帯広から十勝平野を南下。どこまでも続く畑が美しい。

帯広から車で40分くらいのところにある中札内までやってきた。風景はのどかだけれど、中心地はなにもなくてちょっと寂れた印象をうける。

町のはずれの方に道の駅があるのだが、ここはかなり楽しかった。なにしろ野菜がとんでもなく安い。そして、じゃがいもだけで何種類あるんだよっていうくらい種類が多い。宿でサラダを作るのに、じゃがいものほかにもあれこれ購入。

そして、行列ができているところがあり、なにかと思ったら唐揚げの専門店だった。地元の鶏をつかったお店で、もうなんかその行列をみるだけで気になる。そして、他の人が揚げたて食べているのがもう美味しそう。

そして安い。僕も並んでみて購入。メニューは2〜3種類なのだが、普通の唐揚げを頼めば間違えがない。食べた唐揚げは脂が強すぎることもなく、それでいてジューシー。バランスがいい。からあげの概念がかわる!とまではいかないけれど、定番として抜群に美味しいとは思う。

中札内まで来たときには食べる価値がある一品。なにしろ、この道の駅はなんだか面白い。

道の駅なかさつない
住所:北海道河西郡中札内村大通南7丁目14番地
時間:9:00-18:00(冬期は10:30-17:30)
休み:年末年始

保存

Related Post

六花の森ほど心地よい場所はない まったく事前になにも調べずに訪れた今回の旅での発見のひとつだと思う。 中札内の町のはずれにある六花の森。六花亭がこの地に製菓工場を作るとき、自らのお店の包装紙にもなっている花柄の風景を実際に作りたいってことで、あれた耕地をこんな森に変えてしまった。 ちなみに、六花亭という社名の由...
札幌駅の地下街で寿司を食べる 北海道は普通のお寿司屋さんでも抜群にうまい!というのは都市伝説ではなくて本当のことだと思う。 札幌駅の地下街にある「花まる」というお寿司屋さんに立ち寄ったのだけど、普通にすごく美味しい。ミシュラン三つ星ってことで、「鮨 田なべ」にも行ったけれど、北海道らしいお寿司ってことであれば、ここでもいい...
奈良井宿への旅:お六櫛と庄屋忠左衛門の七味... 中央線の奈良井駅すぐそばにある 奈川から塩尻方面へと南下しつつ山を下っていったところに中山道の宿場町だった奈良井宿がある。 木曽街道の宿場町ってどれもきれいに残っていて、雰囲気あって好きなのだけど、奈良井宿もまた美しい場所だった。 奈良井宿は中央本線の奈良井駅からすぐのところにあ...
水郷のとりやさん 須田本店 – 絶品の地鶏親子丼... 千葉の香取にあって、創業100年にちかい鶏肉専門店で親子丼を食べてきた。お店は普通の店舗で、その片隅に10席ほどのイートインがある感じ。 水郷どりまるごと一本 メニューとしては、親子丼以外にもカレーとか、あれこれあるのだけれどまあ有名なのは親子丼だし、これを頼んでみることに。 そ...
「千とせ」- 鞆の浦で鯛づくし 瀬戸内海といえば、鯛めし。自分でもよく鯛を買ってきて作るのだけど、本場で食べるのはどういうものだろうと思っていた。 で、鞆の浦では鯛めしを食べようと決めていて向かったのは「千とせ」というお店。鯛家が有名だけど夏休みだったので、こっちに来てみたのだが「千とせ」でも充分に美味しい鯛づくしを味わうこ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください