ラマ島への旅 豆腐花これ食べにラマ島来たいくらい気に入ったスイーツ。榕樹湾からほぼ道なりに歩いてきて20分くらい。ちょっとだけ脇道に入るのだけど、かなり細い路地みたいなところ。お店の向かい側の壁に豆腐花の絵がでっかく描かれている。

ラマ島ってなんだよ、どこだよ!って話はよく分かるけれど、それはまた後日。

この豆腐花、杏仁豆腐みたいな雰囲気なのだけど、豆腐花は大豆をつぶして豆乳を絞り固めた料理で素材がちょっと異なる。杏仁豆腐よりもより豆腐感がある、というか豆腐です。さっぱりとしている。ここでは、この豆腐に生姜の入ったシロップをかけてくれるというシンプルなもの。

豆腐花
豆腐花

ラマ島への旅 豆腐花ラマ島への旅 豆腐花

ラマ島への旅 豆腐花建興亜婆豆腐花は有名なお店で休日もお昼過ぎになるとかなり賑わうみたい。しかし、僕が行ったときはまだ午前中の段階だったこともあり人はまばら。店名にもなっているお婆さんはいなくて、その息子さんのような雰囲気の人がお玉から豆腐花をすくってくれた。

木陰につくられたお店に座ってのんびりと豆腐花を食べていると、ここはどこなんだ?香港来たはずなのになんでこんなのんびりしているんだ?って感じになるのだが、それもまた心地よい。豆腐花のさっぱりとした優しい甘みもまた異国の味がする。でも、これがまた美味しい。

学校帰りの駄菓子屋のような感じもある建興亜婆豆腐花の雰囲気。スイーツも含めてラマ島まで来てよかったなというお店です。

建興亜婆豆腐花
住所:南丫島榕樹灣大灣肚1號
時間:10:30-18:00(土・日8:30-)

Related Post

(2013.12.23で閉店)ジョエル デュラン 銀座 – 銀座の穴場的スイーツ店... せっかく銀座まで来たからには、なにかおいしいものを食べておこうというのが旅行者の心理というものではないかと思う。 そうしたときに、意外とおすすめなのがスイーツ系。なかでも、銀座~丸の内界隈はカカオサンパカからレオニダスまでさまざまな世界的な高級ショコラティエ店の密集地域で、今回訪れたジョエル ...
地元感たっぷり、松記糖水店でかき氷を堪能した。... 義順牛奶からさらに佐敦のスイーツ店巡りを続けてみることにする。もともと九龍の下町エリアである深水埗からはじまったスイーツの名店である松記糖水店(Chung Kee Desser) に行ってみることにした。 松記糖水店(Chung Kee Desser) 佐敦分店へのアクセス 地下鉄の佐敦...
PMQ 元創方で新しい”メイドイン香港”をさがす... ラマ島の旅から戻ってきて、前から気になっていたPMQへ行ってみることにする。 中環からは、かの有名な世界一長いエスカレーターに乗っていき、終点付近で降りてソーホー界隈の細い道をあがっていくと古い建物をリノベーションしたPMQに到着。 19世紀末につくられた古い建物は、古くは孫文も通ったビ...
添好運で世界一安いミシュラン一つ星の料理を味わう... あのミシュランで一つ星をとったレストランの系列店。出てくる料理のメニューは同じ。そして、料金は普通の点心のお店と比較しても安いと思う。そういったこともあり、添好運は「世界一安いミシュランの一つ星」と呼ばれている。 さらに、驚くのはエアポートエクスプレス香港駅にあるというその立地。出発前に香港を...
元郎の大榮華酒樓で時期外れの月餅を買う... 香港の郊外は何回か来たことあるけれど、はじめて元郎のあたりにやってきた。香港島とはまた異なるヨーロッパっぽいトラムが走っていたりして、この街の散歩もおもしろそうだ。このあたりは吉慶囲もそうだし、客家の文化が残っていて客家料理を出すお店もあるみたいだ。ますます気になる。 ただ、今回の旅ではちょっ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください