暮坂峠をくだってきて沢渡にやってきた。ここでは蛇野と丸伊製材のあたりがみどころのひとつ。どちらも広い駐車場があるのでアクセスしやすいのがいい。

蛇野のエリアは2年前と比べても廃墟感がましたというか、自然に還ってきているというか、建物が緑に覆われてきていたり、足場ががたついていたり。

なにより建物の古さが増している。まあ、それだけ時間が経っているともいえるし、人が住んでいない家というのはこんなにも簡単に廃れていくのかともいえる。人が生きていくってそれだけで随分自然に対して抗っているところあるんだなとか思う。

蛇野地区
蛇野地区

沢渡で、蛇野の廃墟というか作品群。

ここは来るたびに新しい作品になっているのだが、来るたびになんだか不思議な感じがするというか「そうか、これは作品なのか」って考えてしまうようなものになっている。僕としてはまあ、面白いんだけれどそれ以上の感想はもてない。

一方の丸伊製材。こちらは毎回印象的な作品がつくられていて、しかもそれが違う人の作品なのに、なんだか2年ごとの作品たちによって世界観が引き継がれているような感じもしてしまう。(前回の感想はこれ

今回もっとも印象に残っているもののひとつは「美しき星の儚きものたち」という作品。

ふたつのインスタレーションから作られているのだけど、まったく違うものかと思ってみていた。きらきらとした雨粒のスナップショットのような風景、ちょっと淡い色のブルー、これ書いているのはビエンナーレ終わってから結構経っているのだけれど、「ああ、この作品好きなんだな」ってあとから実感するような作品。

嶋津晴美「美しき星の儚きものたち」
嶋津晴美「美しき星の儚きものたち」
嶋津晴美「美しき星の儚きものたち」
嶋津晴美「美しき星の儚きものたち」

もうひとつは、秘密基地から外の世界を覗いているような「光の独白」。

製材所の屋根裏みたいな小部屋にはいると小さな鏡のようなものがあちこちにつり下がっている。よくよくみると、それぞれには風景が映り込んでいるのだが、壁にあいた小さい穴から取り込んだ外の光を反射させて写している。

さっきまでみていた外の風景なのだけど、こんな風にみていると古い映画のようでもあるし、どこか別の世界を小さな窓からのぞいているような感じもする。車が通り過ぎる風景ですら面白い。光ってそれ自体は色をもっていないのに、照らすことによって色んなものの色を作っているのだな。面白い世界だ。

鈴木のぞみ「光の独白」
鈴木のぞみ「光の独白」
鈴木のぞみ「光の独白」
鈴木のぞみ「光の独白」

Related Post

イグアスの滝(ブラジル側)へ行ってみたら、ものすごい観光地だった... フォス・ド・イグアス最大の観光の目玉であるイグアスの滝へ行ってきた。年末年始のイグアスの滝はハイシーズンで水量も豊富だし、迫力満点の滝を楽しめる。 しかし、この時期に訪れる人は滝につくまでものすごい大変であることを覚悟した方がいい。なぜならば、ブラジルでは夏休みの長期休み期間中なので家族旅行に...
五色沼でボートを漕いできた 会津若松をあとにして少し裏磐梯の方へと行ってみることにする。このあたりは6月に来た東北旅で立ち寄りたかったところなのだが(2016年6月 行くぜ、東北。初夏のさくらんぼ狩り編)やはり行程には無理があったかもしれないなって思えるくらいに広いエリアだった。 気になっていたのは裏磐梯にある五色沼とい...
コパカバーナビーチを散歩 はじめてこのビーチについたとき「ついにやって来たー」っていう感慨と、時差ボケの眠さとの戦いだった。 コパカバーナの海岸は4キロに渡って続いていて、東端はレメ・ビーチといわれている。 なんとここも世界遺産「リオデジャネイロ:山と海との間のカリオカの景観群」に含まれているらしい。 海岸...
GREENROOM FESTIVAL 2015に行ってきた 去年はじめて行ってみて、このユルい感じはリピート確実だなって思っていたのだが、実際に今年も行ってみた。 今年は5月23日、24日の開催。横浜の赤レンガ倉庫で行われた。 僕は23日の土曜日に行ったのだけど、夏を思わせるような暑い天気は最高の環境。 オフィシャルバーで水着の女の子!が売...
「北アルプス 三蔵呑み歩き2013」を体験してきた... 今回の信州旅行において、サイトウキネンと並ぶハイライト。信濃大町で毎秋に開催されている三蔵呑み歩きというイベントに行ってきた。 信濃大町の商店街を中心に半径500mくらいのところに日本酒の酒蔵が三軒あって、イベントの日には参加証を兼ねた専用のおちょこを購入して、各酒蔵を巡りながら、日本酒を飲ん...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください