恵比寿新聞ですこし大げさなんじゃないか?と思えるくらいの記事をみかけて、でもやはり美味しそう・・という誘惑に駆られて訪れたところ。(恵比寿新聞:全て手作り!素材に対する愛が究極すぎる恵比寿に引っ越ししてきたらーめん「すずらん」

写真も説明も恵比寿新聞の方がしっかりしているので、そちらをごらん頂いた方がいいと思う。僕としては、この記事はいつわりなく本当に美味しいってことと、ラーメンの値段としては少し高いかなと思える設定すら、食べてみれば納得感があるって思えるパフォーマンスだし、この記事みて「こんな手間暇かかってるから、この値段は全然納得だよな」となる。

メニュー

場所は恵比寿駅からほど近いところ。何回か訪れているのだけど、僕が好きなのは雲呑麺。スープも麺も雲呑も全てお店で手作りでその日のものを仕込んでいる。

スープは透明でさっぱりしているのだけど奥行きがあるというか、自信に満ちているというか、抗いがたい魅力をもっている。

雲呑麺

ランチタイムには結構並ぶことがあるのだが、まあこんなに美味しかったら致し方ないよな。麺については替え玉ができるので、ちょっと堅めの麺で目先を変わるのもまた飽きない。

お店の雰囲気はエッジの効いたラーメン屋によくあるギスギスしたところはなくて、なんかこうリラックスしたお寿司屋さんにいるみたいな気分。カウンター越しに手際よくラーメンが作られていくのを観るのもまた楽しい。

恵比寿でラーメンを食べるってことであれば、ここが一推しかなっていうところ。

すずらん
住所:東京都渋谷区恵比寿1-7-12 久保ビル 1F
時間:11:30-15:30/18:00-23:00
休み:日曜

保存

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です