呑み歩きでさんざん日本酒を飲んだあとの夕食。去年は、わちがいの古民家のお座敷でちょっと優雅な食事だったのだけど、どうやらちょっと閉店間際だったみたいでちょっと心苦しいなってところもあり、今年は別のところで。

信濃大町の駅からもほど近くて、呑み歩きの市野屋商店(金蘭黒部)からも近い昭和軒という古くからある食堂。

お店の外観
お店の外観

ここでは、ソースをかけたかつ丼が有名で、ちょっとした人気店みたい。みた感じは普通の食堂なのだけど、結構賑わっている。普段は登山帰りにここでがっつり食事をとるみたいなところみたいで、結構ボリュームのあるラインナップになっている。

しかし、ここでは定番を頼むのがやはり安全というか、食べておきたいってことで、「元祖ソースかつ丼」を注文。長年継ぎ足したっていうソースらしいのだが、これって濃度に差が出てくるんじゃないかと思うのだけど、やはり継ぎ足すのがいいんですかね。

ソースかつ丼
ソースかつ丼
オプションだったかもしれないが、このなめこ汁は抜群に美味しい、呑んだあとに最高。
オプションだったかもしれないが、このなめこ汁は抜群に美味しい、呑んだあとに最高。

と思うものの、出てくるかつ丼は美味しい。濃厚なソースは間のキャベツで中和されている気がするし(というか、本当に全部入りなんだな)、呑んだ後にしっかり食べるのにはいいかもってところ。田舎の食堂だなあっていう雰囲気含めて、ご当地B級グルメを食べている感じも旅をしているなって思えるのでいいんじゃないかと思う。

昭和軒
住所:長野県大町市大町3215
時間:11:00-14:30,17:00-19:30
休み:ほとんど無休

Related Post

【閉店】L’Osteria(シェムリアップ)ではリゾットを頼むのがおすすめ... 外観 パブストリートのLittle Italyの2軒隣くらいにある小さなイタリアンレストラン。 本当に小さくて、イタリア人の店主のおじさんと(ふっくらしててご飯好きそう)、ウェイトレスの女の子(クールな感じでてきぱきしている)の二人で切り盛りしている。 静かな店内で食べるのもいい...
李製餅家 – ずっしり美味なパイナップルケーキ... ひとくちにパイナップルケーキといっても、食感はクッキーみたいなものから、マフィンみたいなものまで、形は丸型から猫型まで種々様々なものがあるけれど、自分で食べておいしくて、人にあげても喜ばれるものといえば、ここ「李製餅家」のパイナップルケーキかなって思う。 形はオーソドックスな箱形で、見た目に対...
【閉店】中目黒の焼肉先生は本当に先生みたいだった... オープンしてさほど時間は経っていないもののメディアなどで熟成肉が食べ放題の焼肉店として絶賛されていたので、ものはためしとちょっと行ってみることにした。 結論としては熟成肉への印象が悪くなるから、よほどの肉好きじゃない限り行くことはないと思う。メディア戦略がうまいんだろうな。 お店はラー...
「北アルプス 三蔵呑み歩き2016」へ行ってきた、そして日本酒を呑み歩いた... このブログを始める前から行っていて、好きなイベントの「北アルプス 三蔵呑み歩き」。今年もまた最初から最後まで呑み歩いて楽しんだ。だんだん、写真を撮るのを忘れてきていて、今回は写真が少ないのだが、どの蔵も変わらない美味しさだったなあ。 過去の様子 今年も行ってきました「北アルプス 三蔵呑み歩き...
いつも賑わっている「双連文記花枝羹」でB級グルメを堪能する... MRT雙連駅の近くにあって、マンゴーかき氷で日本人に有名な冰讃(ピンザン)の筋違いの路地にある軽食B級グルメのお店。 たまたま通りかかったら、ここだけ朝から賑わっていたので、よくわからないままに地元のおっちゃんに混じって食べてみました。 お店は限りなく屋台に近い形態ではあるものの、かろう...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です