いよいよ2015年も終わり。今年もえらい長かったなあ。ブラジル行ってたのとか幻だったんじゃないかって思えてしまうくらいだ。

まだ2015年の旅のまとめは終わっていないのだけど、今年のベストのひとつだなっていう旅をまとめておくことにする。2015年はこの4つを越える旅はなかったかなと思う。

カリオカの像リオデジャネイロのファベーラに住んでいる友人から「たまには遊びに来なよ」っていわれて、そんな気軽に行けるようなところじゃないだろって思っていたのに、まさか本当に来てしまうなんてという旅。

さすがにびっくりするくらい遠かったけれど、そこまでの苦労をしてもやっぱり旅してよかったなというところだった。南米旅行にはまってしまいそうな自分がいて、ちょっとこわい(身体鍛えないとな)。

Tangor僕にとって旅って散歩の延長みたいなもので、そんな感じでルアンパバンを散歩してきた。

それにしても、僕が朝に家の近所を散歩しているようなとき、ルアンパバンでは僧侶が托鉢をしているのかと思うと、なんだか旅をしてみてよかったなと思う。

ルアンパバンの町は旧市街は町並み自体が世界遺産に登録されていて、とても落ち着いたいい雰囲気だと思う。寺院が多いこともあり、夜は静かだし、治安もいい。

海外の町に住みたいって思うことはあまりないのだが、ルアンパバンは住みたい町のひとつだなあって思う。この町に住んで散歩をしながら過ごすのってどんな気分なんだろうって感じで考えながら旅をしていた。

四万温泉2年に一回の芸術祭、中之条ビエンナーレを楽しむ旅。今回も面白い旅になったなあ。会期中に2回も行っちゃったものな。そして、2回目の方がより楽しめたかなって思う。なにより中之条の美しい風景を堪能できた。

ちょっとずつ規模が大きくなっている中之条ビエンナーレ。2年後はブログやってるのかなあ・・とか思ってしまったが、やっていなかったとしても遊びに来ているとは思う。

年末の鎌倉旅

2015363152712296000 x 4000年末になってお出かけした鎌倉旅。まだブログにもしていないけれど楽しかったのでこのリストに急遽追加。鎌倉って友人が住んでいたりするので、たまに行くことはあるのだが、ちゃんと観光とかをすることがなく、この大仏もはじめてみたくらい。

そして、長谷寺からみた鎌倉の町はちょっと大きめな鞆の浦をみているようでもあり、高い建物がない分落ち着いた町だなって好きになる(道幅と人に対して車が多すぎるけれど)。東京からすぐ近くのところにこんなにいい場所があったのかっていう発見があった。

Related Post

ファベーラ街歩き(バビロニア、シャペウ・マンゲイラ)... 簡単にいうとファベーラとはスラム街のことでギャングのたまり場で、銃撃戦が日常的に行われていたりした。 ファベーラを巡る抗争の歴史はフェルナンド・メイレレス監督の「シティ・オブ・ゴッド」という映画のなかで圧倒的な迫力で描かれている(この映画は本当にすごい、必見)。 バビロニア 「シ...
台北で行きたいオシャレな「素敵カフェ」 6選... いろんなキュレーションサイトを眺めていて、「これ書いた人、実際は行ってないんだろうなあ。写真違うし」みたいなことがあったりすると結構がっかりする。 ありきたりな定番菜おすすめならばいいのだが、僕が自分でキュレーションみたいなことをしたらどういう感じかなと思ってためしにやってみることにしてみた。...
越後妻有から小布施への日帰り小旅行。... 2016年の夏は日本国内の小旅行をしてきていた。8月は一年ぶりに越後妻有への旅。去年は大地の芸術祭で賑わっていたけれど、それ以外の年は、新しい作品はないけれど、展示を楽しむことができるので、のんびりと観たい人にはこっちの方がいいかもしれない。 早朝に出発して、午前中のうちに越後妻有まで到着。川...
小布施散歩 小布施堂で朱雀をあじわうとともに、小布施を散歩してきたのでその記録。 早朝(というか深夜)に、家を出発して朝には小布施堂に到着。すでに何人か並んでいたが、無事に食べることができた。小布施堂の朱雀は究極のモンブランというよりも、究極の栗和菓子といったところで、これはこれで絶品の香り高さとおいしさ...
潮岬と橋杭岩:紀伊半島をぐるりとまわる... 潮岬灯台 アドベンチャーワールドでパンダを堪能したあと、紀伊半島をぐるっとまわって尾鷲までドライブ。 僕としては房総半島をぐるっとするくらいのイメージだったのだが、全然違った。紀伊半島、すごいでかい。 そして、数年前の台風被害の復旧のためかトラックがすごい走っているのであまり快適...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください