空港内のセブンイレブンでSIMカードを購入
空港内のセブンイレブンでSIMカードを購入

前回の旅では、出国する出口のすぐ側にある両替所でSIMが売っていたので(詳しくはこちら)、それを購入したのだけど、今回の香港エクスプレスのフライトは時間が早く到着しすぎてそのお店すらあいていない状況。

なので、空港内のセブンイレブンまでいってそこでSIMカードを買った。CSLという香港の通信会社のもの。ここは小さい国ながらも日本以上に通信業界の競争が激しい。

このSIMカードのアクティベート方法や料金体系についてはChina Mobileと同じ程度のもの。あちらの方が少し安くてお得って感じはあるけれど。

CSLのSIMカード
CSLのSIMカード

しかし、僕の方では今回は携帯電話を新しくしたので(ASUSの安いのを買った)、ついに4G LTE通信に対応する端末。

3Gしか知らないと、まあこんなものだなってとくに不満はないのだが、4Gの通信速度を体験すると、これはすごいって感じになるな。CSLについては香港ではずっと4Gの電波をつかまえていて、上りの速度で3Mb/sくらいと、そこそこなのだが下り回線は27Mb/sとかなりはやい。なので、地図とかの検索もかなり便利だった。携帯電話新しくしてよかった。

SIMカードの100HKD(約1,500円)という金額は一泊二日の旅だとWiFiレンタルとさして変わりがない金額感ではあるけれど、手軽さってことでいえば僕としてはやはりSIM買う方だなっていうところ。

Related Post

Cupping RoomのNitro Coffeeは全く新しい飲物である... PMQからほど近いところにあるカフェ。コーヒーが美味しくて有名なところで15:00過ぎにいったら店内は満席だった。 香港といえば、例えば美都餐室みたいな、出てきた時点でミルク入っているインスタントコーヒー、みたいなイメージだったのだけどすっかり変わったようだ。 ここでのおすすめは...
香港エクスプレス搭乗記(2015年10月)... 1月の香港週末旅が楽しかったので、2015年のハロウィンのタイミングでふたたび香港を旅してきた。これはもう、僕のなかではすごくのどかで、すごく騒がしい旅だったといえる。 まずは香港との移動について。もはや夜行バスでの移動みたいな、香港エクスプレスでの深夜便移動。飛行機乗って、フライトが水平飛行...
GlocalMe G2は普段使いもできる世界対応のWiFiルーター... 僕が使っている携帯はSIMフリーなので、だいたいの国では空港でSIMを手に入れて通信をすることができる。 しかし、一部国ではSIMが手に入りづらかったりすることもある。そして、旅の同行者がいたりするとその人たちの通信手段を確保しておいた方が便利なことは多々ある。毎回、空港でWiFiをレンタルす...
ハノイのノイバイ空港でSIMカードを購入... SIMカード売り場 トランジットで1日しか滞在しないけれど、あると圧倒的に便利なのでSIMカードを購入。現地でSIMカードを手に入れるようになってから、ガイドブックを買うことがなくなった。 ノイバイ空港でのSIMカードは空港の荷物受け取り過ぎて、出入り口に向かって左側の端にあった。基本...
イビス 香港中上環に泊まってきた、機能的でシンプルなホテル... ビジネスホテルって楽だけど個性ないし楽しくないなと思っている。 でも、AccorHotelsのグループは機能的にそろっていて、値段のわりにいいところだなというところ。 ホテルにそんなにお金をかけない僕としてはこのグループではバジェットに近いibisを選択するのだけれど、必要最低限そろって...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です