...
「そばきり みよ田」(松本)は蕎麦がいただける居酒屋みたいな感じ... 上諏訪の呑み歩きに参加した翌日。そのまま戻るのももったいないが、あいにくの雨だったこともあり、行き慣れた松本へ移動してみることにした。 上諏訪から松本まではローカル線で30分ほど。わりと混んでいる。 大信州を呑んでみる 松本について帰りの特急の予約をしてから街に出たのだが、はやく...
秋の信州、上高地への旅。 2年ぶりの信州の紅葉。前回は松本郊外の奈川の方を巡っていて、そこでみた圧倒的な紅葉は美しいものだった(2014年10月:錦繍の松本旅)。まさに錦繍という言葉がぴったりな優雅な風景。 今回もまた信州の紅葉を見ようと思ったタイミングで色々と計画していたのだが、訪れたことのない上高地へ行ってみること...
冬の松本へ週末小旅行 ちょっと所用もあり、週末にかけて冬の松本へ小旅行をしてきた。今回は列車での旅。あずさにゆられて数時間(すげえ遠い)、ようやく松本駅に到着。松本駅の到着時のアナウンスって旅情感があってとても好き。 ファイブホルンのゆったりとした店内 まずは、松本パルコのなかにあるファイブホルンにてちょっ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です