PMQからほど近いところにあるカフェ。コーヒーが美味しくて有名なところで15:00過ぎにいったら店内は満席だった。

香港といえば、例えば美都餐室みたいな、出てきた時点でミルク入っているインスタントコーヒー、みたいなイメージだったのだけどすっかり変わったようだ。

Cupping Room

ここでのおすすめはシングルオリジンのコーヒーだけれど、一度は試してみてほしいのは”Nitro cold brew coffee”というもの。

コーヒーに窒素をいれているもので、その名前の通り黒ビールみたいな風合いで、飲んだ瞬間は間違えてもおかしくないレベルだと思う。アルコール入っていないけれど、濃厚な黒ビールにしか思えないもの。

Nitro cold brew coffee
Nitro cold brew coffee
いずれの日も結構はやくから営業している。
いずれの日も結構はやくから営業している。

「これはコーヒー、これはコーヒー」って思いながら飲むと後味にコーヒーを感じるけれど、コーヒーフレーバーのビールってことでもいい。

しかし、この”Nitro cold brew coffee”の価格、日本円だと1,000円程度する。香港の物価が安いっていうのは今は昔。

日本の物価が足踏みしている間にまわりはどんどん上がってきているなってことを実感した。

とはいえ、この”Nitro cold brew coffee”は面白いので一度は試してみてもらいたい。

The Cupping Room – Sheung Wan
住所:上環皇后大道中287-299號永傑中心LG舖
時間:8:00-17:00、(土日)9:00-18:00
休み:なし

Related Post

いづみや珈琲 – すごい魅力的なお店に出会ってしまった... 佐賀に住んでいる友人に連れてきてもらったお店なのだが、すごい魅力的なお店に出会ってしまった。この旅でもっとも印象深いところのひとつ。 お店は佐賀市の郊外にあって、一見すると工場のような雰囲気。入口の扉をあけると、焙煎室があり、コーヒー豆の袋があちこちにおかれている。ジャンルは違うけれど、台北で...
恵比寿で落ち着いてコーヒー飲むなら「ヴェルデ」がいいかも... 恵比寿でコーヒーといえば猿田彦珈琲が好きなんだけど、ちょっと狭いのと混んでいることが多い。 そして、純粋にコーヒーを楽しむということであれば、恵比寿駅西口にあるヴェルデの方がおすすめできる。 惜しむらくは、いまどきまだ喫煙可のお店であるということなのだが・・・。まあ、好みの問題なのだろう...
茴香 – 大人な雰囲気のカフェ&バー... あまりに気に入って、昼と夜の2回訪問してしまったくらい気に入ったカフェ。 昼は喫茶店風で、夜はバーのような雰囲気。同じお店なのに光の加減でこんなに変わるのかって思う。 場所は中山エリアで跳舞珈琲から徒歩5分くらいという繁華街にあるのだけど、ちょっと路地の奥まったところにある雑居ビルの2階...
MangoTangoでマンゴーづくし 以前には日本にも進出していて代官山にお店があったマンゴータンゴ。バンコクの本店に行ってみたのだが、この上質なマンゴーを食べられるのは最高に贅沢なデザートだなって改めて思った。 MangoTangoへのアクセス ラマ1世通りからSoi3の路地を入っていって進行方向の左側にある。店の入口にで...
暁珈琲(台南) – 夜中だけ営業している不思議なカフェ... 夜深い時間に営業して、暁の直前には閉店するけれど暁珈琲という、夜中の夢みたいなカフェ。この不思議なお店を知ったのはtwitter経由でたまたまという感じ。すごく詳しくて、僕のブログよりも雰囲気のいい写真がたくさんあります。 【台南】Akatsuki 曉咖啡:Your city My city...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください