日本を旅するにあたりもっとも地味な県のひとつである佐賀県。前に佐賀を旅行していたら地元の人に「なにしに来たの?旅行?・・・で、なにしに来たの?」と信じてもらえないくらいなのだが、まあそれくらい地味。

とはいえ、じつはいろいろ見どころが多いエリアでもある。来てみてわかる面白さってあるなと思っているのだが、佐賀ってまさにそんなところ。

かの有名なバルーンフェスタには行けてないけれど、それ以外にも結構面白い佐賀でおすすめしたいところをまとめてみた。

春駒ちゃんぽんといえば長崎が有名なのだけど、佐賀もなかなかに美味しい。とくにおすすめなのは佐賀市内にある春駒のちゃんぽん。朝11:00オープンなのだけど、開店と同時に人が入っていくのはさすがの地元人気店。そして老舗。

ちゃんぽんは長崎のものとは全然違って、野菜の美味しさが存分に効いている。長崎とは違ってこれはこれで美味しい。そして、もうひとつのおすすめは皿うどん。焼きそばみたいな感じもあって、ちょっと焦げがついたパリッとした部分なんかも美味しい。

春駒
住所:佐賀県佐賀市高木町3-1
時間:11:00-16:00, 17:00-19:00(土日のみ)
休み:金曜

焼肉かわの東京で食べると信じられないくらい高級な佐賀牛。たしかに、それだけの美味しさはあるのだが、それなら佐賀で食べた方が絶対におすすめだと思う。僕が行ったのは「かわの」という焼肉店。不思議なくらいひなびたところにあるのだが、すごい名店。なにせあまりにも立地が悪すぎる。でも、ここには行く価値がある。

次から次に出てくる焼肉なのに、相当に安い。なぜかシメに出てくるカレーライスも含めて絶品。肥前山口から佐賀への終電は22:29。たとえ電車でもここまでやって来て食べる価値があるお店であることは間違えがない。

焼肉かわの
住所:佐賀県杵島郡江北町上小田1509

サガン鳥栖25,000人規模とそこそこの大きさのサッカー専用スタジアムで、僕としてはこのくらいのスタジアムが一番サッカーが間近で楽しいよなって思っている。スタジアムの雰囲気としては「試合の勝ち負けに入れ込んでいる」というより「自分の息子とか友人の試合を観に来ている」というような感じなのか、あったかい感じのスタンドの雰囲気。よくも悪くもってところだが、平和なスタンドなのは初めてでも観戦しやすいなって思う。

惜しむらくはチケット代が意外にも高いことだな・・。

リンコットサガン鳥栖の試合と合わせてきてもいいところ。鳥栖駅からは少しまわりみちをして10分くらい。もうこんなところにレストランとか絶対ないだろうという住宅地のなかの古い家の前にお店の看板を見つけたときはちょっと宝探しみたいな気分

ここでは、パンケーキが気になっていたのだが、つくるのに時間がかかるからだと思うが提供は14:00~18:00に限られている。食感はスフレみたいで、しっかりしたパンケーキとは異なるけれど、これはこれで美味しい。なにより、こんなオシャレなものがこの古民家のカフェで出てくるんだっていうミスマッチな感じがまたいいな。

鳥栖カフェ&ワインダイニング Lincotto – リンコット
住所:佐賀県鳥栖市曽根崎町1311
時間:11:00-17:00, 18:00-22:30
休み:月曜日

旬の蔵パセリ佐賀といえば日本酒。九州では焼酎っていうイメージがあるけれど、こと佐賀に関しては日本酒が有名。日本酒好きであれば巡礼をおすすめしたい。3月末には鹿島酒蔵ツーリズムというイベントがあるので、そこを巡ってみるのもいいかなって思う。

なんだか流れで試飲コーナーにいくとそのままお酒を試飲させてくれた。無料だったのか・・すごいイベントだ。

イベント以外で佐賀の日本酒を楽しむってことであれば、佐賀市内にある旬の蔵パセリがおすすめ。ここに来ると佐賀の日本酒はだいたい飲むこと出来るし、地元の旬の食材を楽しむことができるのがいい。日本酒好きにはたまらないエリアじゃないかと思う。

旬の蔵パセリ
住所:佐賀県佐賀市唐人1丁目2-22
時間:18:00~25:00
休み:不定休

伊万里佐賀には有田焼と伊万里焼という日本でも屈指に有名な場所があるけれど、どちらも捨てがたい。僕が行ったのは伊万里だけなのでこちらを紹介するけれど、有田にも行ってみたいと思っている。

伊万里焼の本場は伊万里の郊外にあって、車で10分くらいの山のなか。大川内山というエリアになる。伊万里焼って結構、派手な色彩が好き嫌いあるところだとは思うが、僕は結構好きな感じ。価格帯としては、まさにピンキリなのだけど、僕が素人目にみた限りにおいては、値段と商品の質はあまり関係がなくて自分の好きなものが、自分の買える値段であれば、それが適正価格なのだと思う。

ちなみに、佐賀の人の陶磁器への興味ははんぱなくて、レストランとかでちょっと気になる器が出てくると裏側の署名をみたりする。

ガタリンピック毎年6月に佐賀の干潟でやっているガタリンピック。毎年テレビでみていて「なんか変わったことやっているなあ・・」と思っていたのだけど、まさか自分が出ることになるとはね。しかし、相当に面白いイベントだった。しかし、相当に疲れるので1種目だけ参加すればそれで満足だな。世の中には変わったお祭りが多数あるけれど、このお祭りは相当に面白い方だと思う。

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です