今回の旅で泊まった札幌東武ホテルは札幌市街地にある海鮮市場である、二条市場から歩いて数分のところにある。

二条市場、はっきりいって観光客向けの小さいアメ横みたいな感じなのだけど、それでも北海道に来たなあっていう海鮮を楽しむには面白いところ。なにしろ、朝からやっているのでホテルで朝食を食べている場合ではない。

札幌東武ホテルでは「魚屋の台所」の割引クーポンがあるので、おすすめはそちらなのだけど、僕は前日に札幌場外市場で食べてしまったので他のところを探してみることに。

二条食品

結論からいうと、迷ってないで二日連続で「魚屋の台所」にいってもよかったのだろうなとは思っている。

とはいえ、僕が向かったのは二条市場の端にある「二条食品」という物産のお店兼、食事処というスタイルの店。店舗の奥にテーブルがあってそこで食事をすることができる。まさに魚屋がやっている台所みたいな店だ。

ウニはシーズンじゃないから出せないという潔さもまた好感がもてる。とはいえ、あまりそそられるものもなかったので、ツブ貝の刺身と牡蠣、そしてこれもシーズンじゃないだろうってところだが、いくら丼を注文。

二条食品二条食品二条食品

刺身とか牡蠣はお店がおすすめしているだけに、これは抜群に美味しい。このあと運転なのでお酒飲めないのが残念過ぎるくらい。日本酒とかと一緒に楽しみたい。

いくら丼については、まあ・・普通。そりゃそうだよね、シーズンじゃないしどこで食べても同じものかとは思うけれど。

物産の方ではなにも買わずに食事だけしておしまい。悪いお店ではないけれど、率先してすすめるまでもないかなとはいうところ。

二条食品
住所:北海道札幌市中央区南3条東2丁目 二条市場内
時間:7:00-17:00
休み:不定休

Related Post

老舗の陸羽茶室で楽しむ飲茶は高いが雰囲気いい... 香港随一の老舗で高級店の部類に入る陸羽茶室。朝食に行ってもいいし、ランチに行っても楽しめる。 僕にとっては飲茶といえば蓮香樓なのだけど、陸羽茶室は同じジャンルの料理なのか?っていうくらい雰囲気が違う。 アンティークな感じの店構え、案内してくれるスタッフの洗練された身のこなし、やたらと高級...
興隆居(高雄)でいくなら支店の方だと思う... 興隆居の本店に行って、美味しいのだけどすごい感動を受けたわけでもないという感じ。しかし、散歩をしていたら支店の前を通りかかったので立ち寄ってみることにした。 興隆居復興店へのアクセス アクセスはあまりよくなくて、美麗島駅から徒歩10分くらいのところ。殺風景な通りに面したところにある。本店...
Mojo Coffee(神楽坂)でゆったりとした朝の時間を過ごす... お店の外観は工場みたい サードウェーブコーヒーの波にのって、ニュージーランドからひっそりとやってきた(ように思える)モジョコーヒーというブランド。 日本拠点兼店舗兼カフェは神楽坂の裏通り、赤城神社の脇をぬけたもともとは印刷工場だったと思われるところをリノベーションして、ひっそりとやって...
PASSAGE COFFEE(三田)エアロプレス世界チャンピオンのお店で飲むコーヒー... 都営線の三田駅から少し歩いたところに2017年オープンした比較的あたらしいカフェ。エアロプレス世界チャンピオンの方がオーナーをしているということで、「コーヒー豆を、コーヒーに変える最後までこだわる」というメッセージを感じる美味しい一杯を楽しめる。 そしてなにより平日は朝7:30からやっているの...
浜茶屋やましょう – 鹿島で魚介っていったらここがおすすめ... 僕としては、ちばらぎエリア(千葉~茨城の境目あたりをこう呼ぶ)屈指のお店。その昔キリンの一番搾りっていうビールのコマーシャルに使われたことで有名になったのだけど、3月11日の地震以降は鹿島灘の魚介の風評被害的なものもあるせいか、ちょっとすいている印象。まあ、気にする人は気にするし、どうでもいいって人...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください