今回の旅は本当にあまり計画もせずに動いているので、この日は帯広市街地のホテルに泊まる予定なのだけど、やることもなさそうなので日帰り温泉に行ってみることに。

帯広の市街地からは車で30分くらいのところにある十勝川温泉。ここは珍しいモール温泉という種類の温泉が湧き出ているところ。モールってなんだろうと調べてみたら、泥炭とか植物性の源泉みたいで通常の温泉とは異なるものみたい。気になる。

実際、温泉街に行ってみたのだが、いわゆる温泉街にあるような独特の匂いはなくて、どっちかというと河川敷に突然住宅街があるような感じ。

十勝川温泉には温泉旅館が結構あるのだが、今回行ってみたのは観月苑というちょっと大きめの旅館。十勝川沿いに露天風呂があって、すごい気持ちよかった。他と比べていないけれど、ここの温泉はおすすめ。温泉の設備も大きくて立派だった。

十勝川温泉観月苑十勝川温泉観月苑そして、モール温泉もすごい気持ちよかった。温泉でた後もずっとあたたかさが残ったし、なにより泉質が優しい。琥珀色の温泉の色もきれいだし、露天風呂は気持ちよかったなあ。次に来るとしたら、温泉旅館の方に泊まるのもいいなと思ったくらい。

この温泉街よかったなあ。旅の疲れが一気にとれた気がした。

十勝川温泉観月苑
住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南14−2
日帰り温泉:13:00~20:00

Related Post

ふたたび肉乃五右衛門へ肉を買いに行ってきた。... 2016年秋の北海道、美瑛から十勝への道はあちこちで寸断されていて大変だったが、ようやく帯広までやって来た。 去年の旅で肉を買って感動した肉乃五右衛門へふたたびの訪問。「インターネットで買うことができるんだ」とか思っていたのだけど、結局また現地にやってきて肉を買うことになった。 そう、こ...
「道の駅たるみず」で足湯使ってひとやすみ... 霧島近くの栗野岳にある南洲館をあとにして、向かってみたのは大隅半島。薩摩半島と対をなすこの半島も相当に大きくて、今回はじめて足を踏み入れるエリアである。 秘境っぽイメージがあったのだけど、車で移動するには気持ちのいいドライブコースが続いていて、鏡のように穏やかな海ではカンパチの養殖をしている。...
砂むし温泉としては山川砂むし温泉「砂湯里」の方が地元感があって好きなところ... 砂むし温泉を誰でも楽しめる施設としては指宿温泉の中心街にある「砂楽」が有名で一般的。しかし、もうひとつある「砂湯里」という砂蒸し温泉の施設もまた地元感がある魅力がありおすすめしたい。僕としてはロケーション含めて「砂湯里」の方が好きなところ。 アクセスは車でなければ不可能なところにある。駐車場は...
JRイン帯広に泊まった 外観 中札内のフェーリエンドルフには一泊しかできず、ちょっと離れた帯広に宿泊。今回の旅は毎日泊まるところが変わる流浪の旅行だな。 帯広は街中でごはん食べるのも美味しいよっていう話しを聞いていたので、今回は街中のホテルにしてみた。帯広駅から歩いて30秒くらいのJRイン。 帯広駅って...
中札内のフェーリエンドルフにふたたび泊まってきた... 去年はなんとなく泊まってみたところなのだが、ものすごく充実した滞在となった。あまりにも印象に残るところだったので今回の北海道旅行でも十勝ではここに泊まることにした。 すごく残念だったのは、前回の滞在で出会った、やたらと気さくな馬であるアルフレッドは2016年2月17日に亡くなっていたということ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください