ラマ島への旅 豆腐花これ食べにラマ島来たいくらい気に入ったスイーツ。榕樹湾からほぼ道なりに歩いてきて20分くらい。ちょっとだけ脇道に入るのだけど、かなり細い路地みたいなところ。お店の向かい側の壁に豆腐花の絵がでっかく描かれている。

ラマ島ってなんだよ、どこだよ!って話はよく分かるけれど、それはまた後日。

この豆腐花、杏仁豆腐みたいな雰囲気なのだけど、豆腐花は大豆をつぶして豆乳を絞り固めた料理で素材がちょっと異なる。杏仁豆腐よりもより豆腐感がある、というか豆腐です。さっぱりとしている。ここでは、この豆腐に生姜の入ったシロップをかけてくれるというシンプルなもの。

豆腐花
豆腐花

ラマ島への旅 豆腐花ラマ島への旅 豆腐花

ラマ島への旅 豆腐花建興亜婆豆腐花は有名なお店で休日もお昼過ぎになるとかなり賑わうみたい。しかし、僕が行ったときはまだ午前中の段階だったこともあり人はまばら。店名にもなっているお婆さんはいなくて、その息子さんのような雰囲気の人がお玉から豆腐花をすくってくれた。

木陰につくられたお店に座ってのんびりと豆腐花を食べていると、ここはどこなんだ?香港来たはずなのになんでこんなのんびりしているんだ?って感じになるのだが、それもまた心地よい。豆腐花のさっぱりとした優しい甘みもまた異国の味がする。でも、これがまた美味しい。

学校帰りの駄菓子屋のような感じもある建興亜婆豆腐花の雰囲気。スイーツも含めてラマ島まで来てよかったなというお店です。

建興亜婆豆腐花
住所:南丫島榕樹灣大灣肚1號
時間:10:30-18:00(土・日8:30-)

Related Post

老舗の陸羽茶室で楽しむ飲茶は高いが雰囲気いい... 香港随一の老舗で高級店の部類に入る陸羽茶室。朝食に行ってもいいし、ランチに行っても楽しめる。 僕にとっては飲茶といえば蓮香樓なのだけど、陸羽茶室は同じジャンルの料理なのか?っていうくらい雰囲気が違う。 アンティークな感じの店構え、案内してくれるスタッフの洗練された身のこなし、やたらと高級...
カカオサンパカのクリスマスケーキ 以前、バルセロナに行ったときに訪れて感動したカカオサンパカの直営店が丸の内にあるのでひさびさに行ってきた。 バルセロナのお店では、しっかりしたカフェになっていてチョコと、それにあうお酒などもあったりするのだが、丸の内のお店ではホットチョコレートのイートインコーナーくらいなので、ちょっと寂しい。...
方糖珈琲館(Sugar Cafe) – 台北で本格的パンケーキを堪能... 日本では空前のパンケーキブームなんだけど、台北でも徐々にその兆しが出てきている。ここ、方糖珈琲館は台北の若者の間でも話題みたいで、いつも賑わっている人気カフェのひとつ。 場所は信義エリアにあるので、この界隈の散歩中に立ち寄ってみたりするのがいいかも。パンケーキといえば、前に訪れたカフェ「Lov...
阿闍梨餅本舗の本店へ行ってきた 京都の北の方までやって来たならば、立ち寄ってみたかったのは阿闍梨餅をつくっている京菓子 満月の本店。出町柳駅からもほど近いところで百万遍交差点近くの裏通りにある。 阿闍梨餅といえば最強の京都土産ともいえるもので、京都で八つ橋を買っている場合ではない。値段も手頃で地元の人からも支持のアツい和菓子...
冰讃(ピンザン)のマンゴーかき氷はうまいけれど普通... MRTの雙連駅から近いし、営業時間も長いし、ガイドブックに必ずといっていいほど載っているみたいなので、店内はカメラを抱えた日本人観光客であふれている。まあ、これだけ行きやすいところにあれば便利だよね。でも、地元の人っぽい人が全然いなかったのは時間帯の問題なのかな。 このお店はマンゴーが...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です