2015305102411016000 x 4000ガイドブックなどには出てこないけれど、一部マニアックな人気がある香港の茶餐廳。ファミレスと喫茶店と定食を出す食堂があわさったような雑多な事業形態で朝から晩までずうっとやっている。

でも、店内に入ると観光客とかはまずいない。料金はかなり安くてお得なのだけど、なんだか不思議な料理のラインナップだから・・ということもあるのかもしれない。麺料理とかは完全にインスタントのものだし、これがあの香港のグルメなのか!って思うくらいじゃないかと。

とはいえ、こういうのも香港。ある意味、地元の味っていえるかも。料理のラインナップはびっくりするくらい豊富。日本では考えられないような組み合わせのものもあったりする。ラーメンみたいなものの麺がマカロニだったりするのもあるんだけど、僕は無難に普通の料理にする。あえて、そこまでチャレンジすることもないかなと。

店内
店内

2015305101211016000 x 4000

この茶餐廳、香港中どこにでもありそうな感じなのに、特定のエリアに密集している。一番行きやすいのは重慶マンションの裏側あたりのところかなあ。

今回、僕が訪れたのもそんななかのひとつ。ショップカードとかそんなものもなく、お店によってすごく特徴が違ったりすることもないので、香港の人ってどんなの食べているんだろ?ってご興味あればこのあたりで目についた茶餐廳に入ってみられることをおすすめします。

Related Post

プノンペンでの朝食はここ!Khemaでの朝食は美味しいパンがありおすすめ... Pavilionの朝食も悪くないのだが、プノンペンでもっとも美味しい朝食とパンはここにあるんじゃないかと思う。 パスツール通りから少し入ったところにあるKhemaはフランスのカフェっぽい作りで一見すると敷居が高そうにも見えるけどドレスコードもなくてカジュアルなレストラン。値段も手頃なのでおすす...
ひさびさの香港、食べ歩きの旅。 この旅では「香港クラフトビールとバー発見の旅」というサブタイトルがあってもいいかもしれない。2015年9月の旅ではできなかったことをあれこれ行ってくることができた。 今回もLCCで行く、土日を利用した週末の香港旅。 香港エクスプレスを利用すれば、金曜日深夜に羽田を出発して、土曜日の朝食は...
永和世紀豆漿大王は無難で美味しい 台湾の朝食といえば食べる豆乳みたいな豆漿が有名なメニュー。僕は塩味のある鹹豆漿が好きで油条と食べるのが幸せ。前から知っていた有名店へようやく行くことができた。 永和世紀豆漿大王へのアクセス MRT雙連駅から出てすぐの所にある。お店の看板は文字が薄くなっていて最初、前を通り過ぎてしまった。...
饒河街観光夜市は面白かった 以前に行った士林夜市はいまいちだったのだが、ほかにやることもないのと「銀河観光夜市は面白いから行ってみ」という友人の提案もあり、ちょっと行ってみた。 MRT後山埤駅で降りて、五分埔を通り抜けながらのんびりとアクセス。20:00前くらいかなあ・・に着いたのだけど、週末だったこともありすっかりお祭...
新橋のビーフン東で満足ランチ 新橋でランチタイムを迎えて、どこ行こうかなって思って行ってみたところ。台湾料理のお店。 かなり昭和の感じがある新橋駅前ビルの2階にあって、近くの稲庭うどんのお店はものすごい行列ができていたので、そこから逃げるようにたどり着いた。 お店はランチタイムを少し過ぎていたこともあり、並ぶほど混雑...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください