豚fujiラーメン鮨 田なべは素晴らしいお寿司屋さんだったのだけど、なんかこうひとつ物足りないというのと、夜のすすきのを散歩してみるかということで大通公園からぶらぶらと。

で、札幌来たから札幌のラーメン食べようかなと思って見つけたのは豚ソバ Fuji屋というところ。この後、「札幌 Fuji屋」とよりご当地色を出した店名に変更している。

すすきのの繁華街にあって深夜までやっているのでこの界隈でのんだ後にも訪れることができそう。僕が訪れた時間は結構遅かったのだけど、地元の大学生かな・・が食べていて「北海道あるある」みたいな話しをしていた。

ラーメンは札幌ならではということで味噌ラーメンを注文。瓶ビールを頼んだら、ちゃんとサッポロビールが出てきてちょっと嬉しい。ご当地ビールを普通に飲んでいると旅行に来たなあって気がしてくる。

豚fujiラーメン

味噌ラーメン
味噌ラーメン

ラーメンは味噌ととんこつがあわさっていて、結構味が強い印象。ボリューム満点の焼豚もすごい。札幌ラーメンってちょっとさっぱりした印象だったのだけど、これはこれでいまの時代なんだろうなってところで美味しい。というか、何度も書くが焼豚が美味しいのです。

しかし、すっかり満腹になってしまい、このあとバーにでも立ち寄ろうかと思ったのだがぐったりしてホテルに戻ってしまった。先にバーに行ってからラーメン食べればよかったとちょっと後悔。

札幌 Fuji屋(旧:豚ソバ Fuji屋)
住所:北海道札幌市中央区南4条西3丁目 No.1グリーンビル 1F
時間:18:00-翌3:00
休み:日曜日、年末年始、不定休

Related Post

Asana Bar(シェムリアップ) – 隠れ家っぽい雰囲気のバー... 入口にはぼんぼり シェムリアップでご飯を食べた後、寝る前のひとときを少し過ごすにはうってつけのバーを発見。 場所はバーストリートから少し離れたところで、少し薄暗い裏通り。古い建物を改造した感じのところなのだが、フランス人が経営しているみたいでインテリアとかも凝っているし、トイレもきれい...
The Good View Bar&Restaurant(チェンマイ)安定した質のレストラ... 今回泊まったタニータハウスのあるピン川沿いの通りは、ギャラリーとか外国人向けのレストランなどが揃っていて、外食にはあまり困らないエリアになっている。 とくに川沿いのレストランはどこもオシャレな雰囲気にしてあるのだが、肝心の料理はというと、どうにも評判が芳しくない。そんななかで、唯一ともいえるく...
ドイツから逆輸入!恵比寿の「まぜそば三ツ星」はラーメンの概念を越えている... 恵比寿にあるラーメン店のなかでも異色の存在。ラーメンのどんぶりをひっくり返してかぶっているゆるキャラみたいなのまでいる。さらに、このラーメン店の本店はドイツのミュンヘンにあるという。すごい気になる存在だ。 まぜそば三ツ星へのアクセス 恵比寿駅から徒歩数分のところ。銀行の裏手側をすすんだ飲...
ルアンパバンでワイン飲みたくなったらChez Mattがおすすめ... ちょっと値段は高いけれど、ルアンパバンにこんな素敵なワインバーがあったなんてって驚いたし、ルアンパバンの静かな旧市街の空気を感じながらワインを飲む時間はなんて贅沢なんだろうって思えるところ。 お店はおそらく古い商店を改造した感じで、涼しくなる夜には窓をあけて開放的な雰囲気になる。ソファ席がいい...
「豚のさんぽ」でシメのラーメン 食堂園での焼肉がいまいち腑に落ちない結果となり、なんとなく足が向かったのがこちら。 結論としては信濃大町でこのお店だけが行列になっている理由がなんとなくわかった気がする。おそらくは、もっとも手頃でもっともまともなのだろう。 信濃大町駅のすぐ目の前にあるお店で、ラーメン店となっているけれど...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください