ラマ島への旅 豆腐花これ食べにラマ島来たいくらい気に入ったスイーツ。榕樹湾からほぼ道なりに歩いてきて20分くらい。ちょっとだけ脇道に入るのだけど、かなり細い路地みたいなところ。お店の向かい側の壁に豆腐花の絵がでっかく描かれている。

ラマ島ってなんだよ、どこだよ!って話はよく分かるけれど、それはまた後日。

この豆腐花、杏仁豆腐みたいな雰囲気なのだけど、豆腐花は大豆をつぶして豆乳を絞り固めた料理で素材がちょっと異なる。杏仁豆腐よりもより豆腐感がある、というか豆腐です。さっぱりとしている。ここでは、この豆腐に生姜の入ったシロップをかけてくれるというシンプルなもの。

豆腐花
豆腐花

ラマ島への旅 豆腐花ラマ島への旅 豆腐花

ラマ島への旅 豆腐花建興亜婆豆腐花は有名なお店で休日もお昼過ぎになるとかなり賑わうみたい。しかし、僕が行ったときはまだ午前中の段階だったこともあり人はまばら。店名にもなっているお婆さんはいなくて、その息子さんのような雰囲気の人がお玉から豆腐花をすくってくれた。

木陰につくられたお店に座ってのんびりと豆腐花を食べていると、ここはどこなんだ?香港来たはずなのになんでこんなのんびりしているんだ?って感じになるのだが、それもまた心地よい。豆腐花のさっぱりとした優しい甘みもまた異国の味がする。でも、これがまた美味しい。

学校帰りの駄菓子屋のような感じもある建興亜婆豆腐花の雰囲気。スイーツも含めてラマ島まで来てよかったなというお店です。

建興亜婆豆腐花
住所:南丫島榕樹灣大灣肚1號
時間:10:30-18:00(土・日8:30-)

Related Post

甘味処 いり江(門前仲町)のかき氷 門前仲町にある甘味処でガイドブックなどでも紹介されている有名なお店。おしるこが看板メニューなのだけど、夏場のかき氷も見逃せないところ。 ランチ後に行ったのだけど、結構混み合っていてびっくりした。客層は下町だからなのか、門前町だからなのかやや高めの感じ。カフェではなく、甘味処という店名がすごくし...
【閉店】ポノポノのフローズンヨーグルトを食べてひと休み... 千葉の房総半島の東側、銚子に行く手前にある旭という町にあるお店。旭は交通の要所っぽい感じの町でここ自体にはあまり用事がないのだけど、銚子に行く途中に寄ったりするところではる。 ポノポノは旭のショッピングモールの裏側にあるのだけど、よくこんなところにお店作ったなという裏通りにあるアパートの一階部...
(2013.12.23で閉店)ジョエル デュラン 銀座 – 銀座の穴場的スイーツ店... せっかく銀座まで来たからには、なにかおいしいものを食べておこうというのが旅行者の心理というものではないかと思う。 そうしたときに、意外とおすすめなのがスイーツ系。なかでも、銀座~丸の内界隈はカカオサンパカからレオニダスまでさまざまな世界的な高級ショコラティエ店の密集地域で、今回訪れたジョエル ...
尖沙咀の美味厨はなにか違う気がする... 香港に詳しい友人にどういうところでご飯食べたら美味しい?って尋ねてみて真っ先に回答されたのが美味厨の排骨菜飯は絶対に食べた方がいい!っていう熱狂的な推薦。 本店は香港島の銅鑼湾にあってちょっと行きづらいなあと思っていたのだが、尖沙咀(チムサーチョイ)側にもお店が出来たみたいなので、そっちに行っ...
N1 Coffeeは九龍で美味しいコーヒーが飲める貴重な存在... 九龍の尖東エリア、重慶マンションの裏手の方へ行ったあたりにある小さなカフェ。シングルオリジンで一杯ずつドリップしたコーヒーを楽しむことができる。 シングルオリジンのコーヒーは日本と比較してもちょっと高いと思わないわけではない。でも、この街でちゃんとした美味しいコーヒーを飲めるってことがどれだけ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください