bebe v天虹海鮮酒家でのんびりと料理を楽しんでいたのだけど、お店が出している中環までのフェリーの乗り場がわからず乗り遅れてしまった。お店から一番手前の桟橋から出ている船だったとは。

レストランに戻って新たに船の券をもらう。しかし、次の出航まで1時間あるという。再び料理食べるほどの余力もないし、周囲をみてまわるにはあまりにも小さなところだったので、ちょっと見かけたカフェでのんびりすることにした。

場所は天虹海鮮酒家に対して通りを挟んで斜め向かいみたいな場所。なんで、こんな漁港にしっかりしたカフェがあるんだって不思議な感じもする佇まい。しかし、今回の旅行で訪れた場所のなかでは好きなカフェのひとつ。

お店は昼はカフェで夜はバーになりそうな雰囲気。スイーツ類もケーキとかちゃんとしていて美味しい。チーズケーキ頼んでみたけれどずっしりとした好きなタイプのやつで気に入った。コーヒーはまあ悪い感じではない。夜に来ても楽しそうかもっていうところ。

bebe v

bebe vそしてトイレはきれいなので、休憩がてら寄るのもいいんじゃないかと思う。

なによりも、店員さんの女の子がかわいい。話すと日本に結構来ているみたいで(ちょうど僕が香港エクスプレスでやって来るように、日本にちょこっと遊びに来ているみたい)、結構詳しかった。

ランチのあとにここでゆっくり休めたのはよかったかもしれないなっていうカフェ。おすすめのところ。

Bebe V
住所:南丫島索罟灣第一街16號地下

Related Post

築地でおいしいラテが楽しめる、ターレットコーヒー(Turret COFFEE)はほっとひと息つける場... 築地あたりで朝から美味しいコーヒーを楽しめる貴重なカフェ。日比谷線の築地駅から市場に行くのとは別の方向、新大橋通りから路地をはいったところにある。こんなところにコーヒー出すお店があるのかっていうくらい裏通り。 店名にもなっているターレットとはターレットトラック(Turret Truck)のこと...
NAOZOのパンを買うためだけに那須へ行ってもいいくらい... 紅葉シーズンに日帰りでちょこっと那須に行ってきた。小旅行というより本当の散歩みたい。あいにくの天気で紅葉は車のなかから見ているだけだったのだが、まさに錦繍の美しさだった。 那須ICのあたりはだいたい混んでいるので、手前の黒磯板室で高速を降りることが多い。 そして、向かうのは那須の中心街か...
【閉店】カフェとアンティークショップが融合した「Love Lovely 美好生活古董行」... 店内のあちこちに骨董品のような雑貨が飾られていて、ヨーロッパの蚤の市のようなカフェ。おしゃれで面白い。でも、東京にもよくある雰囲気といえばそうなる。違いといえば、店員さんがメイドさんの格好をしているくらいかな。 女子うけするだろうなあ・・というエントランスから入ると代官山とかにあるよう...
浅草の純喫茶「ロッジ赤石」で洋食ランチを食べてきた。... 浅草にある有名な昭和の雰囲気が残る喫茶店。ゆったりした雰囲気が好きでたまに行くのだけど、のんびりできるのがいい。これで禁煙ならばっちりなのだが、100%喫煙なのがなあ、でもそういうところもまた昭和的ということなのだろう。 浅草の喫茶店といえば、モーニングなら雷門近くにある「銀座ブラジル」が好き...
品川のブルーボトルはロケーション含めておもしろいところ... 清澄白河のブルーボトルに行ってから、しばらく足が遠のいていたブルーボトルコーヒー。コーヒーの味には賛否両論あるものの、雰囲気含めて好きなカフェ。ただ、僕としてもあのコーヒーは嫌いじゃないが、あえてコーヒー飲みに行くときなかなか選択肢に出てこなかったということもある。 ところで、品川のブルーボト...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください