中札内から帯広に向かう途中で、道路に並行して堤みたいなのがあるなと思っていたのだが、地図を見ると昔には鉄道が通っていたことを知る。

こんななにもない平原の端に向けて鉄道作るとか、そりゃ廃線になるよなって思うのだが、実際30年くらいの期間で廃止になったみたい。

で、国道を走っていると、畑の向こうに列車みえて、なんだあれと思って向かったのが幸福駅というところだった。縁起がいい駅名で駅舎と列車が残され、いまは公園になっている。そこだけ切り取られたみたいで、ちょっと不思議な感じ。

幸福駅幸福駅幸福駅駅舎はすごい小さいのだが、みんなが貼り紙?みたいなのをしている。奥にはお土産物屋さんもある。すごい定番な感じの観光地。新しい土地って縁起がいい名前が多いけれど、ここもまさにそんな感じの名付け方なのだろうか。

駅のホームに座ってまわりをながめても、周囲にはなにもない。のどかな風景。経済効率から考えると廃線になるだろうが、こういうのどかなところを走る鉄道に乗ってみたかったというのはある。

鉄道好きじゃないと、みどころがあるような場所ではないが、気軽に立ち寄れるので行ってみてもいいかも・・くらいのところ。ちなみに、ここの駅のキャラクターは「駅神・みゆき」さんといって、ゆるキャラとは一線画した美人さんです・・。

幸福交通公園

Related Post

フェーリエンドルフに泊まる 今回の旅、当初は美瑛あたりに行こうかなと思っていたのだけど、目当ての宿がいっぱいで予約できず。 それなら美瑛行くこともないなと予定を変更。そして十勝に来てみた。しかし、土地勘ないので適当に泊まってみたのは中札内にあるフェーリエンドルフ。予算的なものもあり一泊しかしなかったのだけど、ちょっともっ...
花畑牧場ってすごかった 今回泊まっているフェーリエンドルフから花畑牧場まで2キロくらいとかなり近かったので、ちょっと車で行ってみた。 ホテル前の通りをそのまま南に進んだところにある。本当に北海道のはてだなあ・・ってところで周りにはなにもない。 なので、道を間違えたり見落としたりすることはないと思う。 ...
安曇野ちひろ美術館へ行ってきた いわさきちひろの専門美術館である、安曇野ちひろ美術館に行ってきた。 信濃大町から松本へ向かう道の途中にあるので、立ち寄りしやすいと思う。この周辺は安曇野アートラインとかいう場所で美術館が点在しているのだが、美しい庭園に囲まれたちひろ美術館はランドマーク的な存在。 僕が訪れたときは、ちょっ...
台北地下鉄の乗り方 悠遊カード もういまさら書くこともないかもしれないが、どうもこのブログへは台北情報へのアクセスが多いので、自分用のメモ書き的なところもあるけれど書いておく。 まず、台北で公共交通機関を利用するのであれば迷わず「悠遊カード」を持ってのがおすすめ。 カードの購入はお金かかるけれど、こ...
ヤンゴンからバガンへ夜行列車の旅 今回のミャンマー旅行で一番気になっていたのはヤンゴンからバガンまで夜行列車の旅。 日本では列車の旅というと、新幹線で単なる移動か、豪華寝台列車でセレブ旅という二極化がすすんでいる感じだが、ミャンマーはまだまだ旅情ある夜行列車の旅というものが味わえる。 ヤンゴン~バガン間の夜行列車は定時で...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.