このあたりで有名なのは蕎麦ということで、ランチとなると選択肢が蕎麦のみってことになるのだが、「そば処けやき」にて2年ぶりのランチ。

前回きたときよりも、ぜんぜん楽しさを感じなかったのだが、それは僕が前日に「くれさか」で圧倒的にうまい蕎麦を食べてしまったからなのかなと思っていた。

しかし、一昨年のブログを読み返すと、そのときも期待したもののすごいってことじゃないようなテンションの自分を発見したので、まあそんな感じなんだろうな。すっかり建物の見た目に騙されていて、実際のところ大したことないというか、そんな感じ。

霊山たけやまとはいえ、伊参のエリアだとランチ場所は限られてくるので、この場所は観光客も地元の人でも賑わっている。ちょっと混雑のピークに訪れたのか、なんだか忙しそう。そんななか、ざる蕎麦の風合いは、遠くの鐘の音を聴いているような具合に、果たしてこれは蕎麦なのだろうかって舌を澄まさないと感じることができないくらい。これならカレー蕎麦とかでよかったかも知れないな。

舞茸の天ぷらはそこそこ美味しいのだが、やっぱり昨日食べたものと比べてしまう。あまり色んなものを比べすぎるのはよくないなって思うものの、やはり僕としては「くれさか」のお蕎麦は美味しかったなあと昨日に帰りたくなった。

ざる蕎麦
ざる蕎麦
舞茸の天ぷら
舞茸の天ぷら

そば処けやき
住所:群馬県吾妻郡中之条町大字五反田222-1
時間:11:00-16:30(冬期は15:30)
休み:年末年始

Related Post

かわなで食べる旬の味(いくら編) 飯田橋と九段下の間くらいにある、ちょっと風変わりな「かわな」和食屋さんでランチ。 このお店は、春は「鯛めし」、夏は「穴子」、秋は「いくら」で、冬は「あんこう」といった具合に季節ごとに提供する料理を変えていて、それがどれも美味しいのだけど、僕が一番好きなのはなんといっても秋の「いくら編」。 ...
ルアンパバンのアプサラ ホテルにて本格的なラオス料理... ナーンベー サブローのカオソイがどうも納得できないところがあり、どこかないかなあと思って行ってみたところ。デザイナーホテルっぽい感じで、部屋があればいま僕が泊まっている安ゲストハウスじゃなくて、こっちがよかった・・と思ってしまう。 一階はレストランになっていて、ラオス料理などを提供しているので...
中之条ビエンナーレ2015 – 四万温泉エリア編... 積善館 2015年の中之条ビエンナーレ。四万温泉にやって来た。 以前のビエンナーレでは積善館のなかまで開放していて結構楽しかったのだが、いまは入口にある小さな建物くらいで、ちょっと規模が小さくなっちゃったなというところ。 しかし、「千と千尋の神隠し」のモデルを自称するだけあって趣...
代官山 蚤の市にいってきた 代官山のT-SITEでパリの蚤の市をモチーフにしたイベントがあるというので行ってみたのだけど、すごい楽しいイベントだった。 T-SITEの駐車場を利用して開催しているので平日開催なのだけど、そのせいもあって破綻するほどの混雑もなく賑わいのなかでイベントを楽しめるくらいなのがいいなって思う。 ...
ボーノ(Buono) – 恵比寿でゆっくりできるランチを過ごせる... 恵比寿でちょっとゆっくり出来るイタリアンのランチを探していてみつけたところ。知り合いの誕生日だったので、それのお祝いも兼ねていたのだけど、ランチでバースデープレートの対応もしてくれて、かなり対応がよかった。 場所的には恵比寿駅からは少し離れていて、広尾方面へ行ったところ。明治通り沿いで用がなけ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です