プチ・プレジールで幸せな時間を過ごして、このまま帯広の夜を終わらせるのももったいなあっていうのと、少し小腹がすいていたというのもあって、ちょっと豚丼でも食べてみようかと訪れたところ。帯広駅前にも有名店があるのだが、あまりにも並んでいるのでそこはパスして、はげ天へ。

結論からいうと、大人しくプチ・プレジールで夜を終わらせておき、さっさとホテルで寝ておけばよかった。

お店は天ぷら屋が本業なのだけど、みんな豚丼を食べていて、さながら豚丼屋の様相を呈している。豚丼は二種類あるのだが、豚肉の枚数による違いだったはず。店員さんはてきぱきとしていて感じがいい。

はげ天 本店はげ天ビールを飲みながら豚丼を待つこと数分。食べてみた豚丼は、人にもよるのだと思うが、僕の中ではいまいち。お肉のジューシーさをどこかに忘れてきたんじゃないかっていうくらいの感じで、「おまえどうしたんだ!」と豚丼に問いたい。

あとは、僕が肉乃五右衛門で買った豚肉があまりにも美味しすぎたのかも知れない。比較するのはよくないなと思いつつも、あの豚肉をまた食べたいって思ってしまった。

もしかしたら、豚丼をはじめて食べる人であれば、ここのは美味しいって思えるかもしれないし、豚丼をよく食べている人であれば手軽にいけるので、ここでもいいやってことかもしれない。ただ、なかなか帯広に来ることがない僕としては、ここでの豚丼はちょっと違うのかなあ・・ってところ。個人的な嗜好の問題ではあるけれど。

はげ天 本店
住所:北海道帯広市西一条南10-5-2
時間:11:00-21:00
休み:不定休

Related Post

濟南鮮湯包はもはやおすすめではない... 時代は移り変わるものだけど、こんなにもはやく変わることがあるなんてと思ってしまった。 以前に濟南鮮湯包に行って感動した体験はもはや得ることができない。 むしろ行っても、やたら並んで待ったあげくにさほど美味しくない料理を食べることになる。 そしてこれはもう僕の巡り合わせと偏見なんだけ...
チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットに行ってきた... グアテ バンコクは旅の始まりと終わりにいることが多く、だいたい週末に重なることが多い。このため、自然とチャトゥチャックでやっているウィークエンドマーケットへ足が向いてしまうこととなる。 どのガイドブックにも書いてあるし、実際観光客もかなりいるのだけど、地元バンコクっ子もかなり訪れていて...
ふたたび肉乃五右衛門へ肉を買いに行ってきた。... 2016年秋の北海道、美瑛から十勝への道はあちこちで寸断されていて大変だったが、ようやく帯広までやって来た。 去年の旅で肉を買って感動した肉乃五右衛門へふたたびの訪問。「インターネットで買うことができるんだ」とか思っていたのだけど、結局また現地にやってきて肉を買うことになった。 そう、こ...
池袋の三馬力で馬肉づくし お店の外観 いまでは貴重になった生肉を食べるということを、手頃な価格で心ゆくまで堪能してきた。 熊本で買った肉乃橋本の馬肉もそうだけど、馬肉がこんなにもさっぱりしていて美味しいなんて、新しい価値観を発見した気分だ。 お店の場所は池袋駅からはちょっと歩くのだが、すごい怪しいエリアで...
金峰魯肉飯で朝から魯肉飯 台北週末旅の最終日、というか二日目。朝食に悩んでいたのだが、ホテルからそれほど離れてなかったので、金峰魯肉飯に行ってみることにした。ひさびさの訪問なのだが、ここの魯肉飯は本当に美味しい。 過去の訪問:金峰魯肉飯は魯肉飯的世界の最高峰 金峰魯肉飯へのアクセス MRT中正記念堂駅のすぐ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.