1月の香港週末旅が楽しかったので、2015年のハロウィンのタイミングでふたたび香港を旅してきた。これはもう、僕のなかではすごくのどかで、すごく騒がしい旅だったといえる。

まずは香港との移動について。もはや夜行バスでの移動みたいな、香港エクスプレスでの深夜便移動。飛行機乗って、フライトが水平飛行になって、そして一眠りしたら香港に到着している。

復路便、前回はひどく迂回するようなルートでいつまで経っても搭乗ゲートにたどり着かなかったのだが、今回は普通のターミナルだったので問題なく落ちついて待ち時間を過ごすことができた。というか、前回の教訓からはやめに空港に行っていたのだが、すごい時間もてあましたくらいだ。

帰りにたべた機内食の点心。美味しかった。

行きも帰りも夜便での移動となるので、機内での休息が重要な要素になってくる。それでいうと、BOSEのQuietComfortをつけて寝たときの熟睡度合いは全然違うので、これは投資にあたいする旅行グッズじゃないかと思う。

なお、復路はちょうど夕食のタイミングなこともあり、点心の機内食を頼んでみたのだけど、ちゃんとした点心料理がでてきて、これはおいしかった。空港でばたばたすることもあるし、機内食は選択する価値があるかもしれない。

フライト料金についてはセールを狙えば週末の旅行であっても往復1.8万円くらいで購入できる。新幹線で関西に行くより断然安い。

ちょっと週末に香港行ってきたとかいう旅は特別なものでもなく、かなり手軽にできる時代になった。

香港エクスプレス

Related Post

香港でSIMを購入(今回は4G LTE) 空港内のセブンイレブンでSIMカードを購入 前回の旅では、出国する出口のすぐ側にある両替所でSIMが売っていたので(詳しくはこちら)、それを購入したのだけど、今回の香港エクスプレスのフライトは時間が早く到着しすぎてそのお店すらあいていない状況。 なので、空港内のセブンイレブンまでいって...
V Airで羽田から台北への深夜便搭乗記【運行停止】... 4月に思い立って台北まで行くことにした。週末で行く海外旅行って香港はあるけれど、台北ははじめて。台北は近くてストレス少ないと思う。 航空会社は羽田空港にはLCCも就航してきているので、お得なものが色々と選べるのがいい。今回は滞在時間を最適化するために、行きはV Airで帰りはPeachという異...
バニラエア(成田〜新千歳)搭乗記、というか成田空港第三ターミナルが遠すぎる件について... 人生ではじめて飛行機に乗り遅れるかと思った。 それくらい成田空港の第三ターミナルは遠い。これに比べれば、2016年現在の渋谷駅の埼京線ホームなんてかわいいものだな。 2015年のシルバーウィークはひさびさに北海道への旅。準備不足で思うにままならない(そして意外と出費した)旅だったが、新し...
ラマ島に来たら絶対おすすめの建興亜婆豆腐花スイーツ... これ食べにラマ島来たいくらい気に入ったスイーツ。榕樹湾からほぼ道なりに歩いてきて20分くらい。ちょっとだけ脇道に入るのだけど、かなり細い路地みたいなところ。お店の向かい側の壁に豆腐花の絵がでっかく描かれている。 ラマ島ってなんだよ、どこだよ!って話はよく分かるけれど、それはまた後日。 こ...
成田空港第三ターミナルとジェットスター搭乗記(成田-鹿児島)... 2016年のGWは南九州は鹿児島を旅行してきた。往復はジェットスターで移動して、現地ではレンタカーでの移動。 ということでジェットスターの搭乗記。そして、ひさびさに成田空港の第三ターミナルを利用したけれど、やっぱり不便なところだった。 第三ターミナルはLCC専用ということもあり、かなり扱...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.