旅行の持ち物っていつも迷っている。いろいろ持っていきすぎてつらいこともあれば、厳選しすぎて不便になったりもする。

僕がたどり着いたのは「好きなものだけを持っていく」というスタンスなのだが、そんななかで「なくても困らないけれど、あると旅が豊かになる」アイテムをいくつか紹介したい。

sony旅行中のホテルの部屋にもどって音楽を楽しむのって、いい気分転換になるのでとても大切にしていることのひとつ。部屋で音楽聴きながら本読んだり、旅日記つけたり、手紙を書いたり・・というのが旅行中における至福の時間のひととき。

なので、旅行中に持ち運びが出来るスピーカーはあれこれ試していたのだが、ついにほぼ理想に近いものに出会ったなあというのが、このソニーのワイヤレススピーカー。Bluetoothで接続できるのですごく便利。

20140322-0752-58-7404どんなホテルに行っても、その部屋がもっている独特の匂いってあるし、ましてや安宿なんて入ったときには、下水の匂いに結構げんなりしてしまうこともある。

なので、手軽に空気をリセットするためにいつも使っているエアフレッシュをもっているとすごく便利。ちょっとしたことだけどこういうのが旅先での居心地に左右するんじゃないかと。

20130921-1137-14-03657旅行において、コンパクトに収納できるけど、ちょっと羽織れたりするアイテムというのは結構重要。かなり小さくおりたためるので、バッグに入れておいても邪魔にならないし、なにより軽い。

それでいて、袖のところのあしらいなどもかなり細やかに考えられていて、着心地がいい。飛行機や長距離バス、列車などに乗るときに1枚もっていると絶対に役立つと思う。

2015172101106216000 x 4000もともと小旅行とかサブバッグにと思って使い始めたもの。しかし、思いのほか便利で結局これだけで一週間くらいの旅行にも使えてしまうという収納力。そして、なにより軽くて便利。

防水性がないのはちょっと残念だけれど、飛行機の預け入れの手荷物としていれておくと、結構目立つのですぐ見つけられる。最近はスーツケースよりも愛用している一品。

8353512394_11f496b112_kずっと前は旅に出るときの本といえば、誰かの詩集とかを持っていくことが多かった。何故ならば詩集であれば時間の長さに関係なくいつでも、どこからでも読めるし、何度読んでもうける感覚が違うから。

でも、最近じゃこの小さな端末に数百冊は本を入れられるし、旅先でもオンラインで本を買うことができるのは革命的に便利。東南アジアの安宿で池波正太郎を読むのはすごく不思議な感じがあるけれど、それでも面白い時代だなあって思う。

Related Post

旅行だけじゃなく普段使いにも活躍するバッグハンガー「Clipa 2」はかなり優秀な一品。... 旅行のとき、現地で使うバッグはどこに行くかで結構違うのだけど、台湾や香港に行くときには薄手のトートバッグで出歩くことが多い。なんだか近所に買い物出てきたみたいな感じだ。そのせいなのか、やたらと道を聞かれたりマンション購入のセールスを受けることが多いのだけど。 そして、小吃のお店やレストランに入...
2013年のベストグルメ5選 今年も残すところあとわずか。今年は日の並びがいいので旅行に行く方も多いと思うが、僕は日本でのんびりと過ごす予定・・・だが、きっとこの頃は大掃除でぐったりしている、または旅行に出なかった選択を後悔している可能性が高い(このポストは、ちょっと前に書いて予約投稿している)。 で、今年のグルメのまとめ...
2013年のベストスポット5選 そろそろ年末になってきたので、2013年の振り返り。今年の4月からこのブログを「思いつきで」始めたのだが、案外ちゃんと続くものだなというのが自分でも驚くところだ。 せっかくなので、今年訪れたところで印象に残ったもの、こと、食べ物をまとめてみたいと思う。 まずは、2013年のベストスポット...
リノベーションカフェから個性派まで、台南で外せないオススメなカフェリスト7選... 台南って古い建物がたくさん残っていて、一部は廃墟になってしまったりしている。最近はちょっとしたリノベーションブームが起きていて、古い建物を使ったカフェなどができていたりする。 そして、それに影響されるように面白いカフェも増えてきていて、東京や台北にも負けないくらい楽しい。この街の規模でこれだけ...
2013年のベスト トラベル5選 いよいよ、2013年もおわり。大晦日って、いままでの師走の忙しさが嘘みたいな、のんびりした気分になる。まな板の上の鯉のように「もう今日で年も終わりだし、いいや」という、やや自暴自棄的なリセットする気分でもあるのだが。 で、年が終わる前に旅のまとめ。最後は今年もっとも印象に残った旅について。旅と...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください