2015305102411016000 x 4000ガイドブックなどには出てこないけれど、一部マニアックな人気がある香港の茶餐廳。ファミレスと喫茶店と定食を出す食堂があわさったような雑多な事業形態で朝から晩までずうっとやっている。

でも、店内に入ると観光客とかはまずいない。料金はかなり安くてお得なのだけど、なんだか不思議な料理のラインナップだから・・ということもあるのかもしれない。麺料理とかは完全にインスタントのものだし、これがあの香港のグルメなのか!って思うくらいじゃないかと。

とはいえ、こういうのも香港。ある意味、地元の味っていえるかも。料理のラインナップはびっくりするくらい豊富。日本では考えられないような組み合わせのものもあったりする。ラーメンみたいなものの麺がマカロニだったりするのもあるんだけど、僕は無難に普通の料理にする。あえて、そこまでチャレンジすることもないかなと。

店内
店内

2015305101211016000 x 4000

この茶餐廳、香港中どこにでもありそうな感じなのに、特定のエリアに密集している。一番行きやすいのは重慶マンションの裏側あたりのところかなあ。

今回、僕が訪れたのもそんななかのひとつ。ショップカードとかそんなものもなく、お店によってすごく特徴が違ったりすることもないので、香港の人ってどんなの食べているんだろ?ってご興味あればこのあたりで目についた茶餐廳に入ってみられることをおすすめします。

Related Post

まるでテーマパークのようなスタバ!中環の「星巴克冰室」は香港レトロなかわいい店内が必見のスポット... スターバックスの店舗って世界中にある。一番すごいと思ったのは北京の紫禁城のなかにもあったということ(現在は閉店)。それはおいておき、画一的なスターバックスの店舗のなかで一部のお店はインテリアやデザインにこだわった店舗がいくつかある。日本でも、上野公園にある店舗や太宰府にあるものが有名だと思う。 ...
名都酒樓(Metropol Restaurant)での朝食は普通の飲茶点心だった... 最近では少なくなったワゴン式の飲茶を楽しめるレストランとして有名な名都酒樓(Metropol Restaurant)。僕は上環にある蓮香楼とか、中環にある陸羽茶室が好きで朝食といえば、そのどちらかに行くことが多いのだけど、今回は別のところに行ってみることにした。 名都酒樓(Metropol R...
台南の西門市場にある鄭記魠魚羹で食べるサワラのスープもまた美味い... え、ここって廃墟じゃないの?という台南の西市場なかにある小吃店。阿川紅燒魚土魠魚羹で食べた鰆のスープが抜群に美味しかったので、もうひとつ有名な西市場の鄭記魠魚羹にもやってきた。 鄭記魠魚羹へのアクセス 正興街のすぐ横にある廃墟みたいな西市場にある。それほど奥まで行くことなく入り口に近い。台湾式か...
N1 Coffeeは九龍で美味しいコーヒーが飲める貴重な存在... 九龍の尖東エリア、重慶マンションの裏手の方へ行ったあたりにある小さなカフェ。シングルオリジンで一杯ずつドリップしたコーヒーを楽しむことができる。 シングルオリジンのコーヒーは日本と比較してもちょっと高いと思わないわけではない。でも、この街でちゃんとした美味しいコーヒーを飲めるってことがどれだけ...
海安珈琲(上環)の老舗カフェで昔ながらの香港の空気を感じる... 昔ながらの冰室のスタイルを守っている老舗の香港カフェ。「冰室」とは日本語で書くと氷室になると思うのだが、その名の通り氷を保管している冷たい部屋のこと。 1950年代のくらいの香港ではエアコンが珍しく、冰室のエアコンで涼みながら過ごす時間が流行っていたみたい。 でも、いまではこの古い「冰室...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください