帯広から十勝平野を南下。どこまでも続く畑が美しい。

帯広から車で40分くらいのところにある中札内までやってきた。風景はのどかだけれど、中心地はなにもなくてちょっと寂れた印象をうける。

町のはずれの方に道の駅があるのだが、ここはかなり楽しかった。なにしろ野菜がとんでもなく安い。そして、じゃがいもだけで何種類あるんだよっていうくらい種類が多い。宿でサラダを作るのに、じゃがいものほかにもあれこれ購入。

そして、行列ができているところがあり、なにかと思ったら唐揚げの専門店だった。地元の鶏をつかったお店で、もうなんかその行列をみるだけで気になる。そして、他の人が揚げたて食べているのがもう美味しそう。

そして安い。僕も並んでみて購入。メニューは2〜3種類なのだが、普通の唐揚げを頼めば間違えがない。食べた唐揚げは脂が強すぎることもなく、それでいてジューシー。バランスがいい。からあげの概念がかわる!とまではいかないけれど、定番として抜群に美味しいとは思う。

中札内まで来たときには食べる価値がある一品。なにしろ、この道の駅はなんだか面白い。

道の駅なかさつない
住所:北海道河西郡中札内村大通南7丁目14番地
時間:9:00-18:00(冬期は10:30-17:30)
休み:年末年始

保存

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です