PMQからほど近いところにあるカフェ。コーヒーが美味しくて有名なところで15:00過ぎにいったら店内は満席だった。

香港といえば、例えば美都餐室みたいな、出てきた時点でミルク入っているインスタントコーヒー、みたいなイメージだったのだけどすっかり変わったようだ。

Cupping Room

ここでのおすすめはシングルオリジンのコーヒーだけれど、一度は試してみてほしいのは”Nitro cold brew coffee”というもの。

コーヒーに窒素をいれているもので、その名前の通り黒ビールみたいな風合いで、飲んだ瞬間は間違えてもおかしくないレベルだと思う。アルコール入っていないけれど、濃厚な黒ビールにしか思えないもの。

Nitro cold brew coffee
Nitro cold brew coffee
いずれの日も結構はやくから営業している。
いずれの日も結構はやくから営業している。

「これはコーヒー、これはコーヒー」って思いながら飲むと後味にコーヒーを感じるけれど、コーヒーフレーバーのビールってことでもいい。

しかし、この”Nitro cold brew coffee”の価格、日本円だと1,000円程度する。香港の物価が安いっていうのは今は昔。

日本の物価が足踏みしている間にまわりはどんどん上がってきているなってことを実感した。

とはいえ、この”Nitro cold brew coffee”は面白いので一度は試してみてもらいたい。

The Cupping Room – Sheung Wan
住所:上環皇后大道中287-299號永傑中心LG舖
時間:8:00-17:00、(土日)9:00-18:00
休み:なし

Related Post

蘑菇 Mogu Cafeで台湾クラフトビールを昼から飲む... 蘑菇 Boodayの二階にあるカフェ。お店には行ってすぐ右側にある階段をあがっていく。トイレなどは一階のショップのものを共有。お会計も一階で行う方式。大きな窓から入り込む光が気持ちよくておすすめのカフェ。 蘑菇 Mogu Cafeへのアクセス 蘑菇 Boodayの二階にあるので、アクセス...
西営盤エリアで人気のお店。Craft Brew & Co.で香港クラフトビールを楽しむ... 地下鉄の延伸で再開発がすすみおしゃれなショップなどが増えている西営盤エリアで、Craft Brew & Co.は昼からクラフトビールを楽しめる人気のお店。西営盤エリアといえば、古い卓球場をリノベーションしたバーのPing Pong 129(乒乓城)とか本格的なニュージーランドスタイルのフラッ...
「十八卯茶屋」古い食堂をリノベーションした日本家屋で本格的な中国茶をたのしめる。... 台南の街中にあるオアシスみたいな台南公会堂の敷地の裏手側にある本格的な中国茶を楽しめる茶藝館。 台湾茶で有名な泰茶が経営しているお店で、1929年に作られた「柳屋」という食堂の建物をリノベーションしている。「十八卯茶屋」というちょっと変わった店名はもともとの店名である「柳」の文字をわけて「十八...
ブルーパンプキン(シェムリアップ)居心地よいソファ席がおすすめのカフェ... シェムリアップにかなり前からあるカフェで、白を基調とした店内は清潔感がある。オールドマーケット近くにある店が利便性も高くおすすめ。 1階はベーカリー&アイスクリームのお店になっていて、テイクアウトも可能。カフェは2階部分になっていて、壁際に設置された大きなソファ席が特徴。そして、このソファ席が...
尖沙咀の美味厨はなにか違う気がする... 香港に詳しい友人にどういうところでご飯食べたら美味しい?って尋ねてみて真っ先に回答されたのが美味厨の排骨菜飯は絶対に食べた方がいい!っていう熱狂的な推薦。 本店は香港島の銅鑼湾にあってちょっと行きづらいなあと思っていたのだが、尖沙咀(チムサーチョイ)側にもお店が出来たみたいなので、そっちに行っ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください