今回の旅は本当にあまり計画もせずに動いているので、この日は帯広市街地のホテルに泊まる予定なのだけど、やることもなさそうなので日帰り温泉に行ってみることに。

帯広の市街地からは車で30分くらいのところにある十勝川温泉。ここは珍しいモール温泉という種類の温泉が湧き出ているところ。モールってなんだろうと調べてみたら、泥炭とか植物性の源泉みたいで通常の温泉とは異なるものみたい。気になる。

実際、温泉街に行ってみたのだが、いわゆる温泉街にあるような独特の匂いはなくて、どっちかというと河川敷に突然住宅街があるような感じ。

十勝川温泉には温泉旅館が結構あるのだが、今回行ってみたのは観月苑というちょっと大きめの旅館。十勝川沿いに露天風呂があって、すごい気持ちよかった。他と比べていないけれど、ここの温泉はおすすめ。温泉の設備も大きくて立派だった。

十勝川温泉観月苑十勝川温泉観月苑そして、モール温泉もすごい気持ちよかった。温泉でた後もずっとあたたかさが残ったし、なにより泉質が優しい。琥珀色の温泉の色もきれいだし、露天風呂は気持ちよかったなあ。次に来るとしたら、温泉旅館の方に泊まるのもいいなと思ったくらい。

この温泉街よかったなあ。旅の疲れが一気にとれた気がした。

十勝川温泉観月苑
住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南14−2
日帰り温泉:13:00~20:00

Related Post

砂むし温泉としては山川砂むし温泉「砂湯里」の方が地元感があって好きなところ... 砂むし温泉を誰でも楽しめる施設としては指宿温泉の中心街にある「砂楽」が有名で一般的。しかし、もうひとつある「砂湯里」という砂蒸し温泉の施設もまた地元感がある魅力がありおすすめしたい。僕としてはロケーション含めて「砂湯里」の方が好きなところ。 アクセスは車でなければ不可能なところにある。駐車場は...
まさに鄙びた温泉街、川内高城温泉と丸善旅館の日帰り温泉... 鹿児島の温泉といえば霧島とか指宿とかが有名過ぎて、あまり知られていないけれど地元を中心に人気があって、しかも鹿児島最古の温泉といえば川内高城温泉なのです。 西郷隆盛も通っていたらしく、逸話が残っているし、温泉街にはなぜか隆盛が温泉つかっている像がある。 山間の小さな温泉町で、クルマで行か...
北一硝子で自分へのお土産を買う 場外市場で豪華な朝食を食べた後は小樽に行ってみることにする。よくよく考えたら乗り換えに小樽駅降りたことあるけれど、観光で訪れるのははじめてだ。 札幌から高速で40分くらいと、東京と横浜の関係みたいだなってところ。 小樽はすっかり観光地されていて(横浜以上だ)、向かったのは北一硝子。自分に...
二条食品で札幌の朝食を楽しむ 今回の旅で泊まった札幌東武ホテルは札幌市街地にある海鮮市場である、二条市場から歩いて数分のところにある。 二条市場、はっきりいって観光客向けの小さいアメ横みたいな感じなのだけど、それでも北海道に来たなあっていう海鮮を楽しむには面白いところ。なにしろ、朝からやっているのでホテルで朝食を食べている...
札幌 Fuji屋(旧:豚ソバ Fuji屋)で札幌ラーメンを食べる... 鮨 田なべは素晴らしいお寿司屋さんだったのだけど、なんかこうひとつ物足りないというのと、夜のすすきのを散歩してみるかということで大通公園からぶらぶらと。 で、札幌来たから札幌のラーメン食べようかなと思って見つけたのは豚ソバ Fuji屋というところ。この後、「札幌 Fuji屋」とよりご当地色を出...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です