国道沿いのこの看板が目印
国道沿いのこの看板が目印

以前、北海道の人が「美瑛ってちまちま畑つくって大変だよな」みたいな話をしていて、僕としては「あれのどこがちまちま」なんだよって思っていた。

しかし、十勝平野に来てみて、たしかに美瑛は風景は美しいけれど、豊かさという点では違うんだなと理解できた。

それくらいに十勝ってすごい。ずっと遠くまで平地が広がり、そこには畑や牧場がある。何を食べても美味しい。

今回、十勝では貸別荘みたいなところに泊まる予定なので、食材を買うため地元の肉屋さんに行ってみた。ネットで偶然に見つけたところだけれど、ここの肉は、保存や処理にもこだわっていて、そういうところをとってもいままで食べた肉のなかでもトップクラスに美味しいものだった。

肉乃五右衛門

豚肉はこの地方で飼育されているホエー豚というチーズを食べて育っている豚肉。これを冷凍せずに少しずつ販売している。スライスをお願いしたら、その場で塊に包丁いれて手でスライスしてくれるのだが、これがまた絶妙の厚さで焼いたときにジューシーさが残っている。

セララバアドでも出している「どろ豚」もこの地方の豚で加工されたものが少しあるけれど、このお店では断然にホエー豚を買ってみて欲しい。買ったあと焼肉のたれに漬け込んでくれるので、それもまたおすすめ。

ホエー豚のソテーをつくった。信じられないくらい美味い。
ホエー豚のソテーをつくった。信じられないくらい美味い。
泥ぶたは加工品だけ販売
泥ぶたは加工品だけ販売

もう一つは十勝牛のステーキ。これもまた美味しい。ステーキって家で焼くとなかなかうまくいかないものだけど、ここのステーキは家で焼いても抜群にうまい!って感じられるものだった。十勝は牛も豚も絶品だな・・。インターネットでも販売をしているので、これからはここで豚肉買ってみようかと思っているところ。いい時代だなあ。

しかし、それくらいにおすすめのお店です。

十勝牛のステーキ。これもうまい。
十勝牛のステーキ。これもうまい。

肉乃五右衛門
住所:北海道帯広市西9条北1丁目10番地2
時間:9:00-17:00
休み:無休(4-9月)

Related Post

「わちがい」(大町)の古風なお屋敷でいただく地元の味... 大町の北アルプス 三蔵呑み歩きに参加したときに、宿泊を大町の街中にしたので食事をいただいたところ。ちなみに、呑み歩きイベントのお猪口もこちらで購入した。 入口はお屋敷風で番台があったりして、それっぽい居酒屋みたいなお店かなと思っていたのだけど、本物のお屋敷で、庭に面したえらく立派な座敷で食事を...
【店名変更】津南の「とん豚」で絶品トンカツを食べる... 旅においては「一食入魂」を標榜する僕なのだが、越後妻有でなにを食べるかといえば、がっつり食べるということにおいて、ここ「とん豚」が絶対的におすすめなお店。 津南でどこで食事しようと計画した場合、あなたがイスラム教徒かベジタリアンでない限りにおいては、ここでのトンカツは絶対におすすめできる逸品な...
まつだい農舞台と里山食堂のカフェ 越後妻有に来るとだいたい立ち寄るのが松代駅のすぐ横にある農舞台という施設。正式名称は「まつだい雪国農耕文化村センター」というところで、なかにはお土産物屋さんとか小さな美術館、カフェレストランなどがある。 農舞台のまわりにも見所が多く、草間彌生の屋外展示作品「花咲ける妻有」もここにあるの...
胡々里庵で地産地消な蕎麦御膳 花見山で豪勢なお花見をした後はランチの時間。ちょっと温泉にも行きたいしなってことで、福島の町外れの方へ向かって車をすすめた。行ってみたのは胡々里庵というところ。地産地消で美味しい蕎麦を楽しめた。 アクセス 福島市内からは車で20分くらい。花見山からだと30分くらい。磐梯吾妻ラインの方へ行...
日本海の味を堪能できる「海鮮どんやとびしま」... 酒田での夜は鈴政で江戸前の洗練された寿司をいただいたのだけど、それじゃあ「日本海どーん!」というくらいの産直な海鮮はどこで食べればいいのか?という悩みはここ「海鮮どんやとびしま」に来ればいいんじゃないかと思う。 場所は酒田港内にあって、市街地からすぐ。僕が訪れたのは朝食のため朝7時過ぎだったの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です