東京の東側を探検してみよう!ってことで亀戸へ。この近辺の駅前って錦糸町とかもそうだけど、なんとなく雰囲気が似ている。駅前ロータリーがあって、やたらと人が多くて結構うるさくて、ちょっと治安悪そう。とはいえ、賑わっていることは確か。

亀戸ならホルモンだなと思っていたのだが、亀戸ホルモンは恵比寿にもあるのでちょっと違うところということで、亀戸ホルモンの総料理長が独立したという初代吉田というお店へ。亀戸駅からはちょっと怪しげな路地を抜けたところにある。

2014年に起きた火事で移転したということで、まだお店はちょっと新しい感じ。ちょっとゆったりしている。恵比寿の亀戸ホルモンとかぎゅうぎゅうに人を詰め込むかのようにやっているからな。

まずは、普通に盛り合わせを頼んで炭火の焼肉を楽しむというのがおすすめ。がつがつ食べて行く幸せがあるよなってところ。そして、ちょっとひねりの効いた一品料理もまた美味しい。

初代吉田

これたぶん、ホルモン盛り合わせ
これたぶん、ホルモン盛り合わせ
モツ煮が美味しかったな
モツ煮が美味しかったな
爆弾
爆弾
ガツ刺し・・だったかな。さっぱりしていた。
ガツ刺し・・だったかな。さっぱりしていた。

とくに美味しかったのは「爆弾」というメニューで、数種類のホルモンの刺身にオクラや納豆、卵黄がのっていて、よくかき混ぜて食べる。ねばねばした食感がまた新しい感じで、そしてコチュジャンとよくあう。ついつい食べてしまう一品。普通に肉のお刺身を食べるのもいいけれど、こうしてちょっと目先を変えるのもまた楽しい。

お店の気軽な感じもあいまって、すっかり飲み食いしすぎてしまったので、翌日はなんだか自分が焼肉のタレに漬け込まれたかのような匂いというか雰囲気になってしまった。ふたりとかで行くよりも、ちょっと大人数で行った方があれこれ楽しめていいお店かもしれない。

初代吉田
住所:東京都江東区亀戸5-13-6 東栄ビル 1F・2F
時間:年中無休

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です