この際だからはっきりとさせておこう。香港でのハロウィンがこんなに盛り上がり、蘭桂坊がこんなにもすごいことなるなんて思いもしなかった。

というか、最初にチケットとったときはこの日がハロウィンだなんて気づいてなかったんだよな。今回もちょっと蘭桂坊のバーでも飲み歩くかくらいに考えていた。

そうしたらこのハロウィンの夜。ニュースでは渋谷もすごかったとか書かれていたけれど、香港のはそれどころではなかったと思う。そもそも、蘭桂坊に入るのに2時間近くかかったくらいだ。中環の駅からずううっと行列が続いているという悪夢のような状況。

信じられないくらい長い行列
信じられないくらい長い行列

そして、普段はユルい香港の警官がここぞとばかりに厳しい。列に途中から割り込むとか「友達がいるんです!」とか一切の例外を許さず対応している。なんとなく、蘭桂坊の坂の上のビルの隙間くらいから入り込めそうな気もするのだが、まさかこんなことなるとは思ってなかったので事前に調べておかなかった。これは後悔だなあ・・とはいえもう行くことはないからなんともいえないが。

蘭桂坊についた
蘭桂坊についた
楽しいこともある
楽しいこともある

結構うんざりして、ようやく蘭桂坊に到着しても悪夢は続く。どの店も店の外まで人があふれかえっている。雑居ビルの片隅にはぐったりした若者達がいる。それはそうだろうな。トイレに行くのもままならなさそう。もし、この場所に行かれる方は公衆トイレの場所を探しておいた方がいい。

とはいえ、蘭桂坊の賑わいはすごい。ある程度の心構えとか気軽な気持ちであれば、これはこれで結構楽しめる。みんな楽しそうな仮装しているし、フォトジェニックな感じ。もっと遊びたかったなあ。

ちなみに、楽しむにしても蘭桂坊から出るのも一苦労。ルートが決まっていて、かなりまわりこむ感じになる。この界隈でタクシーつかまえると相当ふっかけられるので、少し離れたところでつかまえた方がいい。そして、もし24時までに中環の駅に向かいたいのであれば、きっと1時間くらいかかると思うので諦めるか、すごいはやめに帰った方がいい。または香港島にホテルとるとか。

香港の蘭桂坊でハロウィンを楽しむのであれば準備が重要だなっていうところ。

Related Post

蘭桂坊(ランカイフォン)で夜を楽しむ... 香港でナイトライフといえば、男人街や女人街での夜市とかネイザンロードの電飾とか、香港の夜景とか・・いろいろある。 ぼくも夜市は嫌いではないが、何度か行くと「なぜここが楽しかったんだろうか」と思うことがある。まあ、夜市ってそういうものなのだろうな。 で、今回は蘭桂坊に行って飲みあるいてきた...
The Roundhouse(中環 SOHO)で楽しむ世界のクラフトビール... Craft Brew & Coで飲んでからPMQの方に歩いて行って、買い物してちょっと一休みというときにTipping Point近くにあるもう一つのクラフトビールのバーに行ってみた。ビールの種類はThe Roundhouseの方が断然多いのだけど、ビールのオリジナリティということでいえばT...
祇園「おかる」のカレーうどんは懐かしい味... 友人から「おかるでカレーうどんです」という指令をうけて食べてきたところ。なんだか新宿の歌舞伎町をうんと小さくしたような祇園の一画で深夜まで営業しているうどん屋さん。 夜の仕事のお姉さんとかが出勤前や出勤後に立ち寄ったりするお店でもあるみたい。店内にはちらほらと夜のお仕事の人たちがいて、のんびり...
Stormies(蘭桂坊)でシーフードとビールを堪能... 香港のナイトライフで面白い場所のひとつは香港島の中環にある蘭桂坊(ランカイフォン)というエリア。六本木が凝縮したような場所で狭いエリアにバーがひしめき合い、外国人が飲み歩いている。 そのなかで有名なお店のひとつがダクラー・ストリートの坂をあがりきったところにあるStormiesというお店。 ...
香港でSIMを購入(今回は4G LTE) 空港内のセブンイレブンでSIMカードを購入 前回の旅では、出国する出口のすぐ側にある両替所でSIMが売っていたので(詳しくはこちら)、それを購入したのだけど、今回の香港エクスプレスのフライトは時間が早く到着しすぎてそのお店すらあいていない状況。 なので、空港内のセブンイレブンまでいって...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください